« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »

水さん

都内はお盆の影響か、車も比較的 少ない様な気がしますが、
昨日の東京宝塚劇場は熱気でございました。
さて雪組のトップスター 水夏希さんのサヨナラ公演の初日、
わたくし、舞台稽古の撮影に行って参りました。
昨日の初日の様子などは様々なかたちで報道されてると思いますので
割愛させていただきますが
水さん、、、退団されちゃうのは、本当に寂しい限り、、、、
1995年に新人公演主役をされて以来、何度も撮影をさせていただいて参りましたが
昨日もいろいろな思い出が頭をよぎりシャッターを切っていた私です。
水さんの思い出で、他のスターさんと少々違うのは、
AQUA5本(『AQUA5』ワニブックスより発売中)の撮影で
通常の取材現場以外での撮影がいろいろあって思い出が豊富であることであります。
密着のページをやらせていただいた事もあって、
一緒にロケバスにのって都内路線バスの旅?!
西麻布近辺を水さんとフラフラ、お店の中でもフラフラ、
ロケバスに乗ってAQUQ5の皆さんとお弁当、、、などなど
本当に様々な思い出があるのですが、
絶対的に言えることは、水さんと言う人は、とにかく頭の良い人で、
その知能が水さん自信の行動に直結連動しているという事であります。
そういう場面には何度も遭遇しているのですが、とにかく判断力も迅速、
「すげーな、、、」と本当に思わせる人です。
以前、その密着の撮影中、あるお店での出来事。
普通のお店でTVの収録がメインのなか、通常の営業時間での撮影で狭い店内、
たまに普通にお客さんがいたりする中、時間も超限られてる中、
(AQUA5の皆さん、多少お買い物気分だったりして。。。)
クルーが大勢のTV収録の隙間をぬって、迷惑にならない程度に
私は水さんの撮影をしなければならない過酷な状況。
それも水さんのきちんとした目線有りの写真を撮らなければならず、、、
編集のAさんも広報のIさんもその時は、
「店内混んでるから外で待ってる、よろしく!」
託された私、、、TV収録も現場至上主義でテキパキと動く状況、
さくさくと撮影が進み段取りよく終了。
威勢の良いプロデューサーの「撤収!!!!」コールがかかると皆一気に退散、、、
そういう片付けムードの中で水さんに退散されては困る私、、
その時、私はたぶん焦って困った顔をしながら近づき
「あの、、、水さん、、、」
たったこの一言で水さんは、素早く私が何がしたいのかを素早く察知し
驚くなかれ、コクンとうなずき、何も言わず近くにあったそのお店の商品を
(その商品もスタッフが元の位置に片付けようとして持ち去ろうとしている瞬間)
素早い動きで商品を選び取り、そしてカメラにむかって商品片手ににっこり完璧なポーズ。
この時間、たぶん本当に5秒。。。。。。
何も言ってないのに私、、、
脱帽でありました。
こういう事は、その後多々遭遇し、
うまくお伝えできない自分が情けないのでありますが
とにかく相手の2,3歩先をよんで応えてくれる人であります。
そして、頭がいいと言う事だけでなく常識人。
以前、とあるスタジオで撮影後、スタッフの方々と水さんを囲み団欒していた時、
あるスタッフさんが「撮ってて感じの良い人は?その逆は?」という質問をされ
ちょっと困ってると、すかさず水さんが何気なくフォローして下さった事もありました。
その後、水さん褒めちぎり発言をした私に対し、笑いながら
「何も出ないよ(^-^;」カラッと笑う水さんでありました。
まだまだ、ふんだんにいろいろな思い出がありますが、拙い文章なので、この辺でsweat01
昨年末、瀬奈じゅんさんが退団、今回、水さんも退団、、、、、
以前、水さんに「なんで辞めちゃうんですか?一時代が終わっちゃうじゃないですか?」
そう言うと、「だ〜〜〜いじょうぶ、だ〜〜いじょうぶ、
そうやって残された人たちが頑張ってきたんだから、ぜんぜん大丈夫、、」
スカッと爽やかに言われてました。
9月12日まで男役人生を全うされ、その後の人生も水さんなら
だ〜〜〜いじょうぶ、だ〜〜いじょうぶ
そんな気がしている私であります。。。。

| | コメント (2)

穏やかにディスカッション

今日は、俳優の岡田浩暉さんを撮影させていただきました。
何度かイベントなどで撮影させていただいた事があるのですが
今日みたいにガッツリ、、、撮影させていただくのは初めてでして、、、
ではありますが、お仕事ご一緒させていただいてる中で
撮影意欲はかなり湧いちゃう方でありました。
今回は、年末に行われる岡田浩暉さんディナーショーのチラシなどの撮影なんですが
プロデュースWちゃんの何気ない「どうしよかな?ちらし・・・」の言葉に
「撮りましょ、撮りましょ、撮りた〜〜〜〜い!!!」と訴えていた私。
本日念願叶ったと言うわけでございます。
さて岡田さんは舞台公演中のお忙しい身なんですが
午前中からお昼過ぎまで、ガッツリお付き合い下さいました。
我々撮影チームの意向を聞き入れ、なおかつ岡田さんご自身の意図も発信し
「あぁでもない、こうでもない。。。こうすればよくなるね、、
あっ!そうだそうだっ、やっぱりこんな感じでいきましょう、
うんうん、そうだね、いいねいいね〜〜〜、、、」・・・・みたいな感じで
岡田さんも本当にいろいろ考えて下さいまして
とにかく限られた時間内、限られたシチュエーションで
『頑張ろう!!!』という気持ちが穏やかに一致団結。
岡田さん、撮影中、いろいろ提案して下さいまして、
そんな考える後ろ姿もなんだかスゴく知的で切なくて素敵でありました。
そんなこんなで濃い濃い撮影タイムも無事に、私も相変わらず汗だくで終了。
撮影後は、チャイナブルーで豪華なランチ、こちらもメチャメチャ美味しくて、、、
とにかく岡田浩暉さん、、、本当に素敵な方なのでありました。

| | コメント (0)

佐藤アツヒロさん

今日は、80年代後半から90年代前半に一世を風靡した
あの光GENJIの佐藤アツヒロさんを撮影させていただきました。
やっぱり、ちょっとトキメキましたです。。。。。
取材現場に現れた佐藤アツヒロさんを最初、拝見した時、
「外人みたいで素敵!!!」素直に思いました。
こういう第一印象が撮影直前の私には、大事なのでありまして、
今日はイメージもわきやすく、ライティングもスムーズに決まりました。
撮影中は、ちょっとお話をしながらパチパチと、、
穏やかで、にこやかで、そして、とても謙虚なアツヒロさんでした。
何げないポーズも実にかっこ良く本当に外人みたいな顔立ち、素敵でした。
さて撮影も終了、アツヒロさんは、撮影中、私の発した一言が気にとまったのか(^-^;
担当Wちゃんに直球で「おいくつなんですか?」質問されてました。
多少の動揺を隠しながらWちゃんは「30代です(^-^;」
アツヒロさん、「ぼくは、あと3年で40なんですけど、、、」
すかさず追い打ちでWちゃん、こう言いました。
「一生30代です」(゚ー゚;
(一生って何だよ〜〜〜〜?(*^-^))
笑う人は笑い、苦笑する人は苦笑し、私は爆笑しとりました。。。。
Wちゃんも私も同世代、、、
帰りの道中、大爆笑でありました。
まっ、気持ちは一生20代な私達であります。。。sweat01

| | コメント (0)

ナイター観戦

週末、ナイター観戦行ってきました。
西武vsソフトバンクの好ゲーム。
まっ、ソフトバンクの宗リン(川崎宗則選手)目当てなんですが。。。。。
昨年はデイゲーム、今年はナイター。
飲んで騒いで食べて応援してバカ騒ぎです。
途中でフラフラ外野のあたりを探検して
7回攻防前には風船跳ばして、、かなりリフレッシュしてまいりました。
西武ドームだからアウェーなんだけど、楽しかったですね〜〜〜
「ヤフードーム行きたいね」今年も実感でした。。。


P1010860


ピンチになって、集まってました。


P1010854


黄色の風船を飛ばしましたぁ〜〜〜〜


P1010857

| | コメント (0)

« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »