« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月23日 - 2013年6月29日 »

BUTAKOMEアップの裏では・・・・

先週、北海道で莫大な写真を撮影して日曜日に帰宅。
疲れもとれないまま週明けから土曜日までぶっ通しで仕事。
さすがに疲労度MAXでピークは14日の金曜日・・・・・
珍しい事ではありますが1日にゲネが2本はなかなか無い事で、
ではありますが、そうは言っても
ワクワクな『ベルサイユのばら』〜フェルゼン編〜と
夕方からは『戦国BASARA 』のリハ−サル舞台撮影で
妙なハイテンションが続いておりました。
私の周りの宝塚関連お仕事仲間はだいだい似た様な年齢なので
「疲れたね〜〜」とか「朝からだとさすがにね〜〜〜」とか。。。
「朝と夜では別人でした」と私もSさんに言われたりしまして(^-^;
でもなんだかみんな、その疲れを達観してる感じで動きが鈍くなってても
『戦国BASARA』終演後はニコニコしておりましたです。
さて、、、わたくしサンケイリビング新聞社WEBサイト
BUTAKOME(舞台袖から愛をこめて)にて
昨年末から宝塚フォトレポートなるものを
写真と少々の文章で掲載させていただいております。
担当者はWちゃん。
毎回東京宝塚劇場の初日にレポートを書く・・・というのが
二人の中での暗黙の了解で
「とにかく翌日までにはアップしよう!!!」と思ってるわけです。
初日はほとんど金曜日。
お互い週の終わりで疲れもたまってる金曜日。
私は、毎回いろいろ仕事して帰宅してから作業に入り、
本腰入るのはだいたい22時過ぎからで
写真セレクトして修正して小さい脳みそでいろいろ考えて
全て終わるのが0時を超えて2時とか3時。
途中0時頃には必ずと言っていいほど、
WちゃんとLINEで連絡とりあっていて励まし合い、
「頑張って〜〜〜」とか「ファイト〜〜〜」とか
Wちゃんから励ましLINEがくるわけですが、
私が「書いたよ、、、」「終わったよ〜〜」と連絡する3時頃には
Wちゃんはだいたい寝落ちで音信不通になるわけです。
なので私は、任務とりあえず終了で
「あとは、よろしくおねがしま〜〜す」
「おやすみなさ〜〜〜〜い」となりまして
私がそのあと寝始めるのです。
Wちゃんは、これがまた驚くほど同じコースなのでありますが
疲れてるのに本当に頑張っていただき、
決まって4時頃「ごめん、、、寝ちゃった、、、」というLINEが届いていて
毎回明け方近くに起きて私の写真、文章を検閲してくれるのです。
そして必ず、写真の感想を言ってくれて、
私が爆睡してる間に
LINEではWちゃんのスタンプがピコピコ続き、
無難なときは無難なスタンプと労いと、
「お疲れさまでした!!」
かなり良かったときは「キャーキャーキャー」とか
「あけちゃん、、グッジョ〜〜〜ブッ」とか
もうWちゃんは、本当にカメラマン上げ上手、、、
きちんと感想を書いてくれるのであります。。。
ときめく感覚が似ているところも良いのかなぁと思ったりします。
まず一番最初に見てくれるWちゃんの感想というのが
私にとってはとても大切なことで
良くも悪くも評価というのは私にとって財産なのです。
こういう事は、本当に有り難い事で
(最近、きちんと言ってくれる人減っちゃった・・・)
「眠い目こすり、夜中頑張って良かった〜〜!!」と素直に思うし
どんなに疲れていても
Wちゃんも明け方に頑張って起きて
私の掲載写真と文章を
根性で翌日までにはアップしよう!!と思って実行してくれるのが
実に実に嬉しい事なのです。
だからこそ、、、
皆様に喜んでいただける写真をお見せ出来るように
頑張れるのです。。
そして朝、WちゃんからGOサインがでて、
「朝にツイートしま〜〜す!!」という連絡がきて
「じゃっ、私もツイートするね〜〜」
という流れが
決めてもないのに毎回同じようなサイクルで二人して動いてるのが
本当に不思議なのであります。
さて、、、今回も皆様から、たくさんの反響をいただきとても有り難く、、
でも数字というのは喜びと同時に怖いなぁと、、、痛感。
そんな感じで今回は2本続けてのフォトレポートでありまして
そう若くはないWちゃんと私ではありますが
2日間同じ様に夜中から明け方に頑張っていた二人なのであります。
というわけで、、
BUTAKOME  宝塚フォトレポートをご覧いただけたら嬉しいです。。。

|

« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月23日 - 2013年6月29日 »