2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月28日 (水)

同義語

昨日も今日も、すこぶるよい天気、気持ちもすかーーーっといたします。
そんな本日、真矢みきさんとまたお仕事ご一緒させていただきました。
詳しい事をお伝えできないのは残念なのでありますが、、、、、、
実に楽しい現場でありました。
なんつうか、いつも思いますが
真矢さんの周りにいる全てのスタッフの方達は
ホントっ!誰も気持ちの良い方達ばかりでありまして
私なんか、、、いつもチマチマ動いているような人間でも
毎度優しくしていただきまして、居心地かなり良く、
今日なんて撮影をさっさと切り上げてもいいのに
(切り上げたい時は、かなり早く切り上げる女なのでございます!)
結局、最終時間まで滞在してました。
真矢さんを見てると、
目には見えないけど、スゴい求心力がある人だと実感いたします。
わたくし、今日は真矢さんに着ぐるみと言われました。
背中を手探りでさわりながら
「ジッパーは?ジッパーないの?」(笑)
そんな事を言っていただきまして、
「あるわけな〜〜〜〜〜〜いっ!!!」心で大爆笑。
前回はクマ。
今回は着ぐるみ。
「この2つはまさに同義語だ!」しみじみ自分、納得しまして
真矢さんのするどい洞察力に感心しながら
着ぐるみだったらホント、ひとまわりもふたまわりも
いっそ脱皮して「脱ぎた〜〜〜い」気分の私。
今日もたくさん明言頂戴しまして、真矢さんpowewダイレクトキャッチ。
充実の一日でありました。
大感謝です。

昨日、あまりに美しい青空だったので、思わず片手で窓開けて写メ

091027_125401

こんな今日の現場です。。。


_dsc8147

2009年10月26日 (月)

雨だから、、、もう一回

今日は埼玉県比企郡小川町にある〜おがわ温泉〜『花和楽の湯』に行って参りました。
ありがたい事に3回目、、、お仕事でございます。
早朝7時過ぎ、雨が降りしきる中、かなりの寒さの中、スタッフ皆で集合!!!
信じられないくらいの関越大渋滞に巻き込まれ、
FMラジオの天気予報では「今日は絶対雨です!」
なんて言われながらも車内は和気あいあいでありました。
30分遅れ、なんとか開店1時間に到着。
「お客さんが入らないうちに露天風呂を撮影しちゃおう」と頑張ったものの
雨足強く撮影断念、次回に延期し今日撮れるエリアをノンストップで撮影。
通常のお客さんは浴衣姿、裸足でのんびり。
木の香りがしてとても気持ちのいい廊下も、
我々は取材陣、吹き抜けの廊下を撮影し続け
寒さに耐えながら頑張りましたです←マジ凍えでした。
暖炉の撮影ではスタッフみんな、暖炉から離れられず暖をとり、
写メしたりコンパクトカメラで撮影したり、ようやくゆったりモード。
料理撮影の後は、みんなで美味しいランチをいただきまして大満足でした。
帰りにはお約束です、またまたお土産(柚胡椒)購入していた私です。
さて、〜おがわ温泉〜『花和楽の湯』
大雨の今日も朝からお客さんが途絶える事無くどこも大賑わいでありました。
それもそのはずで丁寧なサービス、本当に心地よい空間なのであります。
今日は雨降りっぱなしだったので又撮影に行かなければいけません。
普通は「二度手間は億劫だから嫌だよ〜〜ん」と思いがちな邪悪な私の性格なのでありますが
『花和楽』さん、何度行っても楽しいからいいのです。
また近々、晴れの日に行って参りま〜〜〜〜す!!!

気持ちのよい廊下


_dsc7584

暖炉の火に夢中になった私達。。。編集Sさん


091026_101201


_dsc7662_2

撮影後に昼食、、、ごちそうさまでした。

091026_140501

2009年10月22日 (木)

いいとこでした・・・・四万温泉

3日間の四万温泉取材、紅葉間近の山々を見上げながら、大満喫の旅でした。
のんびりした風土に人は皆 あたたかく、水が美味しいから食べ物もおいしい。
温泉も最高でありました。。。。
とにかく大満喫の四万温泉、こんな感じの3日間でした。

青空に紅葉、とにかく天気に恵まれ

B0001


クマ出没に驚きましたが...

B0002


露天撮影では裸足になって皆で協力(Kちゃんも裸足で頑張るの図)

B0003_1

撮影ポイントに簡単にはたどり着けず、手すりなんか無い
この危ない場所を手前から奥へ死ぬ気で移動(下は川


B0004_1

とにかく水が美味しい四万温泉

B0005

そば打ち名人のお蕎麦もいただきました(『寿屋旅館』)

B0006

撮影後は、すっかり試食というか昼食


B0007

上州牛は本当に絶品!!

B0008


『山ばと』さんの食事も美味でした

B0010_2


露天風呂も最高でした(『四万やまぐち館』の貸切露天風呂)


B0012

(『なかざわ旅館』の露天風呂)

B0011_2


宿に車を預けたら帰る時、キーケースにお守りが、、、
こんな気遣いがうれしいではありませんかっ!(『四万やまぐち館』)

B0014

今回の四万温泉の旅、絶景見ながら晴れやか気分で帰って参りました。

B0013_2

2009年10月18日 (日)

四万温泉

ということで、、、、、、
明日より2泊3日、四万温泉に行ってきます。
お仕事ですけど、、、、撮影ですけど、、、久しぶりの温泉地。
天気も良さそうだし、楽しみであります。

「吉原炎上よ!!」

すっかり日付変更線突破ですが、
土曜日は、東京郊外の某大学校舎にてロケ密着して参りました。
自然あふれる中、ちょっと肌寒い気もしましたが、
久しぶりに郊外での撮影、リフレッシュいたしました。
さて自分達の校舎でのロケという事で、学生達も興味津々。
俳優、女優陣が通るだけで「きゃーっ!きゃーっ!」とわかりやすい黄色い歓声。
本番直前にはADさんに叱られたりで、なかなか見ていて面白かったです。
さて私も久々に足を運んだ学校の教室。
机に書かれたさまざまな落書き見ていて、
私もかなり落書きを机に書いていた派なので
若かりし日の自分思い出したりしました。

_dsc0522


_dsc0526

_dsc0576

さてこのロケは、女優 真矢みきさんを追っかけておりまして、
実はこのロケ終了後も、真矢さん、インタビュー取材を受けられるというので
私も同席させていただき再度密着させていただきました。
お鍋囲んで、鍋底突っつきながら、シャッター押して、
昨日放送されたTBS〜Astudio〜の話で盛り上がり、
いつも感謝の心を忘れない真矢みきさんに脱帽。
インタビューも軽快に、脱線しつつも笑いが絶えない充実トーク。
途中、逆に私が超直球な質問をされ赤面しつつ、毎度のごとくいじられて
ヨシハラなのにわざとヨシワラと言い続ける真矢さんではありますが、
「よしわらはぁ、ソニプラとかで売ってる、クマみたいよね」
「クマなのか、、、私は?!  確かに、、、、」妙に納得。
真矢さん、本日私が撮影した全画像を液晶画面、真剣に見つめながら、
身に余る嬉しいお褒めの言葉を、クマごとき吉原に言っていただき、
クマ、かなり有頂天になっておりました。
なんだわからないけど
『吉原炎上よ!こうなったら吉原炎上っ』と熱く連呼され
ブログのタイトル変更の危機迫りつつ、、、、、、
真矢さん、そしてスタッフの方と、とにかく楽しい時間を過ごさせていただきました。
日中のロケでの真矢さんもお茶目で美しかったけれど、
夜も更けてワイン越しの真矢さんも、とにかく本当に美しかったのであります。

2009年10月17日 (土)

便利な物

今日は夜、家で物撮りしました。
海外取材で愛用していた、この便利な品物。
簡易スタジオみたいな気分になる、すぐれものです。
テカリものとか撮影するのに便利です。

PHOTO CUBE フォトキューブと言います。


091016_221301


そしてたたむとこんなにコンパクト。


091016_221401

撮影用品、面白くて奥が深いです。

2009年10月15日 (木)

