« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

一週間が経ちました。。。

先週11日に発生した 東北地方太平洋沖地震から一週間が経ちました。
直後から連日連夜CMの全く入らない報道番組が民放で放送され、
ここ数日CMが入ってき始めても、医療関係などのCMが多くを占めてる非日常。
報道するアナウンサーはほとんどが「甚大な、、、」という言葉を使い
スーパーでは食料が棚から消え、ガソリン求めて大渋滞が起きてるという毎日。
原発による放射能の危機、そして節電。
戦後最大の危機だと言われ、ちっぽけな自分にいったい何が出来るのか?
いろいろ考えさせられた一週間でした。


110313_153101

当日は、午前中、東京宝塚劇場で緒月遠麻さんを取材。
緒月さん囲んでまたまた楽しく撮影させていただきました。
その後、アシスタントちゃんとランチを食べて解散。
私は、13時半過ぎにデパートにて、能天気にジャケットを軽く試着後、
購入を決めカードを渡した瞬間に地震にあいました。
最初のうちはいつもの地震だろうと「すぐに終わる、、、」くらいに思ってたのが
揺れる揺れる、、、マネキンは倒れはじめ、床に座り込む人々多数。


110311_145901


「耐震構造だから揺れが大きいですが、安心です!!」と叫ぶ男性店員は、
お客に気遣い、真摯に対応、走り回っておりました。
偶然、隣にいたおば様が恐怖に怯えてるので
私は「大丈夫ですよ、すぐ終わりますから」と、なんの根拠も無いのに慰めつつ
「世の中、どうなってるんだろう?震源地は?震度は?」
頭の中はいろいろな事がグルグルまわり、
携帯は通じないから、メールで家族と友人に「大丈夫?」メールを送信。
14時50分過ぎにはとりあえず全て確認でき、とにかくここから退避せねば、、
購入したジャケット片手に係員さんに誘導され階段で降りていくうち
唯事ではない状況を感じました。
地下にとめてた車を出せる状況ではないので
とりあえず徒歩で動く事に決め、、、
といった感じで、そのあともいろいろとあったのですが、
とりあえず夜には無事に帰宅いたしました。

そんな11日から今日で1週間。
仕事は、その間、自粛、キャンセルありで、
まだまだ不安な毎日が続いていますが、
本日、地震後、初仕事に行って参りました。
Wちゃんとのお仕事でありまして
初にふさわしく、、、安蘭けいさんであります。
とうこさん、今日は取材日だったそうで朝から連チャンの取材。
その最後の取材が我々でありました。
最後だから「お疲れかな?」と思いきや、、、
私達の顔を見るなり「最後、楽しい人たちで良かった!!!」
そして、とうこさん、私の顔を見るなり笑ってました。。。
そう言えば、在団中もそうだったのですが、いつも笑われます。
「なんで笑うんスか?(^-^;?」
「だっておかしいんだもん」・・・有り難い事であります(*^-^)
半袖に近いお洋服をお召しで、、、、
「寒くないんスか?」(笑)
「だから早く撮ってよ(笑)」
とにかくいつお会いしても明るく楽しく、つっこんでボケられ、、、
私、久々のハイテンションでありました。
帰り際、私の(旅行バックの様な大きな)機材を見ながら
「旅行?」と言ってしまう安蘭けいさんに脱帽でありました。
(「そうそう、、海外、、」と一応私も答えてみましたが。。。)
「安蘭けいさんに元気をたくさん貰ったなぁ、、、」と
若干弱ってた私が実感です。

といことで、、まだまだ心配な日々。
余震に原発、放射能、そして節電。
最低限でも自分の出来る事をしようと思います。


|

« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »