« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年12月15日 - 2013年12月21日 »

水族館で・・・・

水族館大好きな私。

仕事で行っても相当夢中になって撮っております。。。
いつも水槽へばりつき・・・・
この度もかなりへばりつき・・・
「吉原さ〜〜〜〜ん、、次行きま〜〜す!!」
何度も呼ばれます(^-^;
てなわけで、、お仕事合間にお遊びモードで撮っていた写真を少々ご紹介です!!
朝早かったので魚さんたちもお食事タイム

_aaa0001



青い目・・・

_aaa0020


流れる様に泳いでおりました!!

_aaa0025



右往左往です。。。

_aaa0044


やっぱりシャークさんは、スターな感じ。。。

_aaa0091

黄昏れてました。。。

_aaa0294



なんとも愛くるしいのです!!

_aaa0306


飛ぶ飛ぶ!!!舞う舞う!!!

Aa0432




てか・・・・・

右上のお兄さん、すごくないですか???

_aaa0445_2


|

最前列でナポレオン!!

本日11月11日は、、、

宝塚歌劇100周年の記念すべき第一作公演

『眠らない男・ナポレオン~愛と栄光の涯に~』の制作会見に行って参りました!!

以前もありましたが、今日の会見は劇場で行われました。

『銀河英雄伝説』の際もそうでしたねっ。。

受付時間少々遅れて到着したわたし、

すでにマスコミの方々もたくさん並んでいて

この公演の期待度・人気をすでに物語っておりました。

さてわたくし、運が良いのか最前列の1列目を確保出来まして

カメラマンとしてはかなり好スタート?!

右隣りはよく現場でお会いするこの業界のお兄さんカメラマン。

左隣りは初めてのお顔の某大手新聞社のお兄さんカメラマン。

お二人とも身体が大きめのお兄さんで

チビッコの私は挟まれてまさに宇宙人状態でありましたが同業者、、

お互い気を遣いながら一言二言交わしながら撮影の準備であります。

あっ、ちなみに右隣りのお兄さんは

0番をよくご存知なので0番目前の席確保。

だから我々は、かなり好位置でのスタートだったわけです。

さて今日の会見は

まず柚希礼音さん・夢咲ねねさんのパフォーマンス。

そして小池先生、柚希さん、夢咲さんとのトーク、記者さんとの質疑応答。

最後にフォトセッションというスケジュールでした。

パフォーマンスは柚希さんのセリ上がりから華やかにスタート。

このあたりの詳細はすでにいろいろな媒体さんで紹介されてると思いますので

割愛させていただきますが、

大きなマントをまとうナポレオン柚希さんの威厳のあること、、

後ろ姿からかっこいい~~~~~!!のであります。

我々カメラマンも一気に戦闘態勢、連写連写連写・・・

両隣りのお兄さんたちも必死でお仕事です。

柚希さん堂々歌われ、夢咲さんも登場し戴冠式のシーン。

こちらもゴージャスでありました。

そして夢咲さんおひとりで歌われ

そのあとに柚希さんが衣装を変えられ歌いながら銀橋を渡りはじめます。

上手から下手であります。

うわうわうわぁぁぁ~~

こんな最前列の客席で私は柚希礼音さんを今まで拝見した事がないのでありまして

目の前のナポレオン柚希さんが近づかれるにつれ、、

うわ~~~~~~来た来た来ちゃう~~~

「こんな席で見た事な~~~いっつ!!!」興奮です。

単純に興奮なのです。

「見たい、この目で見たい!!」と衝動にかられながら

「いやいや私はお仕事しないと..撮らねば・・・カメラマンなのだ!!」

葛藤と闘いながらも、、、

若干の理性が上回り、

最前列でナポレオン柚希さんを激写いたしておりました。

(・・・・・当たり前であります・・・・)

しかし最前列で撮影させていただいたナポレオン柚希さんは

圧倒される存在感に加えて、実に華やかでカッコ良くて素敵でありました。

さて左のお兄さんは宝塚初心者らしい新聞社さんのカメラマン。

とにかく新聞社さんは、

即行重視な世界でありまして撮影中からパソコンを膝の上、

撮ってその場でデータをパソコンに入れて写真をセレクトして作業してと、、、、

とにかく鼻息荒く・・そして撮りもしつつ、、

すごい勢いで撮りデータ入れトリミングな作業もこなす、、

かなりなお仕事っぷりでした。

でもね、、必死に撮影されてる姿はかなり好感持がてて

私も変に興奮してるもんだから、

なんだかかなりおもしろいカメラマン席でありましたよ、たぶん。

さてその左お兄さん、小池先生、柚希さん、夢咲さん質疑応答中にも作業を夢中でこなしておりましたが、

途中で宝塚おとめのカラーコピーをおもむろに出し(暗い客席内なのでよく見えないのでありますが)

柚希さん、夢咲さんの写真をまじまじと見始めました。

お兄さん、、、たぶん名前とお顔が一致してないのかもしれません。

新聞社のカメラマンさん達はいろいろな現場で撮影されてるので仕方の無い事です。

名前など、多少わかっていても確信持てないと不安であります。

わかります、わかります、、

そうおもっていると、、

お兄さん、私の方をチラリと向きパソコン画面見せながら

小さな声でこう言ったのでありました。

左兄さん「すみません、、、、こちらの人が柚希礼音さんですか?」

わたし、「そうです!!この人が柚希礼音さんです!!!」

わたし、、ちょっと誇らしく「柚希礼音さんです!!」お伝えしておきました。。。

お兄さん、とても素敵な写真撮ってましたですよ!!!

さて質疑応答のあとはフォトセッション。

舞台上で撮影するということで、

撮影する人には事前にスリッパが配られスリッパを履いて客席から舞台に上がる事に。

そりゃそうですね、、神聖な舞台に、私なんか履いてる靴で舞台に上がっては申し訳ないのであります。

右隣りのお兄さんは慣れているもんだから質疑応答中にすでに靴を脱ぎ捨てスリッパに履きかえておりまして

わたし、右お兄さんの足元見て

「さすが・・・・」そう言うと右お兄さんニヤリ。

さてフォトセッションでは方々から目線のお願いにも柚希さん、夢咲さん丁寧に対応され

そう言う私も2回ほど目線のお願いをしてしまいました。

しっかりと目線いただき、

素敵なナポレオン柚希さんとジョセフィーヌ夢咲さんを撮影させていただきました。

すでに100周年へのカウントダウンが始まったかの様で,

否が応でも盛り上がり、外野も騒がしくなる中で

100周年幕開きの舞台を主演として勤める柚希礼音さん。

大役を担う重責にも、実力と人気と才能とそして人柄と、、、

たぶん見事にはねのけ101周年への道を切り開いていくんだろうと思われ、、、

そんな柚希礼音さんがナポレオンとして本日、目の前に完璧に存在しておりました。

『眠らない男・ナポレオン~愛と栄光の涯に~』

楽しみでありますね!!!

今回の模様は近々サンケイリビング新聞社WEBサイト

BUTAKOMEにてアップ予定です!!!

| | コメント (0)

« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年12月15日 - 2013年12月21日 »