凰稀かなめさん

本日12月20日発売の『横浜ウォーカー』に
神奈川県出身の凰稀かなめさん、蓮水ゆうやさん、
桜木みなとさんが掲載されておりますよ〜〜
実はこの豪華な面々、
昨年のこの時期にも登場していただいたのですが
来年宝塚は100周年ということで
[祝]連載がまたスタートするのでございます。
さてさて、、特筆すべきはなんたって凰稀かなめさんです。
撮影は先月末。
我々の取材の前にも凰稀さんは取材をされていて
ましてや終演後、、、お忙しいのであります。
私はいままでに凰稀かなめさんを何度か撮影させていただいておりますが
「緊張する〜〜〜〜〜〜(苦笑)」という
いつもは全然緊張なんてしない大物ライターKちゃんの一言に
「ちょっと〜〜うつるからやめてくれ〜〜〜(笑)」
そんなことを私も言いながら
今回も程よくいい緊張の中でワクワク待機。
宝塚初取材の編集担当Yさんも緊張です。
(Yさんのボスでもある 愛すべき編集デスク たかちんがこの日、
撮影場所を決めたら別件の仕事で退座しちゃったのが本当に残念でありました。。。
たかちんも「凰稀さんなのに〜〜」かなり悔やんでましたです!!)
さてさて、、、
凰稀さんはお疲れだろうにですね、、
圧倒される美しさと華やかさと共に、
またまたいい香りと共に、歩幅優雅にゆったりと、
広報Iさんと共にご登場されました。
「よろしくおねがいしま〜〜す」みんなでご挨拶。
凰稀さん「よろしくおねがいします!!」(微笑)
このなんとも言えない独特の凰稀かなめさんテンションが
非常にいい感じなのであります。
まずは撮影からスタートということで、、、私の出番。
なのですが、、、
何故だかこの時、私の髪の毛が興奮してたのか!?(^-^;
何本か逆立ってたようで
凰稀さん、私の髪の毛チラリと見てひとこと。
「立ってるよ!!!!」(微・微・笑)
ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜
こんな事を凰稀さんに言われちゃぁ〜〜〜
もうもう毎回髪の毛逆立てちゃうよ〜〜あたし。。。
内心ですね、、偶然に立ってしまった私の何本かの髪の毛に
感謝しつつ、、撮影スタート。
凰稀さんは重々承知なのであります!!
わたしのこの異常なテンションMAXな
どうしようもない奴がなんか夢中で撮ってる感じを。
「かっこいい、、、きれい、、、超かっこいい、、」連呼。
拙い言葉を発してる私にも凰稀さんは苦笑を超えてまた苦笑、、、
でもですね、、くっだらない私の無茶な質問にも
きちんと丁寧に答えてくださいまして
本当〜〜に感謝なのであります。
さて撮影、、、
撮影画像確認しながら「ふんふん、、」と余計な事は言わず、
「こうして欲しい..」という注文にも素早く察知+カタチにする、、
キメるときは完璧にキメちゃう凰稀さん。
毎度の事ながら流石を超えて驚愕。
メインカットを無事に撮影して、そのあと全身などなど、、
撮影後半からわたし、、また少し近寄りたくなり
「近寄っていい、いい???」尋ねると
凰稀さん「いいよ・・・・(笑)」
ギャラリーIさん、Kちゃん、Yさん、みんな大笑いです。
Kちゃん「凰稀さんから近寄っていいの許可得ましたぁ(笑)」
なので、わたくし、再度、美しき凰稀さんをより目の前で
撮影させていただいたのでございます。
いや〜〜本当に極上美しい方、凰稀かなめさんなのであります。
撮影後のインタビューも和やかに笑い声もたくさん聞こえて参りましたよ。
さてさてそんな中で撮影したメインカットは
たかちんの希望により宝塚らしい華やかな感じのシチュエーションで
(宝塚を知らない方にも伝わりやすい、、という意味ですね、)
撮影いたしまして凰稀さんの洗練されたカッコ良さと美しさとスターなキラキラと、
和やかな空気の中でサクサクっと撮影されましたので
そんな事を踏まえて掲載誌『横浜ウォーカー』を
(立ち見でなく購入してね、、(^-^;)見ていただけたら、
またひと味違うかもしれませんです。
追記・・・宝塚連載が今号から始まりますので
     皆様、ご覧いただけたら幸いです!!!
 

|

絶妙な・・凰稀かなめさん

今日はキラキラ凰稀かなめさんの取材撮影でございました。
今日の凰稀さんはお忙しい中、取材を何本もこなされておりまして
我々取材チームは最後の媒体だったのですが
編集N氏とKちゃんと
「まいてまいていこ〜〜〜」てな感じで
だいぶ前から撮影現場に入り、打ち合わせとセッティング。
予定よりも早めに取材現場に入られた凰稀さんは、
終演後でお疲れなはずなのに笑顔。
広報Iさんが我々取材チームを
「いつものお馴染みのメンバーです(笑)」と紹介されると
ニコニコ凰稀さん「よろしくおねがいしま〜〜す。」
カメラマン吉原「まいてまいて〜〜」そう言うと、
凰稀さん、、笑ってました、、普通に。
というわけで、、わたくし、またもや脈拍数増え続け、
かなり前のめりになりながら撮影スタート。
たて続けに発する私の舞い上がり発言や
眼鏡も曇っちゃうくらい体温上がってる私を
目の前の美しき人は常に穏やかに、微笑まれておりまして、
たまにニヒルに笑い、
そしてぼそっ、、ぼそっ、、、と発する一言が痛快なのであります。
キメキメに決めたあと、
「じゃ、最後に笑顔で〜〜」お願いすると
「・・・笑わせて・・(笑)」と笑顔で言われてご覧なさ〜〜〜〜いっ!!
ドッキュン!!撃たれましたです。。
そんな事を言いながら凰稀さんはレンズの前で
ニコニコと笑われておりました。。。
掴めそうで掴めなく、、、
かといって、素っ気なさそうで、素っ気なくもなく、、、
心の奥底はとても熱い何かが存在していて、
気を遣ってないようで、実はすごく気を遣い続け、、、
この絶妙な距離感、、
これこそ、凰稀かなめさんの魅力なのであります。
さて、、今回の取材撮影は
『横浜ウォーカー』の掲載となります。
発売日は追ってお伝えしま〜〜す。
また現在発売中(5/21発売)
蘭寿とむさん、望海風斗さん掲載の
『横浜ウォーカー』は
売り切れ店も多々、、だそうであります。
嬉しい限りであります。

|

『モンテ・クリスト伯』『Amour de 99!! 』

昨日、、、行って参りましたよっ、、

宙組公演初日の舞台稽古と囲み会見。

その模様はBUTAKOME

~吉原朱美のタカラヅカPhotoレポート~にアップされてるので

ご覧いただければさいわ~~~い(*^-^)

しかし、、、凰稀かなめさんは美しい、、

美しすぎますね。

『モンテ・クリスト伯』では復讐に燃える男を荒々しくカッコ良く、、

『Amour de 99!!』では、華麗な美男に加え、超妖艶な姿も、、、

とにかく素敵でございましたよ。。

囲み会見では、穏やかな中にもニヒルな笑顔もあり、、、

なんとも独特凰稀さんオーラ出されてました。

キメの目線をいただく際、私は、、

「こちらもお願いしま~~す」

終わると「ありがとうございま~~~~~す」というのですが

昨日の凰稀さんは、静かにコクンとうなづかれたのでした。。。

それがね、凰稀かなめさんらしくて、、

なんだかすごくいい感じで、

まさに美男美女がお式の前に登場、、そんな雰囲気でもありました。

という模様の写真が少々ですが掲載されておりますので

 

是非ごらんくださ〜〜い。
追記→パソコンでは、各写真をクリックすると大きくみられま〜〜す。

|

凰稀かなめさん

本日は、まさに金髪ラインハルト(*^-^)

凰稀かなめさんの撮影でございました。。。
撮影が決まってから、
編集のたかちんといろいろ話し合って
最終的に「こういう感じでいきたい!!」という
撮影ビジョンをたかちんから教えてもらい
その意を汲んでくんで汲みまくって
「私、、頑張って撮るよ、、」と言う感じでございました。
さて、、その意というのは、
簡単に言うと、
実は前々回の凰稀かなめさんの撮影の際、
わたくし小道具持参しまして
小道具有りきで撮影したものの、、、
誌面には全くその小道具が反映されてなかったという、、、
悲しい歴史がありまして
その際、わたくしブ〜〜〜ブ〜〜文句を言っていたのであります。
で、今回再度その小道具を使っての撮影機会をもらったわけです。
「リベンジだね。。。」
たかちん小道具綺麗にしながら言ってました。
ありがたや〜〜〜〜
さてさて、たまたま私、おととい髪を切っていたのでありますが
何故か今日に限り、広報Iさんにもたかちんにも
「あけちゃん、今日は髪の毛も切って気合い入ってるね〜〜〜(笑)」
そんなことを言われ
いやいや普通に髪も切るしさ、、、
いつも気合いメッチャ入っておりますよ。。。(笑)
さてさて凰稀かなめさんでございます。
広報Iさんと撮影現場に入られまして、、、
よどんだ?空気は一変し、美の空気です。
もうね、、、美しさは極上です。
撮影開始、お約束のご挨拶。
ここで私、相変わらずの超ハイテンション。
凰稀さんクールに笑い、すでにオーラ大全開でありました。
ちょっと真面目に撮影意図を伝えると、
その意をサラリと受け止め完璧にキメてくれちゃいました。
合間合間の私のぶっ飛びトークには
さすがに呆れを超えて笑ってらっしゃいましたけど、
お茶目なところも垣間見れたりして、、
とてもとても素敵な凰稀かなめさんでした。
そして、わたくし、
ふとしたところで凰稀さんの潔さを感じ
これまた『あらっ!素敵』思いましたです。
凰稀さんは美しさはもちろんですが、
凰稀さん独特の空気を持っていて、
掴めるようで掴めない・・・
クールなようで茶目っ気もあり、、、、、、
全く凡人ではなく
スターになるべくしてこの世に生まれてきた人だと、、、
そして現在は、銀河宇宙で闘ってるんだから(^-^;
ホントたいしたもんなのです。
インタビューはMさん。
楽しそうに話も進んでおりました。
最後はきゃなめちゃんキャラについて
ニコニコ話されておりまして
凰稀さんのキャラクターでしょうか、、、
IさんもたかちんもMさんもわたしも皆みんなニコニコと、、、
凰稀さんを囲んで
親心、母ごころ、姉ごころでありました。
インタビュー後もワンショット。
バッチリキメていただきまして
我々に「どうもありがとうございました、、、」
にっこり笑顔で帰られました!!
マントはひるがえしてなかったけどね...(笑)

|

『横浜ウォーカー』に凰稀かなめさん。。。

16日発売の『横浜ウォーカー』に・・・・

宙組トップスター凰稀かなめさんが掲載されております。
凰稀かなめさんは、神奈川県川崎市出身なので
『横浜ウォーカー』でございます。
神奈川県だからね、、、
さて19日に東京宝塚劇場にて初日を迎える新生宙組。
そのタイミングに合わせての発売なのであります。
撮影時、凰稀さんはニコニコ笑顔。
美しい美貌がさらにUP+やわらかな余裕、、、
トップ就任ということで
わたくし、、「おめでとうございま〜〜す、、、」そう言うと
凰稀さん、「ありがとうございます〜〜〜〜」
微笑み、美しすぎる笑顔でございました。
編集は、ウォーカー誌での宝塚企画を始めた たかちん。
いつものごとく「あけちゃん、、、良い写真撮ってね!!」
たかちんは超上げ上手。
その言葉にうまくのせられて、
広報Iさんにも励まされ
そしてなにより、、凰稀さんの絶品スマイルにのせられて
和気あいあい、笑顔たくさん、笑い声もいっぱい
あったか〜〜い撮影現場となりました。
相変わらずの私のぶっ飛び発言にも
凰稀さん、ゆ〜〜ったり、こたえていただきまして
キメル際は、ビシ〜〜〜っ。
流石でありました。
ということで、、、
凰稀かなめさん掲載の『横浜ウォーカー』
愛あるページになっております。
ご覧くださ〜〜い。。。

続きを読む "『横浜ウォーカー』に凰稀かなめさん。。。"

|

ここ数日の話。。。

ここ数日、帰宅してから
デスクワークをもろもろ済ませ、
なんやかんや、、、、
連日こんな時間になってしまいます。
落ち着くのが3時くらいってどうよ?!
お肌の曲がり角も曲がり曲がっちゃってます。
いろいろ書きたい事もあるのに、、、、
ブログを書くのは、
勢いか、余裕がないと書けないのですが、、、
さて、、、
先日は、凰稀かなめさんです!!!
半年ぶりにお目にかかりましたが
もう宇宙を超えて銀河を超えての美しさでありました。
スタッフ全員ため息だもの、、、
それにお茶目っぷりも発揮。
キメ写真前に何気にお茶目ポーズされてました、、、
にこにこ微笑む美しき銀河系貴公子。
凰稀さんは背も高いから私は見上げて
これまた美し....
恵まれた美貌と穏やかに微笑む凰稀さんの美しさは
何億光年も果てしないわけで、、
そして凰稀さん独特の穏やかに流れる空気は心地よく、
あの微笑みはホント銀河超えてますね。。。
半分冗談ですが
今回は少々、ホントに少々メタリックな?!感じで撮影したくて←軽く想像して下さいね。
(場所も限られてるので限度ありますです、、、、)
で、試し撮りを数カット。
撮影画像確認していただきながら
「ラインハルト風...」そう言うと、、、
凰稀さん笑ってました。。。。
お忙しい毎日での今回の取材撮影。。。
お疲れだろうと思い「大丈夫ですか?」そう言うと
「ぜんぜん、大丈夫!」満面笑みでこたえていた
凰稀かなめさんにスタッフこれまた感心感動なのでありました。

さて今日というか昨日は
韓国版『エリザベート』ルドルフ役のキム・スンデさんを撮影。
スンデさんも長身で
「モシッソヨ」(カッコいい)を
「マシッソヨ」(美味しい)と言ってしまう私を笑いながら
日本語で「ありがとうございます!!」言っていただき
もうぜんぜんダメダメな私でして、
かなり、スンデさんに和ませていただきました。
日本のルドルフ平方元基さんとのトークショーの合間に撮影させていただいたのですが
そのトークショーの際、韓国版『エリザベート』の映像が流れたのですが
断然観たくなりました、韓国版。

さてさて、、そんな日々、
相変わらずの毎日を過ごしている私なのでございます。

_xxx0151


|

宝塚劇場での撮影、今年も無事におしまいっ!!!

今日は、宙組 凰稀かなめさんを撮影させていただきました。
月刊『テレビnavi』の撮影です。(来年1月下旬発売予定!!)
(ちなみに今月号は、明後日16日発売、早霧せいなさん掲載予定です!!)
さて凰稀さん、今公演ではご縁がありまして2度めの撮影。
終演後、お忙しい中での取材撮影で、今日も美しさは極上でありました。
レンズの前では至ってCool Beauty 
毎度の事ではありますが、
変な事を口走る私には、容赦なくつっこみ、柔らかく笑い、緩やかに微笑み、
そして私は、かわされる、、、
凰稀さんの美しさに、まったくもって翻弄されていた気がいたします。
いやいや、今日も本当に素敵でありました。

さて、雑誌の撮影で宝塚のスターの方々を撮影させていただいておりますが、
今年の宝塚撮影も今日の凰稀かなめさんで無事に終了です。
振り返れば、今年もたくさんのスターさんと出会いました。
撮影は通常宝塚劇場内で。
「もう撮ってない場所は無いんじゃない?」と思うくらい
いろいろな場所で撮影してきまして、
毎度毎度、広報Iさんにはお世話になっております。
撮影する前は、被写体のスターさんのイメージをいっぱい膨らませまくって
こんな場所で、こんな雰囲気で、こんな感じで、こんなライティングで、、
その都度考え、現場で念入りセッティング。
レンズ前、スターさんと話し、何かを感じ、、、、
私の撮影はまさに生もの感いっぱいなのでございます。
正直、スターさんに圧倒されっぱなしなら圧倒されてる写真に、、
意気投合なら意気投合風な写真に、、、
まぁ、こう書いていても一概にそうとも言えず、、、
「ダメだ、、心通わなかった、、、」と落胆しても
意外に写真の出来がすごく良かったり、、
「コミニュケーション完璧」と思っても、
上がりがイマイチ、、、まったく逆のパターンもあり、、
だから写真は面白いのだと、、、
今更ながら思うのであります。
撮影ごとのエピソードは、たくさんたくさんあるもので
話せば昼夜トークショーが出来るのではないかと、、、、、(^-^;
信じられないことでありますが、
シャッターを切る125分の1秒一瞬一瞬の
私の記憶というか、感情はすぐその時に戻れるくらい
どんな感情が生まれていたのか、鮮明にしっかりと覚えてるのであります。
人の名前や顔をてんで覚えられない私なのに、、、実に不思議であります。

ということで、今日の凰稀かなめさん撮影のいろいろな思い出は、
しかと私の胸にしまっておきまして、
見ていただいた方々がいろいろな想像を持って
自由にご覧いただけたらうれしいなと、、思っております。

| | コメント (1)

階段2段降りて、、、

今日は、、、というか昨日でありますが、、、
1つ目のお仕事は、映美くららさんを、
2つ目は、凰稀かなめさんを、、、
まぁ、、なんとも豪華なメンバーでございますが
撮影させていただきました。
映美くららさんは、来年の昼ドラ『鈴子の恋』(ミヤコ蝶々さんの一代記)に
主演されるという事での取材撮影。
いや〜〜相変わらず可愛らしく、そして可憐で綺麗で、、、
「不器用なんです、、、、」とインタビューで仰っておりましたが
それもこれもなんだか全部許せる可愛さ、、、←オヤジか?わたし、、、
今回のドラマに対しても真摯にお仕事されてる心意気が気持ち良くて
そしてレンズの前では昔と変わらず可憐な映美さんで、、
『鈴子の恋』期待大でございますよ。。。。

さて2つ目は、宙組の凰稀かなめさんです。
今日は、東京宝塚劇場中央階段での撮影ということで
なかなか普段は撮影しない場所なんですが、
念入りに準備しての撮影となりました。
だいたいの立ち位置決めて編集KちゃんやYさんにチェック。
GOサイン貰ったものの、、、
実際の凰稀さんは、思ったより身長が高く、
2段くらい階段降りての撮影となりました。
凰稀さん、、今日も美し過ぎまして
でもでも茶目っ気もありあり。
お会いする度、毎度毎度、
私がお願いするへなちょこリクエストがあるのですが
今回は、サラリと笑顔で、
ユーモア混ぜ混ぜての返答がかえってまいりまして
思わず私も笑っちゃいましたです。
金髪な凰稀さんは、まるで外人。
近くで見ても外人、、、そして飛び抜けたスタイルと美貌。
そしてニヒルな茶目男?!!?
つかみたいけど、つかみきれない感じが、まさにスターなのだと、、、
美し過ぎる凰稀さんを撮影しながら、わたくし、、実感したのでありました。

ということで、、
月曜日まで少々休暇いただき東京から飛びま〜〜す。。。


|

きらきらぽわ〜〜〜〜ん。。。

今日は、凰稀かなめさんを撮影させていただきました。
思えば、、、雪組、星組時代にも撮影の機会があり、
毎回お目にかかるたびに、確実なる前進をされております。
いつお会いしても、しつこく私が言うのは、
「AQUA本の取材でロケバス乗ってね〜〜〜」
勝手思い出の強要をしてしまいます、、、
最下級生でけなげに動いていた姿を思い出すのであります。
昔と変わらず、凰稀さんから流れ出る空気は、
やわらかでふんわりでゆったりで、、、、、
でも、絶対的なスターの素質とキラメキと美しさが、今日は際立っておりました。
今日は、吉原...今までに無い行動をとっての撮影。
広報Iさんも編集T&Kちゃんも始まる前
「あけたん(←Tちゃんには、こう呼ばれてるのであります)、、今日違うね?」
撮影中は、「おいおい!!!気持ちが先走ってない??(笑)」
そんな声が背後で聞こえてきましたです。
確かにシャッター押す指がストロボチャージよりも早くなっておりました。
ということで、、、凰稀さんには、最初、撮影意図をお伝えしましてスタート。
もう何も言わなくてもいいくらいの圧倒的な『美』
こちらが圧倒されてしまいました。
そんな中でも、ちょっとふざけてみたりする凰稀さん。
かなり素な凰稀さんが垣間見れ、その笑顔がね、、、、
キメてかっこ良いのとの大きなギャップでありまして、
それが魅力なんだと思います。
美しく、かっこよく、綺麗で感じがいいんだから、、、
「天は何物与えるんだ????」
若い若いと思っていたけど、
ベールに包まれてるかの様なやわらかな自信を
凰稀さんから私は感じたのであります。
そして、こう言うと、こう返す、、みたいな、機転の早さもあり、、、
なかなか面白い凰稀かなめさんでありました。。。
ということで、、、
リニューアルした今回の取材は、
『東京ウォーカー』の連載で柚希礼音さんからのリレーというかたち。
柚希さんからのメッセージを嬉しそうに聞いていました。
インタビューも和やかに終わり
全て終了後、ニコニコ、ニコニコで帰られまして、
(そう、本当に今日はニコニコが一番適切な言葉かも、、)
取材後は、皆様、いつも広報Iさんと帰られるのですが、
今日の凰稀さんの帰る後姿が、まぁ、なんともの〜〜〜んびりしていて、
見ていて微笑ましくもあり、
皆で一緒にキラキラぽわ〜〜〜んとなりましたです。。。
凰稀かなめさん、今後のご活躍を期待しています。

|

春一番

今日は日中、ドックセラピスト関連の取材。
社会福祉と老人介護、そしてドックセラピスト。
深い問題で身につまされる思いもありましたけど、
今の日本、そして犬の存在意義、ドッグセラピーというものを考えてしまいました。
取材現場にいた大きなワンちゃんにスタッフみんな釘付け。
私の体重ほどあるワンちゃんは、賢く凛としてました。

_dsc0046


さて夕方からは星組の2番手スター
凰稀かなめさんを撮影させていただきました。
ここ数年、短期間で一番密度濃く撮影させていただいておりまして
今日もホントに美しく、華やかで、、、、
相変わらずの私のぶっ飛びトークにも苦笑しながら笑顔笑顔。
苦笑する姿もまた、美しく、、、、
それでいてやんわり雰囲気を醸し出す、今日もいい味出まくってました。
今日は、編集Fさんがギリギリ到着ということで先に撮影タイム。
広報IさんとアシスタントHくんと4人で和やか雰囲気で始まり、
3パターン角度変えつつ撮りながら私なんてもう汗だく。
しゃべって撮ってハンカチで汗拭いて、そりゃもう大騒ぎです。
いつも撮影中に私が凰稀さんに話す事があるのですが
今日もうまくかわされて、笑われて、それがまたいつもの凰稀モードで
いやいやなんとも楽しい撮影でありました。
撮影中にFさんも到着。
最後に読者プレゼント用にポラを撮るのですが、わたくしハイテンションだったため
写らんでもいいものが写っていてFさん、Iさんに「ちょと〜〜〜」とダメだしされる始末。
「ごめんごめん、、、」再度撮影。
凰稀さん最後に満面笑みピースしてくれました。
そんな私をFさん笑いながら「情けない・・・・(笑)」
Iさんには「今日は吉原さんすごい汗かいて撮ってたもんね。。。。」
東京は、先日春一番でしたが、今日がまさに私の春一番だよ!!
凰稀さん、撮影終了し、取材後も楽しい話、たくさん聞かせて下さいまして
我々取材陣にニッコリ、爽やかに帰られましたです。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BUTAKOME | 『DREAM LADIES』 | さだまさし | オーベルジュ | グルメ・クッキング | コウケンテツ | ゴールデンボンバー | タカ アンド トシ | ブルーマン | 上川隆也 | 中井美穂 | 中島亜梨沙 | 中村七之助 | 中村勘太郎 | 井上芳雄 | 伊礼彼方 | 倉本康子 | 内野聖陽 | 凪七瑠海 | 凰稀かなめ | 加藤和樹 | 北翔海莉 | 和央ようか | 城田優 | 城華阿月 | 堺雅人 | 壮一帆 | 大和悠河 | 大空祐飛 | 大鳥れい | 姿月あさと | 安寿ミラ | 安蘭けい | 宝塚 | 宮崎あおい | 山崎育三郎 | 岡田浩暉 | 川原亜矢子 | 平方元基 | 彩乃かなみ | 彩吹真央 | 彩輝なお | 愛原実花 | 愛音羽麗 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 新納慎也 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 早乙女太一 | 早霧せいな | 明日海りお | 春野寿美礼 | 書籍・雑誌 | 望海風斗 | 朝海ひかる | 朝澄けい | 杉浦太陽 | 柚希礼音 | 柚希礼音 凰稀かなめ 紅ゆずる | 樹里咲穂 | 橋本真一 | 水夏希 | 沙央くらま | 浅野ゆうこ | 涼紫央 | 湖月わたる | 瀬奈じゅん | 片岡愛之助 | 牧瀬里穂 | 田代万里生 | 白羽ゆり | 真琴つばさ | 真矢みき | 真風涼帆 | 真飛聖 | 福士誠治 | 稔幸 | 紅ゆずる | 紫吹淳 | 美弥るりか | 舞羽みみ | 良知真次  | 藤原紀香 | 蘭寿とむ | 蘭寿とむ 望海風斗 芹香斗亜 | 西田ひかる | 西田敏行 | 貴城けい | 辛源 | 遠野あすか | 郷ひろみ | 釈由美子 | 野々すみ花 | 鈴木砂羽 | 霧矢大夢 | 音月桂 | 鳳翔大 | 麻実れい | 麻路さき | 龍真咲 | 龍真咲 明日海りお