« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »

心も身体も懐も大きいわたるさん。。。

今日は、湖月わたるさんを撮影させていただきました。
わたるさん、3年ぶり、お久しぶりなご対面でしたが、
開口一番「おひさしぶりです〜覚えてますか〜??」と元気全開、爽やか笑顔。
いつも変わらず明るさいっぱいのわたるさんは今日も健在。
わたるさんは在団中から何度も何度も撮影させていただいた事があるのですが
とにかくエピソード満載な方でして、
今日も、また新たなエピソードがたくさん生まれた楽しく愉快な取材撮影でございました。
在団中と変わらないスタイルで、今日はスターブーツでございます。
とてもとても素敵でした。
そして、本当に気持ちの良い方で、常ににこやか、お話も面白く、、、
取材後、編集Yさんと
「わたるさんは、本当に感じが良くていい人だよね〜〜」と言い合う私達でありました。
さて、在団中、私はとても失礼な事をわたるさんに言ってしまったことがあり、、
大劇場でお披露目公演『王家に捧ぐ歌』を終えたばかりの頃、
東京での某制作会見での際、
わたるさんにご挨拶しつつ、私は興奮しながら
「素敵でしたっ!!ラメダス!!!」
するとわたるさんは笑って
「あ〜〜良くある間違え、、ラダメスねっ、、」と痛快に笑って訂正されてまして、、、
いやいや本当に失礼な話であります。。。
主演されてる役名を間違える私が最低なんですけど、
わたるさんは豪快に笑ってらして、、、、、みたいなことがありましたよね、、と
今日、お話ししたら、わたるさん「あ〜〜〜っ、、覚えてる、そんなこともあったね」と
今回もまた痛快に笑ってました。
もうね、、そこが湖月わたるさんの大きさなんだ思います。
身体も大きいけど心も懐もデカイのであります。
ということで、今日は、いろいろなお話を伺えて
私も思わずカメラ置いて聞き入っておりました。
さて撮影では、もちろん全身を含め、いろいろと撮影させていただきましたが
わたるさんの頭の先から指先、足先に至るまで、
そしてもちろん表情、目の力まで
私も存分に享受して撮影させていただきましたが、
わたるさんが退団後、歩まれてきた道が豊かで、
そして心地よい自信を持ちながら着実に歩かれてきてるんだなぁと、、
レンズ越しのわたるさんを見ながら、シャッター切りながら実感いたしました。
たぶん10年後もその先も、わたるさんは変わらないんだろうなぁと、、、
人間的に大きいわたるさんは今日も実に素敵でありました。


|

« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »