« 2013年12月15日 - 2013年12月21日 | トップページ | 2013年12月29日 - 2014年1月4日 »

真琴さん・・・・

今年もあとわずか・・・
本当にいろいろな出来事があった一年でした。

先日友達と「今年を振り返って一文字で表すとしたら何??」
そしたら『難』『苦』私は『乱』でありました。。。
かなし〜〜〜〜〜 (゚ー゚;
『輪』とは全く反対な感じでして
「お互い苦労してるね〜〜〜」笑っちゃったんですが、、
今年は私も波瀾万丈、、そんな意味で『乱』なのですが
いい事もたくさんあったし、大変な事もたくさんあったし、、
慌ただしかった...という気がしております。
とにかく安定無き一年だった、、という気がしてます。
それでも助けてくれる人があり、
仕事を紹介してくれる人があり、
いつも近くにいる仕事仲間が、友人が、家族が、、、
たくさん支えてくれたと本当に実感、感謝しております。
地方もたくさん行きました。
そして、たくさんの俳優さん、女優さん、
韓流スターさん、そして宝塚のスターさんも撮影させていただきました。
常に全力投球でありますが、
ホームランを打ち続ける事はスゴく難しく、、
でも、なんとかなんとか塁には出れたのかなぁ、、、と思ったり。
撮影はいつも刺激的であり、ひらめく事も、悩みまくることも、
その繰り返しでありました。
素敵な出会いもたくさんありました。
全ては人と人との繋がりだと、、痛感なのであります。
良い事、悪い事、辛い事、嬉しいこと、気になる事、楽しい事、、、
身の周りに起こる様々な事を敏感に謙虚に受け止めて
来年はより前に進める様に、、、
頑張りたいと思います。。。

さてさて本日も私の身の周りには、様々な事が起こってました。
その中でとても嬉しかった事をひとつ。。。


真琴つばささんファンクラブさんには、
日頃、いろいろとお世話になっておりますが、
本日、来年の真琴さんカレンダーが届きました。
私がなにか関わったわけではないのですが、
こうして届くと本当にありがたいなぁ、、、と。
そして真琴さんのサインも。。。
お忙しい中、私なんかのために、、、
煩わしいのに申し訳ないっ、、と思いつつかなり嬉しく。
真琴さんという人は、本当に昔から細やかな配慮をされる方で
皆様もご存知でありますが、
簡単に出来そうで実は誰でもが絶対に簡単には出来ない事を、
サラリとされる、、
実に実にそういう方なのでございます。

この一年『乱』の吉原にとって、
今日の嬉しい出来事でありました。。。。


Attachment00









|

水夏希さん ディナーショー

23日パレスホテルで開催された
水夏希さんディナーショーに行って参りました。

撮影をさせていただいたのでございます。
本当に有り難い事です。。。
リハーサルから拝見させていただいたのですが
とにかく水さんは熱心に手際よく全てをこなされておりまして、
いつものことながら脱帽です。
そしてお客様が入られての本番はやっぱり
『流石!!!』でありました。
ファンの方々の気持ちに添いながら
様々な水夏希さんを
歌やダンスやお喋りでてんこ盛り。
パンツスーツで、またまたドレスで、、
そしてまたゴージャスなミンクで
ダンスはもちろん、メッセージのある歌も、
お喋りも笑いもあり、
そして宝塚の歌も、、、
なんたって最後まで期待を裏切らない演出構成。
ご本人もおっしゃってましたけど
スカートで終わるのかぁ、、、と思っていたら最後はパンツで。
しんみりな曲で終わるのかぁ、、と思っていたら
元気なクリスマスソングで、、、
とにかく無駄な事が全くない中身の濃い濃いディナーショーで
存分に楽しまれているファンの皆様の熱気がじんじん伝わりました。
そしてなんと言っても広い会場を、
前後左右後方のお客様の方々のそばに何度も何度も行かれ、
歌い、たまに声をかけ、笑顔で接し、
もう最後の方はですね、、、
現役時代『ロック・オン!!』で大手を広げ
銀鏡からダッシュで降りてくる水さんを思い出すほどでありまして
ファンの方々を大切にされている、
握手welcome な心優しき水さんが本日もいらっしゃいましたです。
いや〜〜〜〜地味に私、撮影中も感動してました。
日頃の水さんの仕事に対する姿勢とか、
人への接し方とか、常日頃の言葉とか、、、
考えみたらわかりきった事なのではありますが
日頃あまり考えない私は、
今日の水さんのディナーショーを拝見し
あらためて水さんの凄さ、感じたのでございます。
宝塚を退団されてしっかりとご自分の道を歩かれている、
けして立ち止まらず前に進んでいる、、、
そんな水さんを感じる、とっても大人なディナーショーでありました。。。

_aaa0004

|

« 2013年12月15日 - 2013年12月21日 | トップページ | 2013年12月29日 - 2014年1月4日 »