2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2009年1月25日 - 2009年1月31日 | トップページ | 2009年2月8日 - 2009年2月14日 »

2009年2月 6日 (金)

密着づくし

さて本日は早朝から密着撮影をさせていただきました。
具体的な事を書けないので申し訳ないのでありますが、
ロケバスに乗り、様々なスポットへ行きまして、かなりコアなところにも行きまして
街並を歩いてみたりして、そんな歩いてる姿を撮影したりして、
それはそれはてんこ盛りなロケでありました。
ロケが終わるとスタジオに入り収録と続き、結局12時間以上の長丁場。。。
私なんてカメラぶら下げたままの12時間、足が棒の様になり、腰も痛くなり
目つきもおかしくなり、かなり怪しくなっておりましたが、
私なんて楽なもんで、ご本人達は朝から体を動かし、歌ったり踊ったり語ったり・・・・
私の比ではありません。
皆様、ホント笑顔で頑張っておりました。
そんな1日を、密着してる変なカメラマンが周りをうろちょろしているわけですよ。。
気を抜きたいけど抜けない、、、申し訳ない気持ちでありました。
ただ、そんな気を抜いたオフな感じが、またこの上なく撮りたくなってしまう私でありまして
けっこう密着してしまった私です。
相変わらず皆様、感じよく常に常に超協力的で心から感謝でありました。
長い1日だったけど濃くて深くて楽しい撮影でした。


2009年2月 5日 (木)

言っちゃった???

本日は、午前中に龍真咲さんと明日海りおさんを、
夕方からは真琴つばささん、中山秀征さんを、
『なんて華やかな撮影日なのでしょうか?』なんて思いながら頑張って参りました。
さて龍真咲さん、明日海りおさんのフレッシュコンビ、
先日、龍さんの撮影をしたばかりだというのに龍さん、わたしの顔を覚えておらず
「えええええぇぇぇぇ〜〜〜」のけぞる私、撮影話をし始めるといきなり思い出し
勢い良く話し始めた龍さん。
龍さん、なかなかいい味でてました。
明日海りおさんは、私、今回が初なのですが、今までに感じた事の無い憂いのある美しさ、
ちょっとびっくりでした。
このお二人、相対象な感じでとてもいいコンビ(コンビではありませんが)
こうして二人切磋琢磨してスター街道を突き進んでいかれるのだと思います。
頑張って下さい!!
さて、真琴つばささん、中山秀征さんは、2/19日から始める恒例の舞台
『SHOW店街組曲』関連の撮影でした。
お忙しい中、中山さんをサクサクといろいろなパターンで撮影。
中山さんは、いつも気さくに話しかけてくださり、本当に素敵な人です。
そのあとに真琴つばささんです。
もう、真琴さんに関しては語り尽くしましたが、本当にさり気ない優しさの人でありまして
今日もまた、いい雰囲気を作っていただきながら楽しく撮影して参りました。
ポージングは全て真琴さん任せの私、ギャラリーの皆様や私、思わず
「なんでそんなにかっこいいポーズできちゃうんですか?」
そういうと「しょうがないじゃない?」(笑)
確かに・・・愚問でありました。
最初からテンション上げめで撮影していた私、
レンズの前にはシンクロコードが思いっきりひっかかってるのもわからず撮影していると、
真琴さん、穏やかな口調で「コードひっかかってます」(笑)
確かに・・・・無我夢中な私でした。
真琴さん、いろいろなポーズを展開していくうちに、
真琴さんも私も現状、少々脱線しているのか、していないのかよくわからなくなってき始め、
そのポーズ見た瞬間、私「やっちゃいますか?」
真琴さん「言っちゃった?」(苦笑)
そんな楽しい撮影でありました。
撮影終了後、何気なく私とアシスタントちゃんに
「ハイこれ」と手渡してくれた美味しそうな和菓子。
さり気なく、かっこ良く、スマートな真琴つばささん、本当に心のある人なのです。
帰り際、私服に着替えられ「お疲れさまでした」と帰られる姿をみて
「その姿、撮りたいですよ〜〜〜」そういうと「撮ってよ〜〜〜」
帰る姿も決まっている真琴さんでありました。


帰り際って、何故、皆様あんなに素敵なのでしょうか?
私は、撮影終了後、気を抜いたその表情にとても気持ちが動いてしまうのでした。。。

2009年2月 3日 (火)

『釈ビューティ!』

2月5日 ワニブックスから発売される釈由美子さん著
美容エッセイ『釈ビューティ!』
私も本当にささやかではありますが、撮影に参加させていただきました。
先日、編集担当のAさんに、この本をいただきましてパラパラとみていたら
釈さんの美容に関して徹底した姿勢、生活、いろいろと思い出して参りました。
本の中身を見ればわかりますが、とにかく手抜きの無い食生活、美容スタイル、、、
多々学ぶべきところありで、苦労された上でたどり着いたこの『釈ビューティ!』
釈さんのエッセイやワークアウト、ボディケア、お気に入りスポット、料理レシピなど
内容はてんこ盛りで、「私もこの釈式ワークアウトやってみよっかなぁ」と
3日坊主丸出し単純女の私も思ったほどです。
この本を見ていて再度思い出したのは、釈さんのプロフェッショナルぶりです。
撮影前後、撮影中の切り替えの早さは天下一品で、
とにかく動きに無駄が無く、集中力たるもの、素晴らしかったのです。
本の中身をこうして見ていると、その徹底した感じが伝わってきて
「撮影現場もそうだったなぁと・・・」思い出したのでありました。
とはいうものの、内容は固いわけでなく、読みやすく、見やすく、わかりやすく
とにかく釈さん、きれいです。
「明日にでもバランスボール買おっかなぁ」すぐに影響されやすい私でありました。


P1040889

2009年2月 2日 (月)

原田泰三さん

金曜日は東京宝塚劇場にて取材撮影を、
今日は、原田泰三さんを撮影させていただきました。
あの「俺に任せとけ〜〜〜」の原田泰三さんです。
私は確か3度目ではないかと思うのですが、以前撮影させていただいた印象とは違って
今日はとても穏やかで優しくて、とても暖かい感じが漂っておりました。
撮影前、広報の方といろいろお話しさせていただいたのですが
「泰三さんは本当に穏やかな方で現場の雰囲気が柔らかくなるんですよ」と
おっしゃっていた通り、テレビのイメージとは全く違って、
ほんとに穏やかな方でありました。
インタビュー中の声も囁くようで、新たな原田泰三さん、発見!!ちょっと驚きでした。
撮影は『こんな風に撮りたい』という意思を軽く伝えると少し笑っておりましたが
いやいや実に素敵に撮れました。
撮影中、一言二言会話をし、ちょっとほぐれた感じでパチパチと、
かっこ良い感じでもパチパチと、「3回目なんですよ、、実は」というと
覚えてる風な事を言われたので「ホントですか?」と疑ってみると
「ホントホント」と柔らかく、笑っていた泰三さんでした。
撮影終了後には、泰三さんの方から少し話かけていただきまして
(あんまり無いことなので、こういう流れ)かなり嬉しかったです。
撮影した写真を帰宅してチェックしたら、やはり穏やかな泰三さんが写っておりました。
原田泰三さん!とっても素敵な方でした。

« 2009年1月25日 - 2009年1月31日 | トップページ | 2009年2月8日 - 2009年2月14日 »