« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »

自分がホントにばかだと思う時・・・

この土日が終わったら6月、信じられません。
しかし、5月はけっこう頑張って仕事しました。←ありがたい事です。
さて、最近よく思う事・・・・・・・
「ホント私、バカだっ!」と思う事があります。
多々あるので、公開できる程度のばか話をひとつ。
友人と夜の0時くらいまで食べたり飲んだりしてる時、または電話の最中など、
私は焦り始めます、そしてこう言うのです。
私「あのさ、ちょっと12時過ぎちゃうとお店閉まっちゃうんだよね、
だからごめん、お店行きたいから後で、、」みたいな事をいうわけです、かなり真顔で。
友「お店?」
最初は真面目に「あっ、そうなんだ」素直に聞いててくれてました。
意味がわかるまでは。。。。。
再三の私の0時前後の挙動不審な動きに友人も今では呆れております。
友「夜釣りもするんでしょ?お店閉まっちゃうと大変だもんね、早く行けば・・」
私のこのバカ行動、、、コレDSのゲームの話でして
今やってるゲームが、なんせ日常の時間とゲーム内の時間が連動しておりまして
私の0時はゲームの中でも0時、そして0時にお店も銀行も閉まっちゃうわけですね〜〜
だから必死なわけです、、、そんな自分がホントバカっ。
私「0時すぎたらさ、夜釣りとかしてね、その魚売ってお金にしたりしないといけないし、
お花に水やらないと枯れちゃうんだよね〜〜だから大変」
友「バッかじゃないの?」
認めます、自分のバカ行動。
「でも、たまには息抜きしたいわけですよ、仕事もいろいろあるしね。。
フリーカメラマンってホント大変!!」そんな事を言ってみたりすると、
「仕事なんて超楽しそうじゃん、ストレスなんて皆無でしょ?」←確かに。。。
まっ、こんなの序の口、私のバカ話なんて てんこ盛りですから、
このくらいまでしかお恥ずかしいので公開できませんが、、
『あっ!もうずぐ0時だっ!お店閉まっちゃうんでこの辺で。』←バカ続行中!


| | コメント (2)

素敵な85歳

今日は、私の大好きな仕事の一つ、
福音館書店「母のとも」絵本作家アトリエ訪問の撮影でした。
今日の作家さんは神沢利子さん。
御年80歳を越えてらっしゃるとは絶対思えないほどの若々しさで、
モダンでお上品で、本当に素敵な方でありました。
閑静な住宅街のご自宅での撮影となりまして、駐車場探しで四苦八苦、、、
かなり焦りモードでご自宅を訪問、ご挨拶をした瞬間
今までのバタバタな自分が消え去り、神沢さんの笑顔に癒されていた私です。
とにかく、こんなに素敵な85歳の方に今まで会った事無い衝撃、
まさに一目惚れでした。
撮影できてうれしいい感覚、貴重な時間でした。
「こういう年の取り方が出来たらいいなぁ」と、なんかしみじみ思いました。

| | コメント (1)

オーベルジュ ドゥ・シェマリー

蓼科高原に来ています。
朝は天気が悪く雨なんか降ってたけど、途中から快晴モード。
新緑の緑が美しく空気も美味しく気分は絶好調であります。
というわけで、久々にオーベルジュの撮影。
「ぐるなびトラベル」のお仕事でありまして、今日明日と1泊2日の小旅行です、、、
と言ってもお仕事ですのでメリハリつけて頑張っております。 ← 一応。。。
さて、今回のオーベルジュ ドゥ・シェマリーさんは地産池消をモットーに
身体に優しいフレンチ料理。
リニューアルしたばかりの室内は、木目調を基調としていて清潔感があり
本当に心地よい空間です。
天井の一部が窓ガラスになっていて寝ながら夜空の星が見えたりします。
そんなお部屋に宿泊する私って、ほんと幸せ。。。。
とにかく「リニューアル大成功ってこういう事ね!!」というくらいの快適空間です。
「そこを写真で表現すんのが仕事だろ?」
毎回同行の担当N氏と毎度のごとく口喧嘩並みの激論をしながらの撮影で
(あっ!本人達は至って和やかな会話のつもりですが)
オーナーの奥様に「お二人の会話を聞いてるだけで面白い」と言われる
編集とカメラマンって何?と思いながら今回もノンストップで撮影。
「やすみたいよ〜〜〜燃料切れです。シャッーター切れません、限界です。」
そう訴えても撮影は続くのでした。
頑張ったからでしょうか、ディナーのフレンチはとにかく絶品でありました。
撮影中から盛りつけのセンスの良さとか、厨房でのオーナーシェフの動きでも
なんとなくわかった様な気がしましたが、
とにかく地産池消、野菜をふんだんに取り入れ
最後まで飽きないフレンチの味は美味しく、気持ちも身体も大満足でした。


星が見える寝室から、階下を見るとこんな感じ。


_dsc0167

美味しかったです。。。


_dsc0899

お風呂も最高でした。。。


_dsc0791

オーベルジュ ドゥ・シェマリー

| | コメント (1)

仕事意識

昨日は、餃子三昧してから『グローリーディズ』の稽古場取材。
今日はJ事務所の若いアイドルくんを3人撮影。
昨日から若い男の子ばかりを撮影しておりまして、
「もうおばちゃんカメラマン頑張るよ」てな感じです。
昨日今日を考えると平均年齢20代前半の男の子達ですよ。。。
姉より母の年齢だよ!まったく。
多少老いを感じながら、気分だけは若いつもりで頑張った私。
名前も顔も覚えられずホントダメダメちゃんな私でしたが、
さすがに若いけどプロ意識は十分な彼ら。
「かっこよくね〜〜〜〜」
「おもしろくふざけてね〜〜」
この二言三言で通じまして、インタビュー中に見せていた幼い雰囲気とは一転、
レンズの前ではビシッとキメてくれたのでした。
「若いのに偉いのね」
10代で仕事意識が芽生えてる彼らに、ちょっと感銘いたしました。


さて『グローリーディズ』稽古場取材の模様は
近々 「えるこみ」吉原朱美の現場レポートVO.3にてお届けいたします。

ただいま VO.2「 雪組初日の現場レポート」アップ中です。
えるこみ 吉原朱美の現場レポート

| | コメント (0)

« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »