赤の絨毯

今日は東京宝塚劇場にて撮影。
何度となく、足を踏み入れてきた東京宝塚劇場ですが、
今日は、やけに赤い絨毯が目に焼きつきました。
何故かわかりません、、、、
でも、よくよく見ると本当に真っ赤であります。
撮影合間「今日はやけに赤い、、、、」
そう思い、写真まで撮ってました、、私。。。
少し疲れてたのか、、、
でも妙に元気な気分になりました、、赤を感じて。。。
いい写真も撮れたし、、、良かった良かった、、、
ということで、撮影後は、広報Iちゃんと
「ご飯食べに行こう〜〜〜〜」
讃岐うどんスペシャルなのに
一品料理をいろいろ取ってガッツリいただいてきました。

24日は真飛聖さんの千秋楽。
真飛さんは、自らの意志で毎公演後、義援金の募金箱を持たれていたそうで
一番のスターさんなのに、、、
一番忙しい人なのに、、、
ご自分のサヨナラ公演なのに、、、
本当に脱帽であります。
真飛さん、今日も皆に慕われ、お元気そうでありました。

Dsc_0002

|

伝わるメッセージ

どうにも晴れやかな気持ちにはなれない毎日です。。。
被災者の方々の思いは、いかばかりか、、と
生ぬるい生活をしている私なんかが語る立場ではないのですが、、
一頃よりはガソリン渋滞も無くなり
お店にはお米もカップラーメンも並んでいます。
ただどこにも水がありません。
そんなこんなの昨日、
東京宝塚劇場にて花組公演初日の舞台撮影と囲み会見に行って来ました。
11日の緒月さん取材撮影以来です。
久々に顔をあわせる人達とは、11日当日の事をお互い話しまして
長いようで、あっ!という間の2週間を実感いたしました。
さて、今公演は、真飛聖さんの退団公演。
この大変な時期ではありますが、
舞台を真摯につとめ、「ホントに組子から慕われてるのだなぁ、」と感じました。
囲み会見終了時、「ちょっといいですか?」と
真飛さんご自身からから我々報道陣へ伝えたいことがあると
今回の震災について、チャリティー公演、
そして困難な時期だからこそ自分たちがすべき事、、、
詳細は各方面ですでに報道されてると思うので割愛させていただますが、
メッセージを述べられました。
わたくし、思うに、
こういう非常な時期に、舞台のセンターに立つ立場で
そしてご自分の退団公演でもあり、
たぶんいろいろな葛藤があるのだとおもいますが、
真飛さんは、舞台に立つ以上、世の中の状況をきちんと把握し、
誠心誠意舞台をつとめようとされている、、、
そういう気持ちが本当に心底伝わってくるメッセージでありました。
たぶんホントに大変なんだとおもいますが、
最後まで真飛さんらしく走り抜けてほしいと思いました。

さて舞台撮影、囲み会見撮影終了後は、
来週撮影するいろいろな打ち合わせをしてきました。
詳細は後日、お伝えいたしま〜〜す。


|

爆笑取材

昨日、花組主演男役、真飛聖さんの撮影に行って参りました。
今年に入って、3度目の撮影で御縁があるのは嬉しい事です。
終演後、重なる取材だというのに笑顔で登場の真飛さん、
元気溌剌なとびきりスマイル健在です。
インタビューは、いつもの様に軽快な感じで始まり
最初は、真飛さんの真面目な返答に
我々も真面目に頷いておりましたが、
途中から、真飛さん特有のユーモアと
センスある軽妙な口調、そしておもしろ可笑しく、
少々ギャグ入りの返答に
我々取材陣は、楽しくなって大爆笑。。。。
笑いが止まらなくなりました。
ツボにハマってしまったんですね。
編集担当のWちゃんは、真飛さんの正面に座っていたのに
タオルで顔を覆い席を外し、
ライターTさんもこらえつつインタビューを続け
私なんかカメラ横に置いちゃって大笑い。
広報Kさんも我々の様子を見ながら苦笑。
ご本人、真飛さんは
「そんなにおかしい?」と平然としておりまして
いやぁ久々の爆笑インタビューでした。
インタビューも人によってさまざまで、
あまりに素敵で凝視しすぎてしまう人、
インタビュー内容が濃くて聞き入ってしまう人、
かわいらしくて暖かい目で見守っちゃう人、
いろんなタイプがいらっしゃいますが、
真飛さん、このユーモアセンスと笑いある会話は
ちょっと安蘭けいさんに通じるものを感じてしまいまして
非常に楽しかったです。
さてインタビュー後のキメカットでも、
笑いが絶えず、楽しく撮影させていただきました。
真飛聖さん、それでいて美しいのだから、
ほんと素晴らしい事です!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪time

今日というか昨日23日
本拠地、宝塚へ行って参りました。
新トップスター真飛聖さんの取材です。
お馴染みイベントプロデューサーのWちゃんと
ライターのTさんと、
東京7時20分発の新幹線に乗って。
当然私は5時半起き、目も半開き状態で車を運転中、
Wちゃんからの電話、何やら悲壮感漂う声。
「来ると思ってたタクシーが来ない、
だから遅れちゃうかも・・・」
「とにかく気をつけて来て、
タクシーが来るのを祈る」と私。
そんな会話をした数分後
「タクシーがつかまった」と安堵の声のWちゃん。
そんなバタバタがいつもつきものの宝塚出張でありましたが
寝ればいいのに、相変わらず新幹線内では喋りつづけ、
あっというまに到着であります。
さて、いつもの如く明るく美しい真飛聖さん。
私は今までに何度か撮影させていただいた事がありまして、
今回もちょっとした世間話や
最近の感想を話しつつ、快調に?!撮影しておりますと
途中で、真飛さんお約束の吹き出し笑いがはじまり、
真飛さん『可笑しい可笑しい』を連呼。
「これだよ、真飛さんは!」
いつもの真飛さんを実感しながら、
とても良い雰囲気の中、場所を変えて2パターン撮影。
短い時間ではありましたが
とても楽しいひとときでした。
これからスタートする真飛さんに期待大です。
さて我々取材陣3人はゆっくりランチ、
心地よい疲労感の中、話題は事欠く事無く、
おなかいっぱいいただきました。
Wちゃんご馳走様ぁ。。。
さてその後、私はWちゃん、Tさんと別れ、
元タカラジェンヌ城華阿月ちゃんと合流。
実は阿月ちゃん、
ちょっと前から「写真を撮って〜」と言われておりまして
なかなかタイミングが無かったのですが
仕事の話もあり、
「今日撮っちゃう?」みたいなノリに急遽なりまして
撮影となったわけでございます。
自宅に伺いお着物姿で舞ってる感じ
(どんな感じか?)
洋服でナチュラルな感じ
(どんな感じか?)
そんなこんなな感じで、とにかくたくさん撮影。
終始笑いの絶えない現場となりました。
撮影後は阿月ちゃんオーナーの鳥造へ移動。
またまたたらふくご馳走になりました。
積もる思い出話に花が咲き、
帰りは愛車で新大阪まで送っていただき
滑り込みセーフで新幹線に飛び乗った私です。
かなり充実の大阪Time
非常に楽しかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

真飛聖さん

ぐずぐず風邪が治りません。
不規則な生活をしてるからなのかもしれません。
そんな万全な体調ではないからか、
車のバンパー左前ですが、食事しようとしたお店の駐車場で
ズズズズーッとこすってしまいました。
やるんですね〜〜調子悪いとき。
これで何回目かな???
同乗者の友人
「しょうがないよ!怪我も無くこれだけで済んだんだからラッキー」
確かにそうです、でも多少凹みます。。。
まっ、こんなことはどうでもいいですね、
今日は、真飛聖さんを撮影してきました。
TVナビの取材であります。
真飛さんは、今回で4回目なので、少々顔見知り、
いつも元気溌剌、明るく美しい人です。
編集のHさんの軽妙なインタビューは、快調に進み
笑い声やら擬音やら、動きの激しい音や、
これぞ真飛聖って感じでありました。
さて最後にキメカット。
どうしてもこれだけは、言いたかった私、
「おめでとうございます!!」そう言うと
真飛さんは、「ありがとうございます!」と
ちょっと真面目になって深々と頭をさげておりました。
でも、今は春野さんを気持ちよく送れる様にと
真摯に頑張ってる真飛さんでありました。
撮影中は、サバサバしていて受け答えも軽妙、
撮影中、撮影画像の確認をしてもらうと
即、ポーズを変え、決断力早っ!真飛節健在っ!
取材終了後は、丁寧に私達に挨拶をし笑顔で帰られました。
何かをやってくれそうな、そんな予感・・・大ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BUTAKOME | 『DREAM LADIES』 | さだまさし | オーベルジュ | グルメ・クッキング | コウケンテツ | ゴールデンボンバー | タカ アンド トシ | ブルーマン | 上川隆也 | 中井美穂 | 中島亜梨沙 | 中村七之助 | 中村勘太郎 | 井上芳雄 | 伊礼彼方 | 倉本康子 | 内野聖陽 | 凪七瑠海 | 凰稀かなめ | 加藤和樹 | 北翔海莉 | 和央ようか | 城田優 | 城華阿月 | 堺雅人 | 壮一帆 | 大和悠河 | 大空祐飛 | 大鳥れい | 姿月あさと | 安寿ミラ | 安蘭けい | 宝塚 | 宮崎あおい | 山崎育三郎 | 岡田浩暉 | 川原亜矢子 | 平方元基 | 彩乃かなみ | 彩吹真央 | 彩輝なお | 愛原実花 | 愛音羽麗 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 新納慎也 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早乙女太一 | 早霧せいな | 明日海りお | 春野寿美礼 | 書籍・雑誌 | 望海風斗 | 朝海ひかる | 朝澄けい | 杉浦太陽 | 柚希礼音 | 柚希礼音 凰稀かなめ 紅ゆずる | 樹里咲穂 | 橋本真一 | 水夏希 | 沙央くらま | 浅野ゆうこ | 涼紫央 | 湖月わたる | 瀬奈じゅん | 片岡愛之助 | 牧瀬里穂 | 田代万里生 | 白羽ゆり | 真琴つばさ | 真矢みき | 真風涼帆 | 真飛聖 | 福士誠治 | 稔幸 | 紅ゆずる | 紫吹淳 | 美弥るりか | 舞羽みみ | 良知真次  | 藤原紀香 | 蘭寿とむ | 蘭寿とむ 望海風斗 芹香斗亜 | 西田ひかる | 西田敏行 | 貴城けい | 辛源 | 遠野あすか | 郷ひろみ | 釈由美子 | 野々すみ花 | 鈴木砂羽 | 霧矢大夢 | 音月桂 | 鳳翔大 | 麻実れい | 麻路さき | 龍真咲 | 龍真咲 明日海りお