« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »

宝塚劇場での撮影、今年も無事におしまいっ!!!

今日は、宙組 凰稀かなめさんを撮影させていただきました。
月刊『テレビnavi』の撮影です。(来年1月下旬発売予定!!)
(ちなみに今月号は、明後日16日発売、早霧せいなさん掲載予定です!!)
さて凰稀さん、今公演ではご縁がありまして2度めの撮影。
終演後、お忙しい中での取材撮影で、今日も美しさは極上でありました。
レンズの前では至ってCool Beauty 
毎度の事ではありますが、
変な事を口走る私には、容赦なくつっこみ、柔らかく笑い、緩やかに微笑み、
そして私は、かわされる、、、
凰稀さんの美しさに、まったくもって翻弄されていた気がいたします。
いやいや、今日も本当に素敵でありました。

さて、雑誌の撮影で宝塚のスターの方々を撮影させていただいておりますが、
今年の宝塚撮影も今日の凰稀かなめさんで無事に終了です。
振り返れば、今年もたくさんのスターさんと出会いました。
撮影は通常宝塚劇場内で。
「もう撮ってない場所は無いんじゃない?」と思うくらい
いろいろな場所で撮影してきまして、
毎度毎度、広報Iさんにはお世話になっております。
撮影する前は、被写体のスターさんのイメージをいっぱい膨らませまくって
こんな場所で、こんな雰囲気で、こんな感じで、こんなライティングで、、
その都度考え、現場で念入りセッティング。
レンズ前、スターさんと話し、何かを感じ、、、、
私の撮影はまさに生もの感いっぱいなのでございます。
正直、スターさんに圧倒されっぱなしなら圧倒されてる写真に、、
意気投合なら意気投合風な写真に、、、
まぁ、こう書いていても一概にそうとも言えず、、、
「ダメだ、、心通わなかった、、、」と落胆しても
意外に写真の出来がすごく良かったり、、
「コミニュケーション完璧」と思っても、
上がりがイマイチ、、、まったく逆のパターンもあり、、
だから写真は面白いのだと、、、
今更ながら思うのであります。
撮影ごとのエピソードは、たくさんたくさんあるもので
話せば昼夜トークショーが出来るのではないかと、、、、、(^-^;
信じられないことでありますが、
シャッターを切る125分の1秒一瞬一瞬の
私の記憶というか、感情はすぐその時に戻れるくらい
どんな感情が生まれていたのか、鮮明にしっかりと覚えてるのであります。
人の名前や顔をてんで覚えられない私なのに、、、実に不思議であります。

ということで、今日の凰稀かなめさん撮影のいろいろな思い出は、
しかと私の胸にしまっておきまして、
見ていただいた方々がいろいろな想像を持って
自由にご覧いただけたらうれしいなと、、思っております。

| | コメント (1)

« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »