« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »

師走

信じられないけど12月も4日が過ぎちゃって今年もあと少し。。。。
「やばいやばいやばい!!!」と内心思いながらやらねばならない事、多々、、、、
どうすんの?わたし・・・・・
確実に体温一度は上がってる感じです。
年末はなんでこういつも慌ただしいのでしょうか?
今年の師走はいつにも増して師、爆走激走、、、な感じ。
先日上がり納品したつもりが手違いで届かず
「タイムリミットです」担当者に言われ
焦りまくって即行ハードディスク持参で高速ぶっ飛ばし
ぎりぎりセーフ間に合ったと思いきや、、、、、
ハードディスクが全く反応せず・・・
「あり得ない」状況に愕然としたり、、、、
本当に日々様々な事が起こります。
嬉しい事も、悲しい事も、楽しい事も、わくわくする事もたくさんありそうな師走。
最後に思い切り笑って楽しんで1年締めくくりたいです。

|

動物園に行ってきました。
虎だけを見て、像とかライオンとか、チラ見しながら、
虎を目指し虎ゾーンまっしぐら。
だって来年は寅年なので、
虎を撮影しに行ったのでございます。
毎年この時期になると私の恒例行事なのであります。
いやぁ、今回もなかなか手強い虎様でした。
寝てるか、日向ぼっこしてるか、
じっとしないでクルクルクルクル目が回るんじゃないか心配するほど回っておりまして、
非常に非常に撮りにくい状態でした。
しかし、虎を目指して私の様に年賀状目当てなのか、、、
プロのカメラマン数名、望遠レンズつけて無言の圧力感じながら撮影しておりました。
わかるもんです、カメラマンが本業つうのは。
なんかお互い察知いたしますよ、、、同業者だなと、、年季も入ってるなと、、、
プロカメラマン同士、知らない者同士、頑張って虎撮影連写しまくり。
妙な競い感ありで、一般のお子様連れお客様ドン引きだったかもです。
でも、ちゃんとそこは皆大人なので譲りあい精神でありました。
カメラマン同士「撮りにくいですね〜〜」とかなんとか言って
お喋りしながら労いながら、
最後は「お疲れさまでした」なんて声かけてもらい、帰って参りました。
というわけで、
また撮影しにいかなきゃダメかなぁ〜〜なんて思いながら
今度はサファリパークにでも行ってきます。

大人気の虎ゾーン


_dsc5255


転がっていた、、、、さすが虎ゾーン

_dsc5235

最悪、年賀状はこれで?!


_dsc5256

| | コメント (0)

『モデル倉本康子のHAPPY美人生活』

本日11月30日、インテリアモデルとして大活躍の倉本康子さんの本
『モデル倉本康子のHAPPY美人生活』が 発売されました。
~キレイの秘密は家にある、収納、インテリア術、美容、ファッションまで大公開~と
帯にも書いてあるように倉本さんの魅力満載!
全ての女性にとってバイブルとも言える、、、
かと言って難くなく、本当に楽しいHAPPYな本であります。
さて、私も大変お世話になった一人でして、
倉本さんご自宅ではお部屋の隅から隅まで撮影させていただき、
収納が超ド下手な私も、倉本さんのその徹底した収納っぷりに感嘆しつつ驚愕し、
センスある収納術を倉本さん自ら教えていただき、お勉強しながらの撮影。
私物もインテリアも全てオシャレなもんだから、興味津々しつつ、かなり長丁場の撮影。
そして細か~~い撮影もいっぱいで、後半戦になってくると
かなりヘビーになってくるのでありますが、倉本さんの底抜けの明るさと気配りと、
たまに椅子から転げ落ちそうになる親父ギャグに助けられ、
毎回本当に笑いっぱなしのメチャクチャ楽しい撮影でありました。
ロケにもいって、一緒にランチもして、
路上ではまた親父ギャグ的なあり得ないポーズとかも平然として下さいまして、
全てが暑い夏の日の良い思い出となっております。

実は、今回の本の撮影の前に他の仕事ですでにお会いした事があり、
その際も私より2倍は背が高く体重は1/2なんじゃないかと思うくらいの
(まんざら嘘でないです)スレンダーで素敵なモデルさんが
話し始めるとメチャクチャ気さくで感じ良く、好印象だった事が思い出されます。
よくよく考えたら、(たぶん倉本さんはお忘れかと思うけど)
もっと前にも事務所で会っていて、
その時も綺麗なモデルさんが私なんかに本当に優しく丁寧に話しかけてくれるんだなぁと
恐縮しまくりな私だったのですが、
今になってあの時の綺麗な人が倉本さんだったんだと、、、納得している次第です。
そして今回もマネージャーのKさんにいろいろと本当にお世話になりまして
ホントに感謝なのであります。

ということで、
そんな倉本さんの人柄が溢れている、女性のための明るく楽しい生活バイブル。
是非とも手に取っ手ご覧くださいませ~~


091125_174501


追記・・・・幸いな事に倉本さんとご主人とのツーショットを撮影させていただきました。
      照れるご主人に、お茶目な倉本さんを撮影しながら、笑いが絶えない撮影現場。
      「ホント素敵な二人だなぁ」と、、、
      おじいちゃん、おばぁちゃんになった二人、縁側で日向ぼっこしてる絵が
      頭の中に鮮明に浮かんできながら撮影していた私でした。
      掲載写真は、やっぱり照れるご主人なので斜め後ろからのカットですが、
      倉本さんの笑顔を見れば、素敵なご主人だと言う事が即わかります。


|

急成長

本日、撮影させていただいたのは月組の龍真咲さんであります。
とにかく今日は撮影するまで、全く私の頭に何も降臨してくれず、
ライティング、撮影場所を3回以上は組んではやめ、組んではあきらめ・・・・
直前まで悩みに悩みアシスタントくんも汗だくでありました。
で、最後の最後、ようやく決まりまして何とかスタンバイOKとなったのであります。
さて龍真咲さんです。
私、実は4回目のご対面でありまして2回目の時は忘れられちゃっていたのでありますが、、、
さすがに今日は「覚えてますよ〜〜」と満面の笑み。
前回の撮影秘話を完璧にエピソードを混ぜて語っておられましたです。
さて一段も二段も上ってる龍真咲さんは、とにかく勢いがありました。
何かを持ってる人なのは誰でもわかるのでありますが、
若いのにすでに確固たる自分の世界を持っていて
レンズに向かいながら自分のリズムでカメラマンまで引き込んでしまうスゴさがありました。
冗談もいい、私の下らない話にも笑い、そして大阪出身らしいボケつっこみもあり、
スタイル抜群、綺麗でかっこいいのに、かなり気さく、、、、
ナチュラルにキマッてました。
読者プレゼント用に毎回ポラロイドをきるのですが、途中でポラ用紙が無くなってしまい、
新品ポラ用紙を入れ替えなきゃならなくなりました。
このオモチャみたいなポラロイドに苦戦、、、、
ポラ持参したものの、用紙の入れ方を知らない編集者Fさん。
撮影したはいいけれど、カメラマンなのに私も入れ方を知らず、、、
そして広報Iさんもよくわからず皆で「はて?」となっていた数秒間。
そんな時、すばやくポラを手にし「こうやって開けて、入れて、一枚切るんです、、」
手際良く新品ポラを入替えしてくれたのは龍真咲さんでした。。。
龍さんより断然お姉さんで人生経験も豊富だろう私達3人。
自分たちの無知なんて全く省みず、恥とも思わず、
「すご〜〜〜い、さすがね」と、こんな事にも大喜びなのでありました。
撮影全てが終了、龍真咲さんとちょっと談笑し、
私達にニコニコ笑顔で挨拶され、爽やかに帰られました。
自称ゴールデンコンビのFさんと私、手応え十分な取材撮影にかなり大満足でありました。


|

書きたい事ほど・・・・・

昨日の土曜日は快晴の青空、非常に気持ちよかったですね~
さて、緊張しつつ、ピシッと撮影して参りまして、
その後、夜まで、笑い、楽しく、爆笑し、美味しく、お腹も大大大満足。
度肝抜かれる事が多々勃発し、かなり衝撃的な忘れられない1日になりました。
書きたいけど書けな〜〜〜い。
書きたい事ほど書けな〜〜〜〜いっ!
と言う事に改めて気づきまして
本日は夕方より東京宝塚劇場にて撮影です。
とりあえず、イメージ膨らませながら、お仕事行ってきます。。。


|

« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »