2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« エリザベート | トップページ | an Approach »

2009年2月11日 (水)

ロケハン

先週、某出版社に納品に行き編集部をふらふらと歩いていると
「ちょうど電話しようと思ってたぁ」と
私がひよっこの頃からメチャメチャお世話になってる編集Aさんに呼びかけられた。
近くには、これまたお世話になってる熱血Kさん「Aちゃんが呼んでるよ〜〜」
Aさん直々なんて珍しいのでありますが、嬉しさ隠せず近寄ると
実はこれこれあれこれ・・・・・というわけで、
「タレントの撮影があるんだけどさ、今までとは違う感じで面白く撮りたいんだよね〜〜〜」
いろいろお話聞きまして、だいたいの内容理解しまして、ロケ好きの私、
「ちょっとロケハンしてきていい感じのとこ見つけておきますよ」
てなわけで、フレッシュに撮るという事を大前提に
先週末、いろいろと都内の良さげな場所をカメラ片手にロケハンしてきたのであります。
よい天気、青い空、ではありましたが「いくら天気でも外ロケはちょいと寒いかも...」
なんて思いながら、本日そのロケハンの成果を見せにAさんのところへ。。。
なんやかんやと打ち合わせ、実際良さげなロケ地に電話で問い合わせてみると
かなりの高額だったり、日程があわなかったりでなかなか決まらず。
そしてまた、タレント事務所サイドからスタジオ指定の要望があり、話は急展開で
Aさんと私も「なんなんだよ?」と思いながらとにかく急いで調べまくり
使えそうなオフィスっぽいスタジオをセレクトしAさんと二人で用賀まで急遽ロケハン。。。
現地に着いて「さぁ、ロケハン開始」と意気揚々なその時、またそのタレント事務所から
「六本木か青山で」とかなんとか言い出して、しまいにゃいろいろ注文出してきて
Aさんホントにキレそうになりながらも大人の対応。
結局当初Aさんが思い描いていたような撮影は出来ない感じではありますが
出来得る限りの事はしないといけないカメラマンのわたくし、
今週末のこの何かが起こりそうな撮影、頑張らなければいけません。
とはいうものの、私が駆け出しの頃、すでにデスクだったAさんと
こうして一緒にロケハンしたり、いろいろ意見を言ったりしながらの時間が
私にとっては、とても貴重な時間でありまして
ロケハンしたところで撮影は出来ませんが、意味のあるロケハンでありました。

« エリザベート | トップページ | an Approach »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エリザベート | トップページ | an Approach »