心も身体も懐も大きいわたるさん。。。

今日は、湖月わたるさんを撮影させていただきました。
わたるさん、3年ぶり、お久しぶりなご対面でしたが、
開口一番「おひさしぶりです〜覚えてますか〜??」と元気全開、爽やか笑顔。
いつも変わらず明るさいっぱいのわたるさんは今日も健在。
わたるさんは在団中から何度も何度も撮影させていただいた事があるのですが
とにかくエピソード満載な方でして、
今日も、また新たなエピソードがたくさん生まれた楽しく愉快な取材撮影でございました。
在団中と変わらないスタイルで、今日はスターブーツでございます。
とてもとても素敵でした。
そして、本当に気持ちの良い方で、常ににこやか、お話も面白く、、、
取材後、編集Yさんと
「わたるさんは、本当に感じが良くていい人だよね〜〜」と言い合う私達でありました。
さて、在団中、私はとても失礼な事をわたるさんに言ってしまったことがあり、、
大劇場でお披露目公演『王家に捧ぐ歌』を終えたばかりの頃、
東京での某制作会見での際、
わたるさんにご挨拶しつつ、私は興奮しながら
「素敵でしたっ!!ラメダス!!!」
するとわたるさんは笑って
「あ〜〜良くある間違え、、ラダメスねっ、、」と痛快に笑って訂正されてまして、、、
いやいや本当に失礼な話であります。。。
主演されてる役名を間違える私が最低なんですけど、
わたるさんは豪快に笑ってらして、、、、、みたいなことがありましたよね、、と
今日、お話ししたら、わたるさん「あ〜〜〜っ、、覚えてる、そんなこともあったね」と
今回もまた痛快に笑ってました。
もうね、、そこが湖月わたるさんの大きさなんだ思います。
身体も大きいけど心も懐もデカイのであります。
ということで、今日は、いろいろなお話を伺えて
私も思わずカメラ置いて聞き入っておりました。
さて撮影では、もちろん全身を含め、いろいろと撮影させていただきましたが
わたるさんの頭の先から指先、足先に至るまで、
そしてもちろん表情、目の力まで
私も存分に享受して撮影させていただきましたが、
わたるさんが退団後、歩まれてきた道が豊かで、
そして心地よい自信を持ちながら着実に歩かれてきてるんだなぁと、、
レンズ越しのわたるさんを見ながら、シャッター切りながら実感いたしました。
たぶん10年後もその先も、わたるさんは変わらないんだろうなぁと、、、
人間的に大きいわたるさんは今日も実に素敵でありました。


|

マスク

今日14日は、紫吹淳さんと湖月わたるさんの撮影。
スゴいよね〜〜なんともゴージャスではありませんかっ!
お二人とも在団中、退団後も何度か撮影させていただく機会がありまして
今日もお会いするのを楽しみにして私でした。
風邪っぴきの私も、なんとかどうにか回復に向かいつつも
やはりスターさんに(周りの皆さんにも)ご迷惑をかけてはいけないと
フリーカメラマンになって初体験のマスク着用での撮影となりました。
取材時間より早く着いた私、撮影現場にはすでに湖月さんが来られてまして、
軽くご挨拶。
いつものように、にこやかな湖月さん、私のマスク姿に「風邪?」
優しく声をかけていただき「ちょっと」と私。
『「ちょっと」って何だよ?私の返答もなんだかなぁ』ですが、
湖月さん、うなづいておりました。
何にって??私の風邪に……
そんな会話をしながら紫吹さん登場までカメラとライトセッティング。
今日はインタビューカット、決めカットにお二人のツーショットを撮らねばならず
昨夜からこのゴージャスな二人をどう撮るか?悩んでおりましたが
「はて?」昨夜名案?浮かびました、この私
撮影直前に、湖月さんのところに行ってヒソヒソとご相談いたしました。
私と湖月さん、あまりの身長差+マスク着用で声がこもりまくりの私に
湖月さんは、思いっきりかがんでくださいまして、
いろいろもろもろ云々・・・お伝えし、了解を得て、
撮影場所を急遽変更したりしながら
湖月さんのおかげで無事にお二人のツーショットが撮れたのでした。
紫吹さん、今日もキュートでスレンダー。
お二人並ぶとまるで現役のトップコンビの様でツーショットはバッチリ決まッてましたです。
さて初マスク撮影で気付いた事あり!!
カメラの液晶画面が曇る曇るスッゴい曇っておりました。
最初確認で画面見た時「なんじゃこりゃ?ボケボケかぁ?」と焦ったのですが
液晶画面が曇っていただけでした。
いかに私の鼻息とか口息?!が拡散されず集中してマスクの隙間からでてくると
スゴい勢いなんだと、我ながらびっくりいたしました。。。←どうでもいいことです。
とにかく
紫吹さんと湖月さん、今日も素敵でした。

| | コメント (2)

月曜日

週末は、何十年ぶりに従兄弟が息子2人を連れて来宅。
家の中に男子が3人プラスされ、非日常の時を過ごしました。
しかし、何十年も会っていなかったのに
昨日おととい会っていたかのような時を過ごし、
血縁というのは不思議なものだと痛感。
息子達は立派な青年になっており、
「私の運転手でもやってくれ!!」と言ってみたら、
にっこり微笑まれ、やんわり断られました。
まっ、こんな話は、おいときまして・・・・

本日、またまたお久しぶりで、
湖月わたるさんを撮影させていただきました。
わたるさん、今日も元気一杯、爽やかなニコニコ顔。
今年は初舞台を踏んでから20周年の記念の年。
さまざまな舞台にご出演と言う事で
インタビュー撮影ということになりました。
舞台にかける意気込みや最近の話等、
真面目に真剣に、笑いも絶えずインタビューに
こたえていらっしゃいました。
インタビュー後の撮影は、ビシッと!!
相変わらずスレンダーなわたるさん、
いつも見上げてしまう私も、今日は椅子に乗って撮影です。
普段、私は、話しながらシャッターを切る事が多いのですが、
今日のわたるさんは、決めた感じがすごく良かったので
私のどうしようもない会話は今回は無しで、
ガンガンと撮り続け、最後までそのペースでいきました。
短時間ではありましたが、
こんな撮影パターンもいいなぁと再確認。
透明感のある感じで撮影出来たのではないかと思っています。
さて撮影も無事に終了し、わたるさんは、また笑顔で
私達スタッフ全員に挨拶をされ、
元気な足取りで帰られました。
さて、取材現場で、ライターのSさんと別れ
プロデューサーのWちゃんと次回イベント用の買い出し。
週明けなのか、お互い疲れてるのか
少々まったり感を漂わせながら、買い物後にお茶を飲み
最近の話、今後の仕事の話などをしながら
週明けの月曜日をのんびり過ごして参りました。
雨が降り始め、じめっとし始めた夕方、
ほんと、月曜日な感じの月曜日でした。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛んだ!!!

今日は4月4日から始まる舞台
『カラミティ・ジェーン』に主演される
湖月わたるさんを撮影させていただきました。
退団されてから本当にたくさんのご縁があって
なんとも嬉しい限りです。
撮影場所は都内のお稽古場、
ライターさんと私は早めに着いたので
プロデューサーのWちゃんを待っておりました。
ちょうど、その時、
わたるさんもマネージャーさんと車で到着。
車の中から私達に気づいてニッコリ・・・
そんな一瞬で私達取材陣のテンションも高まります。
颯爽とコーヒー片手に現れたワタルさん
「また背伸びた?」
私のお約束なバカげた挨拶に
力強く「伸びないって・・・・」
しっかりツッコミ入れていただきました。
ライターさんは、わたるさんと同郷という事で
インタビューもかなり盛り上がっておりました。
さていつものように
インタビュー終了後にキメカット。
ちょいちょい私のくだらない話に
応えていただきたながら
赤いドアの前でキメキメにカット良く、
カラミティジェーンな感じで撮影!?
その後Wちゃんのリクエストで全身カットも
スレンダーな感じで撮影してきました。
被写体である、わたるさんのリズムに
私もうまく乗る事ができて
とても心地よく撮らせていただきました。
取材撮影も無事に終了。
私はせっせと片付けを、Wちゃんとライターさんも
ワタルさんと周りのスタッフさんにご挨拶。
私の片付けが済んだ頃には完全撤収。
皆様お稽古場に戻られておりました。
私自身いつも、あんまりしないことなんですが
すでにお稽古場の奥に入られたワタルさんに
どうしても挨拶したく、声だけでも聞こえればいいと思い
わたるさんの姿は見えなかったけど、大きな声で
「ワタルさん! それじゃまたぁ」と挨拶。
マネージャーさん、関係者の方達がニッコリ会釈してくださり
失礼しようとした時、ワタルさん
忙しいのにわざわざ出てきてくれました。
それも勢いよく走って・・・・
数年前の運動会で走っていた、あの勇姿!
まさに飛んでる感じでありました。
「飛んでる・・ワタルさんが飛んだっ!」
心の中で私、つぶやいておりました。
満面の笑みで手を振ってくれたわたるさん、
小さな事かもしれないけど、
こういう事ってすごく私には大きい事で
なんだかとても嬉しかったです。
さてライターさんと現場で別れ、
Wちゃんと今日から始まる
3日連続の取材撮影の打ち合わせを兼ねて
新宿のホテルで豪華なランチ。
ほとんど仕事の話はしませんでしたが、
相変わらずゲラゲラ笑いながら楽しい時間を過ごしました。
14日までの取材、楽しみになってきました。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

伸びた、縮んだ・・・・

昨日は、久しぶりにちょっとノンビリしてました。
規則正しい生活をし、データ作業など
お昼からちゃんとやれば良いのに
エンジンがかかるのが、たいてい20時以降という
ぐうたらな性格なので、
所詮規則正しい生活なんて無理なんですが・・・・・
さて、本日は2媒体5件 取材して参りました。
偉い偉い!
前半の3件はエステ関連、
昭和62年生まれのモデルちゃんと
ライターのSさんと一緒に取材して参りました。
ライターのSさんとは古くからの知り合いで
今回超久しぶりに再会。
懐かしい話で盛り上がり、とても楽しい現場でありました。
いろいろなエステを取材してきましたが
最後に行ったハワイ式ロミロミのお店は、かなりお勧め。
今までたくさんのサロン取材をしてきましたが、
「これはいい!!」と思えるのってけっこう少ないもんです。
冬なのにアロハなココナッツ気分、
良心的で温かい感じの良いサロンでありました。
二十歳のモデルちゃんも頑張ってくれました。
後半は俳優さんを表参道で、
最後は湖月わたるさんの撮影です。
最後は、湖月わたるさん。
又々ご対面、お久しぶりでありまして、
以前にお会いした時より痩せられた感じで
又々背が高くなってた気がしたので(笑)
私「伸びた?伸びた?」そう言うと、背の低い私に
すかさずワタルさん「縮んだ?縮んだ?」
そんなノリツッコミな会話をしながら、
いろいろなポーズを編集S原さんと私が注文、
嫌な顔一つ見せずに気持ち良くやって下さり、
感謝感謝でありました。
この掲載は次号「演劇ぶっく」でご覧下さいませ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湖月わたるさんを撮影3

昨日、7日に引き続き、
湖月わたるさんを撮影させていただきました。
わたるさんは、12/8から青山劇ではじまる
「ALL SHOOK UP」のお稽古真っ最中で、
我々取材陣は、某所にあるお稽古場に集合。
今回はasahi.comプレシャスの取材になります。
いつもの様に元気なわたるさん、
顔馴染みのインタビュア−のSさんや編集さん、
私にまでも気持ちのよい挨拶をしてくれました。
(何気ない事だけど、かなり嬉しい!)
撮影は、動画撮影から始まり、取材中のインタビューカット、
最後にキメカットという流れで始まりました。
お稽古場が少し寒くて、
「インタビュー撮影中に上着を着ていてもかまいませんよ」と
言う私に、
「大丈夫、もう少しでこのお稽古場暖かくなるから」と
プロフェッショナルな姿勢に脱帽。
「なるべく早めに撮ります」と言いつつも、
20分は撮影しておりました。
インタビュー撮影が一応済んだので、
「着て下さい」と伝えると
インタビュー中にも関わらず
スマートなタイミングで私に「ありがと」
些細な事かもしれないけど、
こういう事が出来る人なんですね、わたるさんは。
最後のキメカットは、前回同様、椅子にのぼり
又もや仁王立ちにて撮影、バッチリ決めていただきました。

こんな現場でした・・・

0156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湖月わたるさんを撮影2

7日、お久しぶりですねっ!!
湖月わたるさんを撮影して参りました。
取材現場に早めに到着した私は、
事務所の廊下をフラフラとしながら
時間をもて遊んでおりましたら、
廊下の奥の方から、明るく元気な聞き覚えのある声・・・・
「おはようございま〜す」と
にこやかに歩いて来られたワタルさん。
『この元気印はまさにワタルさんだぁ!!』
久しぶりに実感いたしまして
現場は、あっ!という間にワタルさんワールド。
今回は、最初にキメカットを撮影、
ワタルさんは、又背が伸びたのかな?と思うくらい
すらっとしてスタイル抜群なので
「背、伸びました?」と私
「伸びないっ(笑)」というワタルさん
当たり前なんですが、そんなくだらない事を話しながら
私は椅子の上にのぼり、それでも足りず又一段のぼり
仁王立ち状態で撮影。
数分間の撮影でありましたが、集中力完璧なワタルさん、
キメはバッチリでありました。
今日のワタルさんの印象は、
「透明感がある」まさにこの言葉に尽きると思います。
さてインタビュー取材も快調に進行。
私は次の撮影があるため、途中退座になってしまい
申し訳ないと思いながらも、スタッフの皆様におわびをし、
ワタルさんにも「すみません、お先に失礼します」と、
伝えると、すかさずワタルさん
「えぇぇぇ〜〜〜〜〜(笑)」
そんな笑顔に見送られ、失礼ながらも
幸せをたくさんいただいて退散いたしました。
退団後も大活躍のワタルさん、
今日のワタルさんを見たら快進撃まちがいなしですねっ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湖月わたるさん

さてさて、今日は、デスクSちゃんとの
撮影最終日でありまして
今回は背中の毛の脱毛であります。
またもやSちゃん自ら体験。
脱毛なので、かなり接近しての撮影で
脱毛中強烈なライトが発光されるため
どでかいサングラスみたいなのをして
私も撮影、かなり異様な光景です。
体験後、美しくなった背中を撮影しながら
Sちゃんご満悦なご様子でありました。
しかし今週Sちゃんとずっと撮影して参りましたが
編集者魂、まさにここにあり!
久しぶり、一緒に仕事しましたが
ほんと、「たいしたもんだよ」と思いましたですよ。
まっ、Sちゃん、忙しいだろうけど飲み過ぎに注意ね。
さて、そのあと都内のスタジオにて
湖月わたるさんを撮影して参りました。
今日のわたるさんは、いつものように
ボーイッシュなスタイルでしたが
とても大人な女性な感じでした。
取材中も、とても丁寧に質問にこたえ、
かなり深いところまで話されていました。
今回はasahi.com「宝塚プレシャス」の仕事なので
いずれアップされると思いますので
ご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湖月わたるさんを撮影

今日は、湖月わたるさんを撮影して参りました。
イベント企画プロデューサーのWちゃんと、
ライターさんは、10年以上お付き合いのある
Fさんと一緒です。
ワタルさんは、在団中も退団後も元気一杯。
今日も私達が待っている取材場所に現れた時は、
現場の雰囲気が一瞬にして明るくなり、
なんかウキウキ感漂っていました、空気が。
それに、今日の姿もまた一段と
かっこいいんだな〜〜ほんと。
先日、ばったり会ったばかりだったので、
わたるさん、ニコニコ、私もニタニタ、
みんなニヤニヤでありました。
取材も快調、笑いもありで楽しく進み、
撮影も昔の思い出話等をしながら
いい感じでシャッターが切れました。
Wちゃんのレフ板も効果大ですよ。
取材後、立ち話ではありますが、
少しお話をさせていただきました。
私なんて、ほとんど見上げてる状態ですけど。。。
私達が「わたるさんは、スタッフの人達や
周りの人達に本当に愛されてましたよね」
実際、本当にそうなんですよ、わたるさんは。
すると、わたるさん
「みんなとワイワイしながらやるの、好きなのよ」と
笑顔で言っておられましたです。
身体も大きいけど、器もデカイ、さすがです。
今後も、いろいろと活躍されると思いますが
私達も、応援させていただくつもりです。

さて、明日から香港取材であります。
香港滞在中にブログなんて
書ける余裕があるのかわかりませんが、
面白い事は多々起こるので
頑張ってみるつもりですが、自信無し。
とにかく、しばらく東京脱出!
助っ人のNちゃんに残された仕事は任せて
行ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

修正

今年になって、なんだか毎日忙しく
1月下旬は、フロリダに行ったりしていて
バタバタしておりましたが、
昨日、今日と、久々に撮影の無い日々でした。
まっ、昔なら、撮影がなければノンビリできたんですが
最近は、データ作業という、厄介な作業があり、
撮影後も自宅に戻りパソコンに向かって
いろいろとやらなきゃならないわけです。
「現場でそこそこ撮ってるんだから、
たいしてすることなんてないだろう〜」と
おもいきや、けっこうやりだすと止まりません。
でもね、こういう作業、所謂、修正などですが
どこまでが、カメラマン作業で
どこからが、デザイナーさん作業とか
わからないもんで、むずかしいですね、実際。
でも、より良いものを納品したいというのが
本音であるので、私もやれるだけやっておりますが。
このまえなんか、人物の全身カットをスタジオで
撮影しましたが10%ほど足を長くしておきました。
写真って真実を写すんですけど、なかなかね。。。。

さて、先日、劇場で元星組トップスターの
湖月わたるさんとバッタリ。
わたるさんとは在団中から何回か撮影でお世話になり
会うと必ず、
手を振りながら私なんかに寄ってきてくださいまして
一言、声をかけてくれるのです。
「わたるさん、奇麗になっちゃって〜〜」なんて
私もニタニタしながら言っておりますと、
「すっぴん、すっぴん」とニコニコ顔で
笑っておられましたら、おもむろに、わたるさん、
バックの中から1枚のチラシをだされ
「これ、携帯から私のサイトにアクセスできるから」と
チラシを頂いちゃいました。
wataru@tpm.jpに空メールを送り
返信されてきたメールにある
「Wataru Kozuki mobili site」 
 のアドレスをクリックすれば良いそうです。
「わたるさんは、ほんとうにいい人」と誰でもいうのですが
またまた、再確認した1日でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BUTAKOME | 『DREAM LADIES』 | さだまさし | オーベルジュ | グルメ・クッキング | コウケンテツ | ゴールデンボンバー | タカ アンド トシ | ブルーマン | 上川隆也 | 中井美穂 | 中島亜梨沙 | 中村七之助 | 中村勘太郎 | 井上芳雄 | 伊礼彼方 | 倉本康子 | 内野聖陽 | 凪七瑠海 | 凰稀かなめ | 加藤和樹 | 北翔海莉 | 和央ようか | 城田優 | 城華阿月 | 堺雅人 | 壮一帆 | 大和悠河 | 大空祐飛 | 大鳥れい | 姿月あさと | 安寿ミラ | 安蘭けい | 宝塚 | 宮崎あおい | 山崎育三郎 | 岡田浩暉 | 川原亜矢子 | 平方元基 | 彩乃かなみ | 彩吹真央 | 彩輝なお | 愛原実花 | 愛音羽麗 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 新納慎也 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早乙女太一 | 早霧せいな | 明日海りお | 春野寿美礼 | 書籍・雑誌 | 望海風斗 | 朝海ひかる | 朝澄けい | 杉浦太陽 | 柚希礼音 | 柚希礼音 凰稀かなめ 紅ゆずる | 樹里咲穂 | 橋本真一 | 水夏希 | 沙央くらま | 浅野ゆうこ | 涼紫央 | 湖月わたる | 瀬奈じゅん | 片岡愛之助 | 牧瀬里穂 | 田代万里生 | 白羽ゆり | 真琴つばさ | 真矢みき | 真風涼帆 | 真飛聖 | 福士誠治 | 稔幸 | 紅ゆずる | 紫吹淳 | 美弥るりか | 舞羽みみ | 良知真次  | 藤原紀香 | 蘭寿とむ | 蘭寿とむ 望海風斗 芹香斗亜 | 西田ひかる | 西田敏行 | 貴城けい | 辛源 | 遠野あすか | 郷ひろみ | 釈由美子 | 野々すみ花 | 鈴木砂羽 | 霧矢大夢 | 音月桂 | 鳳翔大 | 麻実れい | 麻路さき | 龍真咲 | 龍真咲 明日海りお