« 雪組公演の初日 | トップページ | »

今年も『ウィーン少年合唱団』

連休後半戦の今日4日、昨年も撮影させていただきましたウィーン少年合唱団、
サンケイリビング主催のイベントで本日も撮影して参りました。
今年で3回目なのですが、毎年思う事,感じる事、同じ・・・←学習しないのか?私は。。。
とにかく彼らの歌声はまさしく、天使の歌声。
何度聴いても透き通り、通り抜けて、透明な、まさにそんな歌声。。。
α波でまくりで、眠気に襲われる←これ正しい流れなのだそうですよ。
気持ちよくなって寝ちゃうのも有り、自然なのだそうです。
まっ、大人は理性がありますから爆睡しないでしょうけど。
昨日は、ETC通行料金が安くなったからでは決してなく、
出来れば遠出なんか絶対したくない私だったのですが、
どうしても行かねばならないところがあり、東北道に乗らねばならず、
結局渋滞に巻き込まれ、普段の3倍の時間がかかってしまったという悲惨な日。
とにかく疲れきっていた私の身と心。
だから本日のウィーン少年合唱団の歌声は、
α波でまくりで本当に心地よかったのであります。
眠くなったけど寝たりなんかしません、、、、大人だから・・・私。
『ウィーン少年合唱団』の中に今年も日本人の男の子がいて、
その彼の歌声もすばらしかったです。
俗世界に埋もれきってるこの私も 心洗われた気がしたのは気のせいでしょうか?
さて、撮影後は、宝塚コラム開始に伴いクロヒョウ仲間Wちゃんと
助っ人Nちゃんも交えての綿密かつ、お気楽な?打ち合わせ。
打ち合わせも、最終段階にきておりましてコラム掲載開始もそろそろです。
しばし、しばしお待ちいただけたら幸いです。

撮影は、2階裏方、照明室からの撮影。天井近辺の真ん中の黒い窓枠からの撮影。

_dsc0745

そして、そこからの眺めはこんな感じ

_dsc0838


|

« 雪組公演の初日 | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪組公演の初日 | トップページ | »