2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

眼鏡

私もとうとう、、、
眼鏡利用者になりました。。。
視力だけが自慢だったのに。。。
眼科の先生曰く、、、、
「遅過ぎるわよ」と言われました。
目は仕事がらとても重要であります。
パソコン利用率も日に日に高くなってます。
カメラの液晶画面も倍率高くしまくって見ていた今日この頃。
知人が何気に私の眼鏡をかけてみて
「結構、度がキツい、これ、、」と驚き、
「カメラマン的に遅すぎやしないか???」
「今までの写真大丈夫か?」
妙な心配をたくさんしていました。
確かに・・・・いやいや大丈夫です、、、
というわけで、クリアな視界に感動しながら
私、心機一転、
心も仕事も眼鏡も心機一転です。
新規事業拡大目指してリフレッシュ。
『頑張ろっ(*^-^)!!』という気持ちになっております、、←超単純


Aaa7841


2011年7月29日 (金)

いつ、会っても・・・・

雨が続いて、すっかり撮影のスケジュールが狂っております。
明日も無理そうなので来週に延期と決断しまして、、、
さて、、今日は、というか、昨日ですが、、
シアタークリエにて上演中、
真琴つばささんご出演の『ニッポン 無責任 新時代』を
今回もTVナビ編集Fさんと一緒に観劇して参りました。
原田泰三さん演じる無責任男は、
無茶ぶりな用で無責任でない、心のある男、その名も百均(くだらひとし)
真琴さん演じる椿社長は、最初から怒りを爆発してましたけど、、、
そこがまた、やっぱり凛々しくカッコ良く、、、
客席は男性も多く笑いもそこここで聞こえてきました。
というわけで、、、
終演後、真琴さんにご挨拶をと、、
時間をいただきまして
Fさんと一緒に伺いました。
楽屋から出てこられた真琴さん。
いや〜〜〜ホントっ、、綺麗でした。
すぐ口から出てました、、わたし
『綺麗!!』
そして、拙い日本語で私もお話ししました。
真琴さん、笑ってました、、、
それも、また『綺麗!!』
本業のインタビュー得意なFさんも、ず〜〜っとニコニコでした。
真琴さんに軽くつっこまれたりしながら
心地よくなってた私でありました。
壇れいさんの話などもちらりと、、、
真琴さん、すごくお元気そうで、本当に素敵なナチュラル笑顔でした。
『写真撮りた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!』という感情素直に出てました。
で、帰り道、ご飯食べながら、よくよく考えてみて、、、
我々、Fさんとわたし、真琴さんには、有り難い事に
お仕事を通して何度もお会いしております。
なのに、、、今日もまた、
「まみちゃん、ホントいい人だよね、、」
「カッコいいよね〜〜」
「素敵だったね〜〜」と
必ず共通して毎回初めて会ったかの様なトキメキと共に口にするのであります。
いつ会っても真琴さんは、素敵なのです、、ほんと。。。
それにかっこいいし、、、
「これってスゴいよね〜〜」
そんな話をしながら雷ピカピカ光る中、
心もピカピカ、無事に帰宅したのでありました。。。


2011年7月28日 (木)

どんぴしゃ!!!

雨が降ってます、、なので撮影が延びております、、、
青空の中で撮りたいので、太陽待ちの今日この頃。
「明日も無理かな」と思いつつ、、、、
ふと、何気に思ったこと、、、
「どんぴしゃ!!」の喜びについて。
タレントさんや俳優さん、女優さん、タカラジェンヌさんもそうですが
撮影して掲載されるまでには、様々な人たちの意見を取り入れてのゴールとなります。
私の場合・・・・まず撮影して
①格別に気に入ったカット。
②それなりに気に入ったカット。
③これでもいいけどカット、、という3段階くらいにわけて納品します。
それを編集者が吟味。
ここで編集者の意見が入って参ります。
私が「格別」でも編集者にとって
「それなり」、、であれば、
「格別」も「それなり」になってしまう事もあるわけです。
そして最後にタレント事務所さん、または、被写体ご本人の意見が入ります。
ということで、、、、
私にとってクライアントの編集サイド、
タレントさん、事務所サイドという2つの関門を通っての掲載になるわけです。
幸い、私のお世話になってる編集さんは私のカメラマン意見を
きちんと聞き入れてくれるので非常に感謝なのでありますが。。。
ということで、、私が「格別」と思っている写真が
編集、事務所共々、意見が一致する事が、たまに?!あります。
これがかなりかなり舞い上がるほどの喜びで
「どんぴしゃ!!」なわけであります。
編集、そして撮られたご本人が『良い!』と思ってくれるほど
嬉しい事はありませぬ。
また、一致しない時もあります。
「これが好きなのか???」と思う事もあるわけです。
なので、お返事メールは、かなりドキドキなのです。
それが、撮影者の醍醐味とも言えるかと思います。

納品の際、編集さんの何気ない一言。
タレント事務所や広報さんの一言が、
けっこう、、というか、私の励みにもなってます。
昨日は、納品の際、編集担当さんから「力作です!!」
今日、広報さんから「素敵な写真でしたよ」と。。。
嬉しい限りです。


今までの超「どんぴしゃ!!」
忘れない写真になっております。


2011年7月23日 (土)

なんか、、心地よく極めた感

今日は、、、というか昨日だけど
大空祐飛さんを撮影させていただきました。
大空さんは、やはりキャリアもあるし、、、、
そして何より編集部的にも期待多し。
撮影日のだいぶ前から私は、編集担当Tちゃんに
「こういう感じで撮ってはどうかな?」と写メ送ってみたり、
そして当日の今日とかは「迷いがでてきた、、どうしよ!?」とか
いろいろ試行錯誤を繰り返しておりました。
そう言えば、こちらの編集部は、
柚希礼音さん撮影前日に、肉好きの私のために
「焼肉食べて食べて!!!」とご馳走してくれちゃいまして
「いい写真撮ってくれればいいから(笑)」と
とにかくテンションあげ上手。
有り難い事であります。
さて、今日です。
とにかく私は超現場主義。
さっきまで考えて練りに練った構想を、
そのまま実戦するという事が皆無と言っていいほどで
ライト組んでみても直前で「やーめたっ,,」という事が多々。
アシスタントくん、毎度汗だくであります。
今日も、またいろいろ動いてみて、
T ちゃんも自ら動いてくれて
「なんとかイケるな、、」と実感し大空さん待ち。
またT ちゃんが「いい写真撮ってくれればいいから、、、ねっ」と
こりこりに凝った私の肩をプロ並みの技で揉みほぐしてくれました。
そんな事をしていると大空さんが広報Iさんと優雅に登場であります。
いやいや、なんとも落ち着きのある空気とともにあらわれた大空さん。
スタート前、撮影意図を軽くお伝えし、
テストショットをお見せすると
「はい」とうなづかれ、納得され、気持ちよく、、
そして何より、どんな誌面になるのかをきちんと把握されていて
理解された上での質問を大空さんにさらりとされた私。
「こういう人は、今までで初めてではないだろうか、、、」と感心してしまいました。
そしてレンズの前では、とにかくプロフェッショナルを極めた感覚をビシバシ感じ
ホントに、この私がうなるほどでありました。
これまた、、「スゴいな」と実感、周りの皆も同感。
そして、撮影合間に見せる優雅な空気とシャイ感が ←(シャイな感じですね、、)
実にいい意味でのギャップとなって
何度も書きますが『極めてる』という字が私の脳裏にぷかぷかと浮かんでおりました。
私のつまらない話にも笑顔で答えてくださいまして
この何とも言えない大空さんの空気が魅力の一つなんだと、、、
幼稚な文章で非常に申し訳ないのでありますが
私には、伝わってきたのでありました。
優雅な空気と極めた空気を絶妙にお持ちの大空祐飛さん、
インタビューも絶好調で和やかに。
全て終了後「ありがとうございました」とご挨拶され、
帰られる後ろ姿がナチュラルにこれ又、優雅でありました。
大空祐飛さん、、、深いスターさんであります。。。

というわけで、取材撮影後は、Iさん、Tちゃん、Kちゃんと軽く打ち上げ。
「よく頑張ったよ、、、あけたん」とTちゃんにお褒めの言葉をいただき、
私は、動物のようにガツガツ食べまくり、満腹になったらなったで途中で脱力。
「話に入ってこい!!!」と言われながらも、
脱力ながら、みんなで楽しいひととき。
今日の取材撮影もまた私達にとっての素敵な思い出になったのでありました。


2011年7月22日 (金)

『ドラキュラ』

時間が経つのが早い事.....(ノ_-。)
すでに日付変更線突破ですが、一昨日水曜日は、
野々すみ花さんを撮影させていただきました。
わたくし、始めてお会いするのですが、、、
楚々として清々しい印象でした。
舞台を拝見し、野々さんの演技に泣かされてる(というか号泣?!)報道陣は多々,,,
そんな事を伝えると、驚いてらっしゃいましたが実際そうなんです、本当に。
そしてレンズ越しに見る野々すみ花さんは、実に実に女優娘役さんでした。
これは、かなり良い意味で衝撃的でした。
シャッターを切り始め数秒感で、
たぶんレンズの中の世界に入ってしまうと言う、、、
生まれながらの女優魂をお持ちなのだと。
そして素になると実に真正面に正直。
とても素敵な事だと思いました。
舞台に対して真摯でひたむき、一生懸命。
撮影する私の方が圧倒されてしまう様な、、
「とにかくスゴいな、、、」と思ってしまうほどでありました。
今後の野々さんの舞台も注目大でございます。。。。

さて昨日になっちゃいましたが、木曜日21日は、
日本初上演ミュージカル『ドラキュラ』の制作記者会見に行って参りました。
和央ようかさん主演の舞台であります。
耽美で切ないドラキュラな世界、和央さんが退団後初めての男役!
いろいろ話題の舞台で、
制作記者会見が始める前は、会場内が一瞬暗くなり、
フラッシュライトの様な演出が少しあって
ちょっとDLのホーンテッドマンションちっくで?!
かなりドラキュラな世界でありました。
始める前から、ドキドキワクワク感漂っておりました。
和央さんは、現役当時を彷彿させる様な美しい姿で
妖しく切なく色気のあるドラキュラ。
花總さんも、かなり、かなり、美しかったです。
詳細は様々なところで報道されてると思いますので、割愛させていただきますが
フランク・ワイルドホーンさん提供の
和央さんのために書き下ろされた新曲もとても素敵でした。
さて質疑応答の和央さんはドラキュラな姿なのに、お茶目度全開、笑いを取りつつ
和やかな会見となりまして、共演の皆様も楽しそうでした。

追記でありますが、、、
実は、今日会見場に少々早く到着した私。
駐車場から機材を持ってヘーコラヘーコラ間抜け顔で歩いておりまして
会見場の階に到着し、エレベーターのドアが開いたその時、
夢かうつつか、、、和央ドラキュラ様が目の前に!
ちょうどリハが終わられた時間だったのかと思いますが、偶然の偶然。
「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜お疲れさまです」と、
ドラキュラ様から声をかけていただきまして
わたくしも動揺を押さえつつ「よろしくおねがいしま〜〜〜す」とご挨拶。
和央さんは、いつも元気な挨拶をされる方で
いやいや、今日の一番の衝撃かも知れませぬ。
そうだ、、そう言えばカメラマン席の抽選も
くじ運無い私が5という数字をひき、最前列に陣取れたのも奇跡!
なかなか良い感じでありました。。。

ミュージカル『ドラキュラ』楽しみであります。


_aaa7378

ということで、、、、
今夜中にデータ入校しなけりゃいけないのに
とつとつブログ書いてる私です。
さて気合い入れますか、、、そろそろ。

2011年7月19日 (火)

爽快感

今日は城田優さんを撮影させていただきました。。。
実に実に、、、素敵でしたぁ〜〜〜(*^-^)
さて、キメ撮影は3バージョンです。
全ライト使用、一つ消してみて、二つ消してみての3パターン。
私なりに雰囲気を変えて撮影してみたつもりでございます。
城田さんは、かなりの長身、私はかなりのちびっこ。
なので脚立絶対必須であります。
脚立に上って城田さんの目線とかろうじて同じかな、、という感じなのであります。
さて、今日の城田さんは、程よく褐色でワイルドな感じ。
でも話してみると気さくで屈託の無い好青年。
気持ちが、スカーーーーーーーーっ!!として
撮影するたびシャッター音が通常のパシャパシャパシャ、、じゃない
パッキーーーーーンみたいな爽やかな音が私の心に響いておりました。
少々お話をさせていただきながらの撮影で、、、
受け答えも男っぽく敏捷。
笑顔もたまらん、、、たまらんかったです。
とにかく爽快で心地よい撮影でありました。
今日は、男の人を撮影する時に、たま〜〜に使用する
自称(^-^;『メンズライティング』を使って撮影したのでありますが
今日は、かなり、かなり決まりましたです。
かなり、かなりカッコ良かったです。
いろいろとポージングもお願いしましたが
「ぜんぜん、いいですよ、、」と快く聞いて下さいまして
ホントにありがたかったです。
ラストのセッティング最中は、城田さんの鼻歌も聞こえて参りまして
最後まで気持ちの良い雰囲気の中での撮影でありました。
全て終了後、車に機材を積んでたら背後から
「お疲れさまでした〜〜〜」と爽やかや声。
振り返ると快活な城田さんでありまして
私の車の前に駐車されていて、車に乗り込む姿も、また爽やかでありました。
久々、爽快感で満たされましたです。。。

2011年7月17日 (日)

よつばのクローバー

友人の誕生日ということで、ホテルでフレンチを、、、
ちょっと豪勢にお祝いしました。
料理はどれもこれも絶品。
伝統と斬新のセンス良い融合、本当に美味しかったです。
私のような庶民の庶民に対しても、心のこもったおもてなし。
申し訳ないくらいの心遣いに感動!!
「お誕生日ということで、よつばのクローバーを添えました」と
お料理によつばのクローバーが添えてあり、
デザートには、ロウソクが一本立ててある小さなケーキを用意していただいた。
食事前にはフランス人の総料理長が各テーブルに挨拶、ニコやかに握手を。
なにもかもが一流のおもてなしだった、、、、

だから一流なのだと、、、、五、六流の私が思いました。

そう、、、つくづく最近思う事。

『実るほど頭のさがる稲穂かな』
〜内容の充実してる人ほど謙虚である〜

昨日のホテルでの心地よいサービス、食事もそうだけど、
実は、帰宅したら一通のはがきが届いてた。
すごくお世話になってる事務所の社長さんからだった。
わざわざのお礼のお葉書。
それも一筆書かれていた。
スゴく忙しい方なのに、、、である。
私なんかに、、である。
そういう煩わしい、些細な事などをご自身でされる人である、、、
だから、、、社長なのだと思った。

そう言えば、某プロダクション社長さんも
私ごときな下々カメラマンに、気さくに話しかけてくださり、
またわざわざ写真を送って下さったりもする。

某雑誌編集長にも、最近お電話を直々にいただいたことがあり、、、

別に社長とか地位のある人たちに迎合してるわけでは全然ないけど、、
そういう人たちほど、なにか、余裕がある。。。
『実るほど頭のさがる稲穂かな』

そういえば、10年以上も前、
真琴つばささん、稔幸さん、ご出演の宝塚舞踊会の撮影のために
大劇場へ行ったことがある。
その時、客席で撮影していたのだけど
私達、東京から来た一般編集&カメラマンに
誰よりも気さくに、一番優しく声をかけて下さったのが、
何を隠そう、、、、春日野八千代さんであった。
「お疲れさまですね〜〜どこからいらしたの?」と、、、、
終わって席を立たれる時も、我々に頭を下げてお帰りになった。
とにかくビックリの一言で、私達は、感動し合った事を今でも鮮明に覚えてる。
『実るほど頭のさがる稲穂かな』

数年前、ある制作会見、懇親パーティの祭、
轟悠さんと偶然にもエレベーターが一緒になった。
すし詰め状態、定員オーバー直前だったので
誰が乗ってるのかわからなかったのだが、
ロビー階に着いて、人がドンドン降りる中、
轟悠さんがドアの開閉スイッチを最初から押されていて
各階、開閉ごとに「よろしいですか?」
最後、我々が降りるまで待たれていて、
「どうぞ〜〜〜〜」と。
降りる直前『轟さん??!!』気付いた、私と友人。
感じよく、気持ちよく、笑顔な轟さんに
私達の方が降りる際、最敬礼してしまった。
「ありがとうございます、、、」

一流には、とてもとてもほど遠いけれど、
志だけでも高く、、、、
よつばのクローバーを見ながら、つくづく感じたのでありました。

_aaa6978


2011年7月15日 (金)

チェリーの撮影

昨日は、シアタークリエにて明日から上演の『ニッポン 無責任 新時代』の取材撮影に行ってきました。
真琴つばささんご出演です。
元気そうな真琴さんを拝見し私も元気になりました。。
後半に私も観劇させていただきます。。
楽しみです。

A6704

囲みの様子を背後から、、、


A6756

今日は、西本貿易さんでギフトカタログの撮影。
ワシントン産のチェリーをいろいろと撮影して参りました。
撮影後は、みんなでチェリー食べながら団欒。
かなりのんびりしてきちゃいました。
またまた、たくさんのチェリーをお土産にいただきまして
今日も美味しい撮影でございました。。。

_aaa6945


_aaa6907

いつものようにUさん、手際よくチェリーのスタイリング。。。

_aaa6906


仕分け中、、、、至ってマジメ。

_aaa6828


_aaa6846

2011年7月14日 (木)

きらきらぽわ〜〜〜〜ん。。。

今日は、凰稀かなめさんを撮影させていただきました。
思えば、、、雪組、星組時代にも撮影の機会があり、
毎回お目にかかるたびに、確実なる前進をされております。
いつお会いしても、しつこく私が言うのは、
「AQUA本の取材でロケバス乗ってね〜〜〜」
勝手思い出の強要をしてしまいます、、、
最下級生でけなげに動いていた姿を思い出すのであります。
昔と変わらず、凰稀さんから流れ出る空気は、
やわらかでふんわりでゆったりで、、、、、
でも、絶対的なスターの素質とキラメキと美しさが、今日は際立っておりました。
今日は、吉原...今までに無い行動をとっての撮影。
広報Iさんも編集T&Kちゃんも始まる前
「あけたん(←Tちゃんには、こう呼ばれてるのであります)、、今日違うね?」
撮影中は、「おいおい!!!気持ちが先走ってない??(笑)」
そんな声が背後で聞こえてきましたです。
確かにシャッター押す指がストロボチャージよりも早くなっておりました。
ということで、、、凰稀さんには、最初、撮影意図をお伝えしましてスタート。
もう何も言わなくてもいいくらいの圧倒的な『美』
こちらが圧倒されてしまいました。
そんな中でも、ちょっとふざけてみたりする凰稀さん。
かなり素な凰稀さんが垣間見れ、その笑顔がね、、、、
キメてかっこ良いのとの大きなギャップでありまして、
それが魅力なんだと思います。
美しく、かっこよく、綺麗で感じがいいんだから、、、
「天は何物与えるんだ????」
若い若いと思っていたけど、
ベールに包まれてるかの様なやわらかな自信を
凰稀さんから私は感じたのであります。
そして、こう言うと、こう返す、、みたいな、機転の早さもあり、、、
なかなか面白い凰稀かなめさんでありました。。。
ということで、、、
リニューアルした今回の取材は、
『東京ウォーカー』の連載で柚希礼音さんからのリレーというかたち。
柚希さんからのメッセージを嬉しそうに聞いていました。
インタビューも和やかに終わり
全て終了後、ニコニコ、ニコニコで帰られまして、
(そう、本当に今日はニコニコが一番適切な言葉かも、、)
取材後は、皆様、いつも広報Iさんと帰られるのですが、
今日の凰稀さんの帰る後姿が、まぁ、なんともの〜〜〜んびりしていて、
見ていて微笑ましくもあり、
皆で一緒にキラキラぽわ〜〜〜んとなりましたです。。。
凰稀かなめさん、今後のご活躍を期待しています。

2011年7月12日 (火)

『オーシャンズ11』

今日は、微妙な頭痛が朝からずっと ゆるゆるとありまして、
そりゃぁ昨日、大炎天下の中、カンカンに照りつける太陽の下で撮影してたもんだから
仕方ないかもしれませぬが、軽い熱中症と自覚。
「お水、何杯も飲んで帽子も被ってたのにな〜〜」と思いながら
さっ!!今日はです、、『オーシャンズ11』の記者会見に行って参りました。
楽しみにしておりました、わたくし。
先日、柚希さんの取材撮影の際もちらりとその話がでたりしたもんで
どんな感じなのか、期待大だったわけです。
で、今日は受付時間5分前くらいに到着。
顔見知りのカメラマンちゃんや他社編集さん、ライターさんと久々再会で
こういう会見場では、これもまた楽しみの一つでもあったりします。
そして、今日は、AQUQ本でお世話になったAさんにも再会しまして
かなりハイテンションになってた私。
息つく暇無く弾丸トークしてたら、たまたまそこが関係者席で
「お客さまっ、、、」
やんわり「どいてださい」と、、
強制退去命じられたくらいでございます(^-^;

さて、会見はオーシャンズ6人のパフォーマンスから始まり、記者会見、
そして質疑応答、フォトセッションとなりました。

というわけで、このパフォーマンスがね、、とにかく素敵でしたよ〜〜
最前列にいた私達カメラマン席からそう離れていない壇上でのパフォーマンスなのに
かなり異空間な別世界が繰り広げられておりまして
目の前のオーシャンズ6と私は、「同じ地球人とは思えん、、、」と実感いたしました。
もうね、、柚希さんも仰ってましたが『オーシャンズ』な世界でした。
アメリカンなラスベガスなね、、、外人がいっぱいいましたよ。
さて、パフォーマンスですが、、、
ふんわりぷかぷかとスモークが出てきて、5人の後姿からのスタンバイ。
最初に振り返ってライトを浴びたのが紅さんです。
スモーキングな煙、ふかしてましたよ、ニヒルに。
ジュリアロバーツな夢咲さんも美しかったです。。。
そして、それぞれのダンスがありまして、
最後に柚希さんがセンタースタンバイでライト浴びると、、、
お〜〜〜ジョージクルーニーが、、、柚希礼音さんがキメキメで振り返り
カッコ良く踊る、、キメル、、、いやいやため息でましたですね、。、、、
ジョージクルーニーでした、、、ほんと。
というわけで、私の拙い文章では全く伝わらないはずですので
様々なところでの報道をじっくりとご覧くださいませ。

さて質疑応答は、オーシャンズ6と小池先生、司会の方が椅子に座ってのかたち。
新しい形式で和めましたです。
ちょうど私の目の前が紅さんで、、今日は緊張のご様子でしたけど、
ちらりとご挨拶できまして、、
「アンディ・ガルシア〜〜〜頑張れ〜〜」心でエール送らせていただきました。
最後は、フォトセッション、関係者の方々全員、オーシャンズ6、
そして柚希さんと夢咲さんのツーショットの3パターンでの撮影。
華やかでありまして最後の柚希さん、夢咲さんツーショットは、
実に夫婦ないい感じでありました。
というわけで、『オーシャンズ11』大期待でございます。


_aaa6256


追記・・・・夢乃聖夏さんがトランプを使ってのパフォーマンスをされたのですが、
      そのトランプが私の足元に飛んできました!!


_aaa6423

そしたら、右隣の隣にも飛んできてました!!よく見るとハートのエース!!


_abc0016


私のカードは何だったのか? 見る前にホテルのお兄さんが持ち去ってしまいました、、、
まさか、ジョーカーじゃないよね???


2011年7月 9日 (土)

大空さんの囲み会見....

今日は、東京宝塚劇場にて、、、
宙組公演の初日舞台稽古、囲み会見に行って参りました。
元旦に撮影したと思っていた宙組さんが再び東京に、、ということで
「半年が過ぎたんだなぁ、、」と時の早さを実感しながら
今回は、凰稀かなめさんが宙組生としてご登場で、
とにかく、めまぐるしく動いてる流れを感じながら
今日は、カメラマン席、割と良い席確保出来、ホッとひと安心。
私の左背後が劇団のカメラマンお兄さんで、
この方、とにかく激しい連写でして、
私も乗せられたのか、、、
舞台上の大空さんの男役美学に釘付けにされたのか、、、
凰稀さんの美しさに心惹かれたのか、、、
野々さんの巧さに脱帽したのか、、、
北翔さんの歌に気持ち和まされたのか、、
若手のスターさんに元気もらったのか、、、、
今日は、、というか、今日もトキメキながらの撮影をしていた私です。
しっかし、背後のカメラマンお兄さん、スゴかったです。
だいたい狙ってるスターさんは、わかりました、、
だって私も一緒だったから、、、(^-^;
なんか、、一人勝手に連弾してる気分な私でございました。←かなり激しい曲ね!!!
さて、囲み会見での大空さんは、脚本の大石静さんと一緒の会見。
大石さんに気遣われながら、的確で穏やかな返答にかなり感心の私。
人間の大きさ、垣間見た気がいたしました、、ホントに。
最初はツーショットのフォトセッション。
「次は、おひとりで、、」に、大石さんが離れようとすると、
逆に遠慮されてる大空さんの姿が実に新鮮で、
なんというか、、、ホント、大空さん謙虚!
一人になられて、場所を若干移動にも、なんか大空さんの品格を感じましたです。
ということで、私も調子に乗って数回目線いただきまして、
その度ごとに、きちんと視線注ぐ大空さんが、実に素敵でした。
最後は我々報道陣に深々とご挨拶され、
またまたそばにいらっしゃった大石さんをたてつつ、
ご自分は後から進む、、、
そしてチラリと覗かせる笑顔が、、、ね、、、
「ファンの方、こりゃこりゃ、たまらんでしょう!!!」と実感いたしました。
ということで、無事にお仕事終了ーーーー
宙組公演、真っ直ぐ帰って(←夏の暑さ対処の大空さん風)
元気に開幕でございます(*^-^)


2011年7月 6日 (水)

『ポケットファームどきどき』

今日もメチャクチャいい天気でした、、、← 焼けてると思う(゚ー゚;
そんな今日は、牛久市にある『ポケットファームどきどき』に行って
取材、撮影、撮影、買い物、撮影、食事、撮影、買い物、、(^-^;
この『ポケットファームどきどき』は、JA いばらき直営 直売所&レストラン。
お米も豊富にあり、常陸牛がお得な値段で売られてました。←吉原購入常陸牛!!
郊外にあるので緑に囲まれ、併設の『森の家庭料理レストラン つくば牛久店』は
200名は収容出来るという広さでとても気持ち良く、
和洋中、デザート、メニューも豊富で、
家庭料理が味わえるバイキング形式のレストランでありました。
今日もKさんと取材撮影して、ガッツリランチして、
撮影して最後は、のんびりお買い物して、今日も大満喫でありました。
牛久に行ったら是非、お立ち寄りくださ〜〜〜い。


こちらです。。。


0001

お花もたくさん売られてしました。。。


0002


店内

0003

ときめく・・・・・・

0004


レストランでは厨房に入れていただき撮影、、、

0005

とにかく気持ちのよいところです、、、

0006


今日の青空もピカイチです!!!

0007

2011年7月 4日 (月)

水戸から大洗へ。。。

今日は、撮影で、、茨城県 水戸から大洗まで行って参りました。
朝は曇り空だったのに快晴 晴れ女のKさんと私も晴れ女なので
もう10時過ぎくらいにはカンカンと太陽照りつけておりました。
友部という、「なんてオシャレなサービスエリアなの?」
テンションかなり上がりながら
片道130キロの小さな旅の始まりです。
まず国指定重要文化財の『水戸八幡宮』へ。
そして大洗に向かい、お昼はお寿司をガッツリ食べ、
『大洗磯前神社』へお参り。
そして『かねふくめんたいパーク』へというコースであります。
いろいろ書くより、今日は写真でご紹介しま〜〜す。

友部SA 非常にスタイリッシュ!!


Dsc_0070

「水戸八幡宮」

80001

趣があって気持ちが引き締まりました。。

80002

荘厳、、、

80003

Kさん 取材中。


80004

80005

80006


緑がいっぱい、、、大木、力強かったです。。。


80008


さて、この私、、かなり高い脚立に乗っての撮影。
左のKさんとの距離でおわかりかと、、、必死の撮影です。。

80007


「大洗磯前神社」です。


80009

神社から見下ろすと海です。。。絶景。


80010

震災の影響が、、、

80011


80012


かみさまも忙しい・・・・


80013

とっても素敵な神社でした。

80014

楽しみにしていた「かねふくめんたいパーク」です。工見学も出来ますよ。

80015

少しづつ歩いて行って階段のぼって、、、

80016

黄色いテープ見えますか? 


80017


なんだかわかりますか?


80018

驚きました、、、、


80019

振り返れば、湾でした。。


80020

でも、現在はすごく元気です。。。購入しないわけもなく明太子即購入!


80021

Kさんも買い物


80022


帰りも友部SAに立ち寄り、無事に帰宅!!
明日は、牛久で〜〜〜す。

2011年7月 3日 (日)

雑誌の整理を久々に。。。。

2006年暮れににホームページをつくりまして
2008年暮れにギャラリーなど更新して以来、2年半。
だいぶ経っちゃったなぁ、、、
状況も変わったなぁと、、、と思いつつ、
そろそろギャラリーページ更新しようかなぁと、、、。
雑誌の整理もきちんとしないと、「本」たまりまくってるし、、
昨日から始めてようやく先が見えて参りました。
まっ、昨夜は友人を自宅に呼んで焼肉大会決行!!!
1.5キロの牛肉を6人で平らげまして逃避してたんですけど。。。

で、一部ですが処分する雑誌などまとめて、紐でくくり

Dsc_0068


自分撮影したページを切り抜いたものや、
2009年以降撮影した冊子とかちらしとか、、、一部を並べてみました。
どれも愛着いっぱいでございます。
昔と比較して思う事は、紙媒体の仕事が減ってweb系が増えてきた事を痛感。
でも、やっぱり綺麗な印刷物になる喜びは、代え難いものがあります。
これら全てをホームページ更新に載せられないので、、、いろいろありますです(ノ_-。)
せめて、、ここでという気持ちもこめて遠目でスマホ撮影しました。
また、、、こんな風に撮りたい、、
参考になるページもジョキジョキ切り抜き、私のあんちょこ用にもストック。
久々、一新いたしました。。。
この夏までには、なんとかギャラリー更新したいなぁと思っております。

Dsc_0069


てか、、、ためないで、こつこつやろうよ、、私。。。( ̄Д ̄;;

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »