« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »

伝わるメッセージ

どうにも晴れやかな気持ちにはなれない毎日です。。。
被災者の方々の思いは、いかばかりか、、と
生ぬるい生活をしている私なんかが語る立場ではないのですが、、
一頃よりはガソリン渋滞も無くなり
お店にはお米もカップラーメンも並んでいます。
ただどこにも水がありません。
そんなこんなの昨日、
東京宝塚劇場にて花組公演初日の舞台撮影と囲み会見に行って来ました。
11日の緒月さん取材撮影以来です。
久々に顔をあわせる人達とは、11日当日の事をお互い話しまして
長いようで、あっ!という間の2週間を実感いたしました。
さて、今公演は、真飛聖さんの退団公演。
この大変な時期ではありますが、
舞台を真摯につとめ、「ホントに組子から慕われてるのだなぁ、」と感じました。
囲み会見終了時、「ちょっといいですか?」と
真飛さんご自身からから我々報道陣へ伝えたいことがあると
今回の震災について、チャリティー公演、
そして困難な時期だからこそ自分たちがすべき事、、、
詳細は各方面ですでに報道されてると思うので割愛させていただますが、
メッセージを述べられました。
わたくし、思うに、
こういう非常な時期に、舞台のセンターに立つ立場で
そしてご自分の退団公演でもあり、
たぶんいろいろな葛藤があるのだとおもいますが、
真飛さんは、舞台に立つ以上、世の中の状況をきちんと把握し、
誠心誠意舞台をつとめようとされている、、、
そういう気持ちが本当に心底伝わってくるメッセージでありました。
たぶんホントに大変なんだとおもいますが、
最後まで真飛さんらしく走り抜けてほしいと思いました。

さて舞台撮影、囲み会見撮影終了後は、
来週撮影するいろいろな打ち合わせをしてきました。
詳細は後日、お伝えいたしま〜〜す。


|

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »