« 『雨の夏 三十人のジュリエットが還ってきた』 | トップページ | ぎょうざ »

宝塚雪組「若手スターを囲む会」スペシャル

本日20日は、サンケイリビング新聞社主催、宝塚95周年記念スペシャル
宝塚雪組「若手スターを囲む会」がコンラッドホテルにて行われました。
1998年に始まったこの「若手スターを囲む会」
この記念すべき第一回目のゲストが、今や宝塚をおもいっきり背負っちゃってる
瀬奈じゅんさんと水夏希さんでありまして、
昨年10周年企画と題して「第1回若スタスペシャル」が行われ
スペシャルゲストが瀬奈じゅんさん。
「第一回若スタスペシャル」ブログ記事はこちら。
今回、2回目の若スタスペシャルゲストとして水夏希さん、
そして若手(中堅?)スターとして早霧せいなさん、沙央くらまさんをお呼びして
超豪華で楽しいイベントが開催されたのでした。
参加された事がある方は、おわかりだと思いますが、この「若スタ」
「とにかく一度来てみて、楽しいから」
こんなキャッチをつけちゃいたいくらいです。
私はスタッフとして数年前から参加させてもらってますが、
このリビング新聞主催の若スタイベントは、とにかく楽しく面白いです。
Wちゃん原案企画、笠井信輔アナの司会(←これまた絶品)
そして愛情あるスタッフの面々が作りあげる、
この若スタイベントは、本当に楽しいイベントだと思います。
私も見ながら、撮りながらマジ笑いしてますから、、、、
とことん徹底して作りあげるこのイベント、
それぞれのプロフェッショナル集団の集まりですから、それはそれは、こだわりまして、
最近は私も撮影するだけでなく休日にも関わらず
Wちゃんオフィスに居候な感じで画像や音関係など
まぁ、はたから見れば「あそんでんのか?」と思われがちですが、
とにかくまじめに真剣に作っているイベントなのであります。
さて、開演前には早霧さん、沙央さんの
(このお二人は、リビング新聞にコラムを書かれるそうです)
写真をそれぞれ一人ずつ、最後に2ショットを撮影。
若い二人は笑い声もでっかくて、並んで撮ると「兄弟みたいだね」と
言ってしまうほどの仲良しでした。
楽しいカットが二人のおかげでたくさん撮れました。
数分後には水さんも到着、私も軽くご挨拶。
さすがに水さんは風格と落ち着きがありまして、場が一瞬にしてスターオーラ。
オーラもコンラッド的でした?←どういうこっちゃ!?まっ、コンラッドだからね。。。
このオーラがまたやわらかくって、あたたかいオーラなのです。
やんわり笑顔の水さんに微笑まれ、またテンション上がっちゃう単純な私でした。
さてイベント詳細はいずれご報告しますが、
笠井アナとの楽しいトーク、ゲームやクイズ、そして罰ゲームは、大盛り上がり。
私自身がメチャクチャ楽しんでおりました。
水さん、早霧さん、沙央さんはもちろん、笠井アナ、Wちゃん、スタッフのみんな、
とにかく超多忙な人たちばかり、、
みんなみんな頑張って、そしてファンの方々の笑顔や笑い声になんか感動していた私。
この愛すべき「若手スターを囲む会」
これからもますます面白くなる事間違いなしですので、乞うご期待。
10年前、若手スタートして初々しくご出演されてた
瀬奈さんと水さんが、今や大スター。
若手を応援し続ける醍醐味、味わっちゃおうじゃありませんかっ!!


念入りにスタッフ同士で打ち合わせの図


_dsc0663


|

« 『雨の夏 三十人のジュリエットが還ってきた』 | トップページ | ぎょうざ »

早霧せいな」カテゴリの記事

水夏希」カテゴリの記事

沙央くらま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『雨の夏 三十人のジュリエットが還ってきた』 | トップページ | ぎょうざ »