« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »

100万人

昨日のお昼は、インド料理を!!
食べたのではなく撮影。
アロヨ先生(もちろんインドの方です)
ご指導のもと、本格的なカレーのレシピや作り方、
いろいろと撮影して参りました。
なんたってスパイスがすごいですね。
これを塩梅良く調合するんですから、驚き。
でも、なんだかとっても美味しそうでした。
レシピを見て、一瞬作ってみたい気もしましたが、
「多分、作らないだろうなぁ」と即決であきらめた私。  
         いさぎよい。。。
先生のカレーはロイヤルホストでも食べられるそうなので
そこでいただく事に致します。
「あーーーーインド行きたい」


P1030495


さて午後は、東京宝塚劇場にて、月組「ME AND MY GIRL」
観客動員数100万人達成記念と言う事で
公演終了後、囲み会見があるというので
行って参りました。
100万人と簡単に言いますが、スゴい数です。
だいたい仙台市民が全て観た・・・ってことでしょ?
それだけ愛されてるミュージカルだということなんですね。
さて囲みでは、主演の瀬奈じゅんさん、彩乃かなみさん、
そして霧矢大夢さんの3人が勢揃い。
公演終了後だと言うのに、質問とフォトセッション
にこやかに、対応されていました。
100万人・・・・
数字に弱い私も100万人の多さはわかります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

津軽、五所川原を満喫!!

青森津軽、五所川原、4日間の取材の旅も
無事に終わり、元気に帰って参りました。
天気にも恵まれ、かなりの充実感、濃い旅でありました。
太宰治生誕100年という事で、
太宰の生まれ故郷、五所川原を中心に
いろいろと取材撮影して廻ったのですが
3日目には、あの津軽海峡冬景色で有名な
竜飛岬まで行ってきました。
津軽半島最北の地でありますよ。
いやぁ本州、竜飛岬から見える
北海道、そして下北半島の眺めは壮観
「泳いで行けるよ!!北海道」てな感じで
日本を実感して参りました。
津軽三味線の発祥でもある五所川原では
津軽じょんがら節を迫力ある演奏と共に間近で聞き、
津軽の強さ感じました。
今、話題のスコップ三味線まで私達も体験。
実に楽しかったです。
十三湖では、特産のしじみを堪能、
しじみラーメンに、しじみ汁、
しじみアイスまでいただきました。
(しじみアイス・・・けっこう美味)
ねぶた祭で有名な青森県、
五所川原の立ネプタの壮大さに感動でした。
全長22メートル 必見!!
竜飛岬に行く途中では、
ウニ漁から帰ってきたばかりの漁師さんに
活きてるウニをおねだりして食べさせてもらったりと
もう超旅満喫の取材でありました。
風情ある津軽鉄道撮影の際は、
てっちゃん気分ノリノリで
線路またいで撮ってる自分。
てっちゃん達に尊敬の念を抱かざる負えない私であります。
津軽の人達の郷土愛と優しさを深く深く感じ、
編集のS氏、ライターOさんにもたくさん助けられ
とにかく充実の取材の旅でありました。
五所川原、楽しかったです。
「日本もまだまだ、いいとこいっぱいあるよ」
実感です。

たちねぷた(右の手すりには、お世話になったKさん)


P1030367_3


ムラサキウニ 


P1030427_2

P1030430_2


竜飛岬から見える北海道


P1030445_2


津軽富士 岩木山

P1030485_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »