2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

ツイッター

連休初日の今日は、爽快な良いお天気でありました。
皇居の緑を左手に見ながら運転していたら
犬を連れ、寝っ転がって読書しているおじさまを発見。
「優雅でいいね〜〜」そんなことを思いながら東京宝塚劇場に向かいまして
本日、初日を迎える月組公演『薔薇の国の王子』『ONE』の
舞台稽古と囲み会見に行ってきました。
ディズニーに疎い私でも『美女と野獣』くらいは何となくわかります。
『薔薇の国の王子』にホロリとなり←(かなり野獣的な私が、、です、、、)
宝塚らしい王道なショー『ONE』にワクワク感。
実力派霧矢さんの歌、ダンス、芝居に脱帽。
囲み会見での霧矢さんは、蒼乃さんとも仲睦まじく、
報道関係者全てを端から端までくまなく見渡しながら←(珍しい事です)
笑顔忘れず、笑いも忘れす、心ある質疑応答で、私、感動いたしました。
今公演は、お子様には、もってこいの作品ですので
是非ともご覧くださいませ。。。

さて、午後は、岡田浩暉さんを撮影させていただきました。
久々にお会いする岡田さんは、今日も爽やかでにこやかで素敵でありました。
あの笑顔、あの声が魅力的です。
そして、何より気さくな方でメッチャ感じも良く、ほんと、ナイスガイであります。
撮影も何パターンか撮らせていただきましたが
岡田さんからもいろいろなアイデアをいただき、楽しい試行錯誤の中で
ほんと、よい雰囲気で撮影させていただきました。
最後は、私も(神降臨(^-^;)余計に撮りたくなっちゃいまして
(そんな時も、「ぜんぜんいいですよ〜〜」と応じて下さりまして、、、かなり感謝です)
ライティング変更して、雰囲気変えて、撮影させいただきました。。。
担当Wちゃんは、そんな姿をツイッターしてますのでご覧くださいませ。


公式ツイッター

岡田浩暉さん、いつもいつも素敵です。


さて、わたくし、、朝から頑張ってたので、
Wちゃんが、撮影後、ご飯をご馳走してくれました。
アシスタントHくんも一緒です。
Wちゃんも私もHくんにしたらいいお姉様(^-^;(つうか、、おばちゃん。)
Hくんはふたりのお姉様に←(熱く語りがちな私達)
今後の事を叱咤叱咤叱咤激励され、若干困惑気味でしたが
行きて行くために、、稼いで行くために、、いろいろ言われておりました。。。
我々、バブルを若干経験した身、紆余曲折の人生も果敢に立ち向かってきた
強〜〜い女達でございます。
若い20代に語ってる私達が、本当に歳をとったと、、実感です。

さて、そんなWちゃんは、ツイッターを完璧にこなしてる人で、
今まで何度か勧誘されましたが「めんどくさい」と断ってた私。
だって、よくわかんないですから〜〜〜
でもWちゃんは勧め続けるのです。。。
しばし、お勉強してこなせるようになったら始めたいと思いつつ、、、、
さきほど、知らない間にフォローしてたみたいです。
まだぜんぜん理解できてません。

いずれ、、、
本当に、、、いずれ、、、、
ツイッターデビューできたらと思います。。。。。。。


2011年4月28日 (木)

ファントム


すでに、様々なところで報道されていると思いますので、詳しくは割愛しますが、
27日の今日は、『フアントム』制作記者会見に行ってきました。
この作品は、蘭寿とむさんのお披露目公演であります。
蘭乃はなさんとの新コンビということで
プレスの方々に言われるだろうな、、と予想してたとおり
〜蘭蘭コンビ〜と言われ
蘭寿さんもにこやかに、、、、
蘭乃さんも可憐に華やかに、、、素敵な新コンビという感じでした。
蘭寿さんは、花組生として今日が再出発最初の日だそうで、
とてもいい感じでスタートを切られたのではないかと、
蘭寿さんの表情を拝見し実感いたしました。。。
そして、蘭乃さんにさりがなく気遣う蘭寿さんがとても印象的でした。
期待しちゃいます、、、『ファントム』

_dsh2940


さて、、、お恥ずかしながら、、、
わたくし、本日、、、○○歳の誕生日。。。
お祝いしてもらっちゃいました〜〜〜〜〜
ありがとうございます。。。。。。


今後も、精進いたしますです!!!


Dsc_0007

2011年4月25日 (月)

ツボ

今日は、安蘭けいさんを撮影させていただきました。。。
舞台『MITSUKO』の お稽古真っ最中の安蘭さんです。
最近、ご縁があります。
かなり嬉しい事であります。
さて、取材現場に現れた とうこさん(安蘭さん)は、女優全開、にこやかに登場。
顔見知りの取材スタッフに微笑まれ、、
私の顔見るなり、、クスっ、、というよりガハっ、、、と笑われ
実に実に本望であります。。。
笑われてナンボなカメラマンです。。。
「だって、おかしいんだもん。。」
とうこさんは、そう言います。
そして、とうこさんは、私を形容して「ツボ・・・・」と言いました。
「ツボ・・・・」
笑うツボ、笑えるツボかもしれず、
ツボな私、、今日もハイテンションになりました。
和やかな雰囲気になれば、それで好し。
今日は、2媒体の撮影をさせていただきまして
(1つ目の媒体はWちゃん、、2つ目は久々のYMさんであります。)
前半、後半、多少背景を変えながら
いろいろとお喋りしながらの撮影で、、、
「ホントっ、、変わらないよね〜〜」と言われ
「そう言えばあの時の、、、」そんな昔の撮影の話をしたら
「15年も前だ〜〜」と、とうこさん。
長い長い年月を感じ、ある意味感慨深く、
しかし、とうこさんと私の撮影現場の雰囲気は昔と全く変わらず、
真面目に考えてみれば
「こんな失礼な事、良く言うな、わたし。。。」と
冗談かなり通じる、とうこさん目の前にあらためて反省しつつ、
受け皿でっかいとうこさんに、いつもいつも感謝なのであります。
ニコニコで、そして美しいとうこさんを和やか雰囲気で撮影し、
その後は写真選びを一緒にさせていただき
とうこさんの手際良い判断力にまたまた感動しまして
無事に撮影も終了したのでありました。

2011年4月23日 (土)

赤の絨毯

今日は東京宝塚劇場にて撮影。
何度となく、足を踏み入れてきた東京宝塚劇場ですが、
今日は、やけに赤い絨毯が目に焼きつきました。
何故かわかりません、、、、
でも、よくよく見ると本当に真っ赤であります。
撮影合間「今日はやけに赤い、、、、」
そう思い、写真まで撮ってました、、私。。。
少し疲れてたのか、、、
でも妙に元気な気分になりました、、赤を感じて。。。
いい写真も撮れたし、、、良かった良かった、、、
ということで、撮影後は、広報Iちゃんと
「ご飯食べに行こう〜〜〜〜」
讃岐うどんスペシャルなのに
一品料理をいろいろ取ってガッツリいただいてきました。

24日は真飛聖さんの千秋楽。
真飛さんは、自らの意志で毎公演後、義援金の募金箱を持たれていたそうで
一番のスターさんなのに、、、
一番忙しい人なのに、、、
ご自分のサヨナラ公演なのに、、、
本当に脱帽であります。
真飛さん、今日も皆に慕われ、お元気そうでありました。

Dsc_0002

2011年4月21日 (木)

使いこなせるのか???

世の中の流れに多少乗って、、、(ぜんぜん乗れてないけど(゚ー゚;)
スマートフォンにしました。。。
携帯を初めて手にした時より、、、イライラしながらタッチパネルと格闘中。
お仕事仲間の皆様、お友達の皆様、
しばらくメールの返信は、誤字多し、かなり適当な文面、そして遅い返信になります。
お許しください。


P1030826

2011年4月15日 (金)

日光

今日はホントによい天気でありました
ということで、、日光へ行ってきました。
お遊び、、、と言いたいところですが、お仕事です。
きちんと撮影して参りました(*^-^)
旅の達人編集Kちゃんと一緒に
ほとんど観光気分丸出しでありましたが、かなり楽しんで参りました。
お昼ご飯は、以前取材した事もある、お気に入りのお店でのんびりと、、、
その後は、少しサクサク真面目にお仕事し、夕方過ぎまで頑張りました、、、、
中心部を車でグルグル走りながらの取材で
私「撮影で日光へは何度も来てるけど日光東照宮に大人になってから行ってな〜〜〜い」
だから「行きた〜〜〜〜〜い、行きた〜〜〜い、行きたいよ〜〜〜」
そう言ってみると旅の達人Kちゃん「ガイドしますよ、、行きましょっか、、、」
さすが達人であります。
ということで、合間の時間を有効にKちゃんのスペシャルガイド付きで
何十年ぶりに日光東照宮へ行ってきたのでありました。
震災の影響で日光への観光客の数も激減だそうで通常の1,2割。
私達は、短い時間ではありましたが、ゆっくりと、、、
マイナスイオン120%吸引させていただきました。
Kちゃん、達人だけありまして日光東照宮から二荒山神社に続く道、
そして二荒山神社内になる高天原(たかまがはら)という場所は、
かなりのパワースポットだとか、、他にもいろいろ教えてもらいましたが、
とにかく仕事の合間の思わぬパワースポット巡りで
わたくし、大満足でありました、
そして、最後のお店の撮影では、以前もお世話になった『和み茶屋』さんで
美味しいランチ懐石の撮影をさせていただき、ご夫婦の愛情たくさん感じて、
Kちゃんと私、途中のSAで自衛隊の皆さまと遭遇し、
心の中で「お疲れさまでございます」感謝しつつ
帰りは、またまたのんびりとしゃべくりながら東京へと戻って参りました。


0001

荘厳です、、、

0002


0003

マイナスイオン感じます。。。。

0004

Kちゃん 高天原にて、、、


0005


0006


この雄大な大木の先に高天原です、、、

0007


納得です、、、円石

0008

0009


Kちゃん、きちんと仕事してますの図、、、『和み茶屋』さんにて。。。。


_dsh1774

2011年4月12日 (火)

一瞬挨拶

今日は、5月11日に梅田芸術劇場にて初日を迎える『MITSUKO』
こちらの舞台に出演される、辛源くんを撮影させていただきました。
23歳、、、正しくフレッシュスターであります。
実は、昨年末も撮影させていただいたのですが、
辛源くん、今日もまた、モデル並みのイケメンでカッコ良し。
なのにインタビューを聞いてると非常に知的で真面目、そして感じも良く
我々スタッフ 〜WちゃんとIさんと私でありますが〜好印象でありました。
さて、今日の取材場所は都内の『MITSUKO』お稽古場でありました。
辛源くん、インタビューを終え、キメの撮影は外でという事で
皆揃ってエレベーターで階下へ移動。
途中の階でどなたかが降りるという事で、
数秒感エレベーターのドアが開いた瞬間、、、、
エレベータードアのその先には、
スタッフの方と歓談中の安蘭けいさんをWちゃんが発見。
「あっ!とうこさん?」
私も首斜めにして覗いてみたら、
そこには、元気はつらつ、ピンクのTシャツ姿のとうこさんがおりました。
とうこさん、我々に気付き、言葉は発さず、満面笑みでボデイランゲージであります。
動きも表情もホント、ハイレベルであります、、、安蘭けいさん。
最後はバイバイと思いっきり手を振られ、かなりの笑顔いただきまして
私なんぞは、親指突き上げ何故かグーポーズしてました。←よくわかんないです、私^-^;
時間にすると数秒感ではありますが、
相変わらずの安蘭けいさんの瞬発力、恐れ入りましたです。。。
さて、屋外に出まして、爽やかかっこ良く、いろいろな表情の辛源くん、
撮らせていただきまして春の陽気の中で楽しく撮影終了です。

2011年4月10日 (日)

都知事選

都民なので都知事選、期日前投票に行ってきました。


110409_142501


世の中が、少しでも好転したらいいなぁ、、と思います。。。。。。


昨日は、夜、『TVナビ』の仕事で愛音羽麗さんの撮影をさせていただきました。
妖精みたいに綺麗で美しかったです。。。
わたくし、愛音さんの笑顔に癒されました。
さて、お仕事終了後、編集HさんとS新聞Mちゃんと合流し久々に深めのトーク。
震災の話、原発の話、都知事選の話、そして仕事の話に宝塚の話。
3人3様、Hさんはケーキセット、私はパスタ、Mちゃんはワインにお肉。
食す物は違うけど、そりゃそりゃ大人の盛り上がりで語りあってました。
店頭に並んでいれば、茨城産、福島産の野菜を率先して買うという私達。
強い女達です。
Mちゃんと私は4月生まれなので、「今月中に誕生会をしようよ」と
Mちゃんが言い出し、私も「いいよ、いいよ、」「じゃ、この日ね、、」と
4月生まれの当人達で盛り上がる、、、実に奔放な女達です。

2011年4月 9日 (土)

後姿全身で語る、、、真琴さんです。

本日は、お久しぶりです!!真琴つばささんを撮影させていただきました(*゚ー゚*)
午前中は、ロケにて都内某所を点々とサクサクと移動しながら、
風に、、、というか強風に少々タイミングを外されつつ、
でも風に髪がなびく真琴さんも素敵でありまして、
満開の桜を仰ぎ見ながら、散歩中のロンとか言う犬と戯れながら、
そして午後からはスタジオに移動し、
いつものように様々な衣装に着替えての真琴さんは、七変化的な勢いで
とにかく駆け足気分で怒濤の撮影タイムでありました。
2度ほどお食事休憩をはさみながらも、
真琴さんのスタイリングのスピードは、最後までマッハでありました。
わたくしも、必死について行く感じでして、途中で何度か、
どこに向かってシャッターを切って良いのか?わからなくなり(^-^;
事務所M社長の撮影意図を把握できる能力が時間を追うごとに低下してきて
真琴さんに何度か助け船、目で訴えてみたりすると、
自らポージングを生み出し動いていただき、
かなり的確な、そしてわかりやすい返答がかえってきて、
何度も助けていただのでありました。
そんな中でも、たまに笑いが生まれ、朝からマッハ感はありましたけど
またまた伝説な撮影をさせていただきました。

とうことで、、、、
最後のカット終了後、「終わった〜〜」感なポーズをお願いしたら
真琴さん、こんなポーズを、、、、、


語ってます!!!!


_dsh1489_2

2011年4月 7日 (木)

春、、桜、、、

今日は花組の朝夏まなとさんを撮影させていただきました。
爽やかで、やわらかな感じで、、、、
まさに、、『春!!』
そんなイメージでありました。
こちらサイドは、常に熱苦しいお姉ちゃん(^-^;(てか、、おばちゃん)パワー全開で
若干押され気味の朝夏さんでしたが、ほのぼのムード醸し出し、
長身でスレンダー、そして笑顔にっこり、、
キメる時、爽やかにキメてなかなか素敵でありました。
インタビュー中は、笑いが絶えず楽しげで、取材撮影も無事に終了。
「今日も頑張ろっ!」そう言って元気に公演の準備に向かわれましたです。

さてそのあとは、明日の撮影のためにいろいろと都内をロケハン。
都内は桜が満開で、ようやく春を実感いたしました。。。


110407_133301

2011年4月 5日 (火)

『冷えた女は、ブスになる』

今日は、『冷えた女は、ブスになる』の著者、全国冷え症研究所所長、
理学博士、「冷え性」治療の第一人者でもある
山口勝利先生を撮影させていただきました。
凄腕編集者のSちゃんと共に先生のご自宅へ。
素敵なお住まいに美しい奥様がいらっしゃいまして
そして、なんたって先生は明るく気さくな方でありました。
先生、お忙しく帰宅され、すぐに撮影開始でして
Sちゃんの撮影指示にも息つく暇無くポージングしている先生は非常に素敵でありました。
Sちゃんは本当に不思議キャラなんですが、
実は仕事が出来る女でありまして、とにかく全ての判断が即決。
(仕事が出来る人の必須は、すぐ動き、判断即決、だと私は思っております。)
そのSちゃんの流れにウマい事のせられて私も10年以上ですが、今日も本領発揮。
自虐ネタも入れつつ、笑いもとり、場を和ませ、余計な事は言わず、任せてくれる、、、
とにかくそれぞれ皆が気持ち良く仕事できるように動いてくれる女なのであります。
ということで、先生のプロフィール写真やショウガを食してるところ、、、
などなど撮影いたしまして、撮影後はしばし先生と奥様とSちゃん話で盛り上がりながら
宝塚の話などもして、なんだかとっても良い雰囲気の中でのお仕事でありました。

私は冷え性ではないと思っていたのですが、、、、、(゚ー゚;
先生の本、熟読したいと思ってます。。。


110405_222401

2011年4月 2日 (土)

AliveⅡ

今日から4月です。
信じられません、、、、(^-^;
世の中が不安と危険と、
とにかく落ち着かないまま4月になってしまいました。
しかし、桜は今年もしっかりと芽吹いていて、
どんな事があっても時間は止まることはなく、
常に前に進んでいるのだと
咲き始めた桜を見ながら改めて思いました。
さて、そんな今日 4月1日、瀬奈じゅんさんコンサート
『AliveⅡ』の撮影に行って参りました。
瀬奈さんは、こういう時期にステージに立って良いのかどうか、
すごく葛藤があったと、、、
しかしながら今だからこそ、自分の出来る事を精一杯しようと、、、
そんなメッセージを心の底からの言葉で伝えてらっしゃいまして
ひしひしと瀬奈さんの想い、伝わって参りました。
わたくしは、目の前のステージで歌い、
華麗に踊る瀬奈さんのキラリと光る汗を追っかけながら
必死にシャッターを切っておりました。
そんな瀬奈さんの姿は、言葉以上に真摯で
当たり前ですが、
全く凡人ではなく、人を喜ばせるための華やかな美貌と才能と
そして人が持ち得ないたくさんのものを持って生まれてきた人なんだと、、、
だからスターなんだと、、、
私達は、こういう人から、たくさんの元気や夢、希望をもらってるんだと、、
一生ひたすら凡人な吉原は、痛感したのでありました。
女優としてすでに1年以上が経過しての久々のコンサートは、
キレイでカッコよくて、性別超えてのたくさん色気を感じましたです。
単純に、凡人カメラマン吉原は、元気をいっぱいいただきまして
放電されっぱなしの最近の生活が今日で充電完了した気分でございました。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »