2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2007年2月20日 (火)

原画

今日(というか昨日)は、
絵本作家、山本忠敬さんの絵本の原画や、
ラフスケッチ等の撮影をして参りました。
山本さんは、すでにお亡くなりになってるのですが、
生前、私も山本先生のご自宅にうかがい
撮影をさせていただいたことがあり、
取材後には、絵本にサインをいただいた思い出があります。
山本先生は、乗り物の絵本をたくさん描かれていて
その絵は、きっと誰でも
見た事があるのではないかと思いますが
ほんとうに精巧で、美しく、乗り物自体が生きてる感じで
とても暖かい絵を描かれていました。
今回は、その貴著な原画をはじめ、
ラフスケッチ、原稿などを撮影してきました。
1冊の絵本ができるまで、ラフスケッチを何度も描かれていて
丁寧に仕事をされていたのだと、
本当に感服してしまいました。
心をこめて描かれている原画を撮影しながら
1つ1つの仕事を、中途半端でなく
丁寧にしなければいけねいと、
またまた初心にかえった1日でありました。

2007年1月21日 (日)

フロリダ

明後日の23日から29日まで
「大人のウォーカー」の仕事で
フロリダのディズニーランドに行ってきます。
編集のSさんは、
「楽しもうねっ!!好きに撮っていいからさっ」
天使のような人だよ〜〜ありがたや。。。。
しかし仕事なので遊んでばかりはいられない。
とにかくスケジュールは、かなりの強行軍なんで
アトラクションに乗ってカメラ落とさないように気をつけなければ。
22日の夜まで、撮影があるので、
ビシッと撮って、23日から優雅な撮影の旅になればいいと思ってます。

2006年12月13日 (水)

アイドル

今日は、某大手事務所の
アイドルグループの一人を撮影してきた。
TVで見るイメージ通りの人だった。
たぶん私より一回りは年下であろう彼は、
アイドルなのに、寡黙な雰囲気も醸し出していて
なかなか好青年だった。
私は、被写体になる相手と
話しながら撮影する事が多いのだが
全く話さない事もある。
話したいのだけど、話せない事もある。
その場の雰囲気だとか、
相手の状況だとか、
もちろん私のテンションだとか、なのだけど。
でも、今日は、話せなくても、なんだか十分だった。
ほんの数分、レンズ越しの彼と対峙しながら、
ちょっとした緊張感もあり、
心地よく撮影できた気がする。
殺風景な廊下で撮影したのだけど、
今日のアイドル君には、ちょうど良かったかもしれない。。。
Rimg0873_1