« 久しぶりに撮影の事なんか書いてみました。 | トップページ

新生宙組さん 撮影のお話を少し...

久々のブログ・・・・・

ほんとうに気まぐれな私です。

いろいろありまして、、

そんな事はどうだっていいのですけど

表向きは (裏向きも!?)

元気にやってる今日この頃。

さて朝夏まなとさん率いる新生宙組が華々しく誕生し

東京宝塚劇場では『王家に捧ぐ歌』が絶賛上演中!!

連日早朝から当日券を求めるファンの方々の多さに

「人気公演なのね~~」と実感。

そんななか、、今回も有難い事に撮影の機会をいただきました。

実咲さんは、何度か撮影させていただいておりますが、

今回お会いした際も元気で明るく...

いろいろポーズ、お願いしちゃいましたが気持ちよく応じていただき感謝。

笑い声が響いてとっても楽しかったです。

そして新トップスター 朝夏まなとさん!!

朝夏さんは朝にもかかわらず、明るく元気に軽快に登場。

今までに何度も撮影させていただいておりますが、

いつもほんとうに変らず

とにかく気さくなトップスターさんであります。

若い頃や前作の撮影の時などは、

つい私も調子にのってしまい撮影中には、

「まーくん、まーくん」と呼ばせていただいておりましたが、、、

この度、「まーくん」とは、気軽に呼んではいけないトップスターさんなのに、、

ついつい、、

そう呼んでしまったりしちゃったのではありますが、

全く気にしない様子常に笑顔。

ほんと大らかな朝夏さんなのでありました。

撮影小道具に椅子を持参し、何気に置いていたら

撮影スタンバイ、シャッター切る前に

スタスタと椅子に向かって真っしぐら。

ふつうに椅子に座ろうとされるので、、

「ちょっと待てちょっと待て、、、、」とわたし(苦笑)

すると満面笑みで振り返り、、、

「椅子って座るもんじゃないの~~?(笑)」

これも朝夏さんの明るいキャラの産物。

和む和む.....

現場大爆笑でございます、、、、

終始こんな感じでありまして、

底抜けに明るい朝夏さんに押されっぱなしな感はありましたが、、

キメる時は、すごいカッコよくキメちゃうので

驚きという言葉以外見当たらないわけで、、、

さっきまで冗談言ってケラケラ高笑いしていたかと思うと、

すぐさまシャッター切りは始めると完璧な表情と長い手足を自由自在にポージング。

「さすがっ!!!!」何度も私は言っておりました。

終盤、ようやく椅子に座ってのカットを撮ろうと

「じゃ、、椅子に、、、」そう言うと

「座っていいの~~~(笑)」

現場これまた爆笑なのでありました。

さて、、毎回、撮影の最後には、

読者さんプレゼント用にとポラを。

お好きなポーズをおふざけ感ありでくだけた感じで撮るのですが

朝夏さん、ピースやガッツポーズやキメてみたりや、

いろいろやってくださいました。

こんな事は滅多に無いのですが、わたし、、、

読者プレゼント用に撮影したライティングが一瞬気に入っちゃって、、、

最後のカットとは言ったけど、、、

「ごめんなさい、、もうちょっとだけカッコいいの、、撮りたいっ!!」リクエストし、

またまたキメな朝夏さんを数カットだけ撮らせていただいたのです。

終わったはずなのに、、、そんな急なお願いにも朝夏さんは、笑顔でうなづき

素早く対応し、かなり素敵な表情をレンズに向けてくださったのでありました。

朝夏まなとさんのプロフェッショナルを目の当たりに見た瞬間でした。

この一連の写真がどのようなカタチで掲載されるのか、もしかしたらされないのかは、、

まだわかりませんが、そんな事もあったりの楽しい撮影で取材も楽しく終了、、、

最高の笑顔振りまいて颯爽と帰られました。。

そして今回初めて蒼羽りくさんを撮影させていただきました。

蒼羽さんの撮影場所を私は客席のかなり上の方でセッティングしておりまして、、、

実はこの時間、、空調がまだあまり効いておらず、、、上の方ということもあり、、

蒼羽さん撮影時はかなり暑い状況でした。

蒼羽さんは撮影開始から汗を何度も気にされて、、、

(気付かない私がホント100%いけないのですが、、)

暑い状況下の中でも実に実に快く、

笑顔絶やさず撮影に応じてくれていたのです。

周りのスタッフにも気遣い、

声をかけてくれた蒼羽さんに私は心底脱帽で

またとびっきり素敵なスターさんに出会えた喜びはかなり嬉しかったのでありました。

後日、楽屋口でバッタリお会いした際に前回のおわびをしたところ、、

蒼羽さんは、またまた低姿勢な姿にこれまた私も恐縮でした。

蒼羽りくさん、応援したいスターさんであります。。。

さて今公演では撮影の機会はなかったのですが真風凉帆さん。

今、発売中の『STAGEnavi』 vol.4で撮影させていただいた時の事を少し。。。

真風さんも今までに何度か撮影させていただいてはおりましたが

撮影場所に現れた時の真風さんを今でも忘れません。

ゆったり歩幅でにっこり微笑まれながら

「お待たせしてすみませ~~ん」と。

(全然待たされてないのに~~~~)

この微笑みからスタートで、

すでに私は熱を上げてました、、かなり。

真風さんは生まれ持ったスター性という強いものをもっているので

若くても強い光と強い影にも負けない、、という意味もこめて、

今までにトライした事の無いライティングを試みました。

いや~~真風さん、全然負けておらず、、

むしろご自分の世界が出来上がってました。

スゴいです!!

限られた時間と限られた空間の中での撮影は、

制限がありいつもとてもとても悩むのですが

真風さんはイメージがすぐに浮かんでくるスターさんです。

またナチュラルな真風さんも撮影したく

椅子に座ってもいただきましたが(朝夏さんとはまた違う椅子ですね)

これまた足長くてこんなに足が床についてる人、いままでいなかったです。

ほかにもいろいろと撮らせていただき注文をだしてしまいましたが

その都度、真摯にチャレンジしてくれる真風さんにほんとうに頭がさがりました。

さて、今公演から宙組生として舞台に立たれてる真風さんですが

皆様ご承知の通り、オーラ全開魅力激増大活躍。

先日撮影の帰り、楽屋口でバッタリお会いした際、

少しご挨拶させていただきましたが、、

真風時間はいつものように流れていて、

謙虚でゆったりのんびりと微笑まれる姿に

「舞台ではあんなにキメキメカッコいいのに、、、」と

あらためてそのギャップなところも魅力なんだと実感でした。

明るく軽快な新トップスター朝夏まなとさんと

宙組に組み替えして明らかに新風巻き起こしてる真風凉帆さん。

宙組さんのこれからがまたまた楽しみになりました。。。

|

« 久しぶりに撮影の事なんか書いてみました。 | トップページ

朝夏まなと 真風涼帆 蒼羽りく」カテゴリの記事