青空ロケ

今日は久しぶりに良い天気、絶好のロケ日和。
そんな快晴の今日、午後から撮影して参りました。
ここのところ、屋内じっくり撮影が続いていたので
青空の下、編集Mさんと作家のKさんとトコトコ歩きながら、、、、
いやいや本当に気持ちよかったです。
車は編集部に置かせてもらって、
電車に乗ったりしながら、あぁだこうだと言いながら。。。。
街の人にいきなり突撃お願いしたりして、
なんか遠足気分で実に楽しかったのであります。
あと数回こんな感じの撮影をいたします。
普通に楽しんで仕事しております。
ありがたい事です。

2009年10月14日 (水)

なんだか、、、撮り続けてる感じ

一昨日月曜日の祝日は、サンケイリビング新聞社主催
「女子学生観劇&トークショー」という事で
雪組若手スターの早霧せいなさんと沙央くらまさん撮影して参りました。
2回公演終演直後だというのに早霧さん、沙央さんのお二人は、
女子学生を目の前に疲れも見せず、笑顔いっぱい、たくさんのトークをしてくれました。
さてこのお二人、私は半年ぶりになるのですが
前回お会いした時と比べると、
『ずいぶんと大人になられて……』なんて思ってしまうほど感慨深く。。。(←勝手に)
出で立ちも立派になられてましたです。
二人仲良しな感じは全く変わってなくて、
早霧さんは、機転が利いて、ちょっとした何気ない仕草もカッコよく、
眼光ビームきらきらと、、、
沙央さんはお茶目な笑顔は変わらずに、軽快でソフト、
それでいてドンと構えてる風で落ち着きもあり、
とにかく、二人はいいコンビ、いやいや素晴らしい同期、、、、見ていてそう思いました。
さてポンポンも振った楽しいイベント終了後、帰られる際には、
我々スタッフルームにもお二人ひょいと顔を出し、元気に爽やかに
「ありがとうございましたぁ」とご挨拶され、隣の部屋ではあるけれど、
「今までこんなにきっちり挨拶していった若手スターはいなかったんじゃなかったけ?」と
スタッフ皆で驚き&大喜び。
お二人のフレッシュで爽やかな笑顔に、
疲れていたスタッフ陣も元気いっぱいいただきました。
小さな事かもしれないけれど、ほんとうに嬉しいものです。

さて、本日(というか昨日)は、朝からスタジオにて
ドラマ収録中の真矢みきさんを撮影させていただきました。
収録はもちろん、今日は制作記者会見や囲みなどもがあり
かなりお忙しい1日だったのでありますが、
収録の合間をぬって私もちょこちょこ撮影させていただきました。
緊迫するドラマ収録中に外部のスチールカメラマンが潜入って事だけで、
違和感&浮きまくり感漂ってる私。
かなり気をつかわないといけない現場です。
真矢さん、そしてマネージャーKさん、Sさんには、
とにかく気にかけていただき、ありがたい限り。
そんな私を見かけては、真矢さんぼそっと呟いてました。
私の名を呼び「ちょろちょろちょろちょろ~~(笑)」
「すみません、浮きまくりですかね?私」尋ねてみると
「ぜんぜん、、、大丈夫、、紛れこんでる」と真矢さん。
『紛れ込んでるぅう』
うれしい言葉じゃありませんか?
事実、私、浮きまくりかもしれません。。。。
紛れこんでないかもしれません。。。。
でも「紛れこんでる」
そう言ってもらっただけで気分って落ち着くもんです。
それが真矢さんのさりげない優しさでありまして、
今日も又たくさん、お世話になっちゃったのでありました。

さて夜はライヴ撮影をしてまいりました。
六本木のど真ん中、モーディアというユニットに
ミュージカル女優の剱持たまきさんが加入しての初ライヴ。
そして今夜は特別ゲストに麻尋えりかさんという一夜限りの限定ライヴです。
モーディアの演奏は何度か聞いた事があるのですが、
ヴァイオリン、キーボ-ド&ピアノ、パーカッション、女性3人だけなのに
「10人以上で演奏してるんじゃないの?」と思ってしまうほど
重厚でエネルギッシュ、そして心に響く音色&パフォーマンスであります。
力強く研ぎ澄まされた音楽、今夜も美旋律、絶好調で、会場も湧いておりました。
モーディアのメンバーの方々にライブ終了後、ご挨拶に行った私。
メンバーのお一人から握手を求められ、握ったその手に
達成感と充実感がジンジン伝わり、またまた感動してしまいました。

というわけで、この2日間は撮影時間が割といつもより長めな感じの3本立てでして
昨日からなんだかずっと撮り続けてる感じ。
かなり、本望でありますね
ライブも全て終了、朝からお世話になってたKさんと
六本木の[つるとんたん]で真夜中、うどん完食いたしまして、
無事にお仕事終了いたしました。

091013_203601


2009年10月10日 (土)

日々どうしてこんなにいろいろな事が起こるのでしょうか?・・・と言っても
たいしたことではありませんが、、、
さて、最近、今までとはちょっと違ったタイプの仕事依頼がありました。
長くお付き合いさせてもらってる編集者Mさんからの依頼でありまして
『どうですか?興味ありますかぁ?』と言われ
Mさんとの仕事も超久々だし、チャレンジ精神旺盛、
興味ありだったので即答で「やらせてくださ〜〜い」と返事。
先日、打ち合わせに行って参りました。
笑ってしまいますが、その打ち合わせ、真面目に仕事のお話10分そこそこ。。。
残り1時間半以上は、全く仕事以外の話で大盛り上がり。
Mさんとの久々の撮影、そして普段私があまり被写体にしない対象物の撮影、
『風景の中の影』をいろいろ撮影するのですが、かなり楽しみになりました。

さて昨日は納品だののお仕事でありましたが、
またまた久々にやってしまいました。。。
携帯片手に数分、ほんの数分運転していたら
チャリンコ乗った警官に止められました。
真横におりましたよ、警官が真横に。
振り向いたら警官.....かなりキツい状況です。
ホントに不意をついて捕まりますね、こういう時。
駄々こねるつもりも無く、サインして母音押しました。
私より10歳以上若いだろう方言混じりの巡査に完敗。
運転歴何十年、、無事故、違反 忘れた頃にドカンと数回、、、気をつけないといけません。


091010_224201


さて今日は12日のサンケイリビング新聞社主催イベント準備のためWちゃんオフィスへ。
休日だからか、忙しい中にもホリデー感あり、
WちゃんとMさんと楽しくお仕事して参りました。
そういえば昨日運転中に携帯で捕まったのはWちゃんとの会話中。
その事の流れ、全て知ってたWちゃん。
今日オフィスに着いた早々「お祓いお祓い(笑)」そう言って
由緒ある天河神社の鈴、鳴らしてくれました。
鈴鳴らしてもらうの、これで、何度目か?


2009年10月 8日 (木)

好印象!

台風目前な今日、降りしきる雨の中、本日は、2本立てでありました。
一本目は、私の大好きな仕事のひとつでもある
福音館書店「母の友」の [絵本作家アトリエ訪問]の撮影でした
今日は絵画、漫画、ポップアート、絵本、作陶、さまざまなジャンルで表現された
作家 タイガー立石さんです。
タイガーさんご本人は、すでに他界されていらっしゃるので
今日はお連れ相の方のお宅に伺い、タイガーさんの思い出を語っていただきました。
そして、たくさんの思い出の品を拝見させていただきました。
タイガーさんが描かれた貴重なスケッチ、数々の写真、作品、
どれを見てもタイガーさんの息づかいが伝わってきそうで
「作品は今も生きているんだなぁ」と実感しました。
またタイガーさんの幼少の頃から近年の写真を拝見し、思い話を伺いながら
あらためて写真の重みを実感した私です。
「私はやっぱり動画より写真が好きだ」と再確認。
「写真っていいなぁ」と素直に思った私です。
さて2本目、夕方からは東京宝塚劇場にて
雪組新トップ娘役の愛原実花さんを撮影させていただきました
愛原さん、実は、私、初めてなんですが、想像していたイメージとは大違いでありまして
明るくて気さくで面白くて、断然好きになりましたです。
撮影中、普通に砕けた表情とかしてくれて、私のボケにもツッコミ入れていただいて
それがわざとらしくなく自然で超好印象。
「えぇ〜〜いつもそんなんなのですか?」なんて私が言ってしまうほどでありました。
広報Iさんもニコニコで、ナビ編集FさんもHさんもニコニコで、
スタッフ一同、和やかムード、久々に笑い耐えない現場でした。
撮影も無事終了、愛原さん「ありがとうございました」と
丁寧にご挨拶いただき私達カメラマンチームはお片づけ。
愛原さんとIさんとFさんとHさん、撮影現場離れて部屋に戻る後ろ姿は
今日初対面とは思えないくらいの仲良しムード漂いまくってて
その4人の後ろ姿、正に女子集まっての「食事の帰りか?」みたいな感じで
なんか見ていてほのぼの、一人で笑っていた私でありました。

雨降りしきる中、等々力渓谷を通り神秘的だったので写メで撮影しました←表現しきれず

091007_122201


2009年10月 6日 (火)

フレッシュ

週明けの今日月曜日は、早朝、眠気と闘いながらハンドル握り羽田空港へ、、、
久々に本拠地宝塚大劇場まで星組若手フレッシュスター
紅ゆずるさんと真風涼帆さんの取材撮影に行って参りました。
さて羽田では私的に毎度お約束のうどんを、今日はエビ天つけてサクッといただき、
気流悪くかなり揺れた機内、ぐらぐら睡魔に負けて熟睡し伊丹に到着。
すでに昨日前乗りしていたWちゃん、インタビューアーに㊙ちゃん(←いずれご報告)
デザイナーのNさん、皆様勢ぞろいの中、怒涛の取材撮影がスタート。
何パターンかカット数が必要という事で、多少場所を移動しながら
ツーショット、単独カット、インタビューカット、キメキメカットを撮影。
紅ゆずるさんは想像通りの人で明るくてめちゃめちゃ元気で面白く笑いもいっぱい。
真風さんは若いのにしっかりしていて落ち着きもあり、それでいて笑顔はお茶目。
お二人とも仲良しさんなご様子でヤングフレッシュ!とてもいい雰囲気でした。
短い時間ではありましたが、ガンガン撮っておりました。。。。。
というかガンガン撮らずにいられないという感じだった気がいたします。
紅さんと真風さん、二人並ぶと、かなり壮観。
レンズ越しにお二人見ながら『あらら、ホントに素敵ねぇ〜〜』
汗だくになりながらも思わず口から出てしまってまして
背後スタッフから又言われましたです。
「ちょっと〜〜おばちゃんみたいだよ」
まっ、ごもっともなのでありますが、
そんな私の想いが写真に表現できていたなら良いなぁ〜〜と思います。

うどん


091005_065901

帰りの伊丹空港で大好きな『プリズンブレイク3」放送中!!見入ってしまった。


091005_151001

2009年10月 3日 (土)

万里生くんライブ最終日

さて本日というか昨日は、かなり目まぐるしい1日でした。
午前中は、敏腕編集Aさんと、広報Iさんとランチ。
いやいや、本当に楽しいひと時、美味しい中華、「時間足りね〜〜〜」という感じで
盛り上がり、久々に笑いまして充実な時間を過ごしましたです。
美味しい食事に楽しい会話は、ホントにいいもんです。
さて、その後からが大変で
急な仕事が突然入ったために、すごく迷惑をかけたりする事がありまして、
かなり冷汗な私でした。
この場をかりて再度謝りたい気持ちであります。
私のブログなんてご当人、見てるはずも無いのですが、
書かずにいられない気持ちなのであります。
『本当にすみません』(またまた、何のこっちゃ?ですが、お許しを)
さて、そのあとは、田代万里生くんのライブ撮影に行って参りました。
今回のライブ、台湾に行ってたのでリハとか全く見ていなかった私、
いきなりの撮影タイムでしたが、もう最初から万里生くんの世界に引き込まれたおりました。
ミュージカル歌手 田代万里生くんがさまざまなジャンルの歌を
心をこめて万里生くんらしく歌い上げてる姿は感動もんでした。
そしてあの笑顔、瞳の奥が美しかったです。
ご覧になられた方はおわかりだと思いますが、会場であるルーチェ・マーレの絶景、
そしてミュージシャンの鎌田雅人さん、ノッチさんが本当に楽しそうに演奏されてるのが
見ていて楽しくて、なにより万里生くんがすっごく楽しげで、
会場の一体感、後ろで撮影していて びんびん感じました。
アンコールでは万里生くんに内緒でサプライズな全員ペンライト。
万里生くん、驚きと喜びいっぱい、満面の笑みで歌声最高潮でありました。
今回、さまざまな歌にチャレンジの万里生くん。
実は、プロデューサーWちゃん、私も尾崎豊世代、、、
私なんてある意味、尾崎信者だったので万里生くんの歌声、単純に感動でありました。
さて、アンコールでは、スタンディング状態、大盛況の中、万里生くんライブも終了。
万里生くんはじめ、出演者、スタッフ、全ての関係者、晴れやかな顔してました。
田代万里生くんライブ、本当に素敵なライブでした。

今日はしっとり、雨振るレインボーブリッジでした

_dsc1255


2009年10月 2日 (金)

10月かぁ。。。。

今日から10月・・・もう2日になってしまいましたが、あまりの早さに愕然です。
台湾では真夏な陽気で半袖ポロシャツで過ごし、そのまま帰ってきて
今日もなんだか一人で真夏な装いの私、、、ちょっと恥ずかしかったです。
さて本日は、TV局にて撮影して参りました。
詳しい事をお伝えできず、、、なのですが、なんか普通に笑ってました私。
普通に笑って楽しんで、撮影してました。
「なんのこっちゃ?」ですが、こんな毎日、あっという間にすぎてく今日この頃。
明日は田代万里生さんのライブ撮影に行って参ります。
チラシ撮影させて頂いた事もあり、かなり楽しみです。
ということで、今日は軽めにこの辺で・・・・・・

2009年10月 1日 (木)

台湾うなぎの旅

28日からの台湾取材の旅、本日無事に帰って参りました。
さて今回の撮影は、台湾うなぎの取材であります。
『私達が普段食べている台湾うなぎは、安全で品質管理も万全、そして美味しさも抜群!!』
という事をお伝えするための取材でありまして、いわゆるプレスツアーでありました。
台北から台中、台南、高雄まで2泊3日、南北をバスや新幹線に乗って横断し
うなぎの養殖から餌やり、加工、冷凍加工、包装、検査工場などなど・・・・・
とにかく、うなぎ満載な旅でありました。
うなぎの試食は数知れず、台湾の方たちの温かい歓迎に恐縮し、お土産いっぱい戴いて、
我々プレス陣、歓待の嵐に感動でありました。
さて、台湾うなぎのいろいろをこの目で見て参りましたが
台湾のうなぎ業者の皆様、台湾うなぎの美味しさと安全性、心底自信をお持ちでした。
私達が日本で度々口にしてるうなぎが「台湾産なら安心でおいしい」という事を
実感した私達であります。
さて、今回の旅の友は海外取材で何度も珍道中を重ねてる相棒、編集ライターの岡ちゃん。
お互い熟知し過ぎている間柄でありまして
うなぎ食べ過ぎで「いい加減、肉食べたいっ!!」とか
うなぎの大群見て「気持悪っ」とか、こっそり平気で言えたりしながら
今回も珍道中な旅は健在、楽しんでお仕事して参りました。
かなりのハードスケジュールではありましたが、うなぎの旅、満喫いたしました。
最終日には、帰国前のちょっとの空き時間をみつけて
「台湾に来たんだからやっぱり飲茶くらい食べて帰ろうよ」という事で
朝から早起きして岡ちゃんと飲茶を食べに行ってきました。
帰り際「空港で足を踏み入れるのはやめよう、ギャラが飛ぶ、、、」
そう言いながらも二人してブランドショップに入ってしまうあたり全く学習しない私達。
「自分たちへの褒美じゃ」
結局、欲しいものを購入しておりました。
ということで、人は皆親切、お茶もおいしい、飲茶もおいしい、(・・・うなぎもね)
たったの3日間ではありましたが、久々に台湾、大満足でありました。


うなぎの餌やりを激写です、、なんか殺気立ってました うなさん達。。。


T0001


その様子を撮影しているプレス陣


T0002

加工工場見学では清潔第一、我々も靴下から頭まで、完全防備(これも、、怖い)


T0003

外に出れば台湾の空も青いっ。


T0005


ホテルはゴージャス


T0006

台湾ならではのうなぎ料理


090929_074101


台湾に来たからには、やっぱり小龍包!!


T0008


そして締めはマンゴーです。。。

T0009

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »