2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月28日 (金)

確保

始まりましたぁぁぁ~~ まさにこの言葉です!!
来月12月24日(クリスマスだっ!!)から28日まで ル・テアトル銀座で初日を迎える舞台
真矢みきさん主演『シャリトーベルサイユ』のお稽古が始まったのです。
ポスターを撮影させていただいたこともあり、立体化される舞台のお稽古を
私はすご〜〜く楽しみにしていたのです。
さて昨日から都内のお稽古場で初顔合わせ、そしてお稽古が開始。
久しぶりのみきさんは、昨日も今日も美しく、元気もいっぱいでピッカピカ。
みきさんは、テレビのお仕事もこなしながら、お忙しい中、お稽古されておりまして
いつものように、スタッフの方々、共演者の方達と楽しそうに、
そしてカッコよく、輝いております。。。
さて、今回も出来る限り密着させていただいてるのですが
みきさんの何気ない一言、嬉しさ絶頂な私なのであります。
「来てくれたの、うれしいね~~~~~」なんて言っていただき、
24時間うざいほど、密着しちゃう勢いでありました。
さて今日は、プロデューサーのKさんから大量のパンの差し入れ。
その他にもお菓子や、おせんべいなど、美味しいものがたくさん、
お稽古場の憩いスポットに並んでるのですが、
休憩時、みきさんは、そのパンにちゅうも~~~~くっ!
パンに何気なく近づき、おもむろにパンを物色。
すると、みきさん
「確保よ、確保。確保しときなさい。。今は、たくさんあるけど、
あっ!という間に無くなっちゃうんだから・・・・」
そう言って「何がいいの?」と私に聞き、「カレーパンがいいです。」と私。
すると「カレーパンね、油とらないとね、油、このテッシュでふくのよ」
そう言ってカレーパンを私に手渡し、テッシュの在り処を教えてくださいまして、ニヤリ。
そういうみきさんご本人は、カレーパンと甘系のパンを2つ、しっかり確保されておりました。
結局みきさんは、パンを食べる時間も無く最後までお稽古に集中。
お稽古後半戦になりますとアリナミンVをぐぐぐいっと飲みほし、
お稽古専念されておりました。
というわけで、このみきさん主演の舞台『シャリトーベルサイユ』
かっこいい、みきさんはもちろん、コメディあり、ダンスありの華やかな舞台。
まだまだお稽古が始まったばかりですが、間近で見ている私も、とても楽しみ。
みなさま、ホント!乞うご期待ですよ。。。

_dsc0104

2008年11月26日 (水)

逆転裁判

今日は、蘭寿とむさんの撮影、『逆転裁判』ですね。。。
TVナビ編集部のHさんは、私のゲームの師匠でありますが(またスゴいんだ!!Hさんの技)
今日もインタビュー、蘭寿さんと盛り上がっておりました!!『逆転裁判』
さて蘭寿さんの撮影は、シックにかっこ良く・・・
いつもの様に広報Iさんにポーズチェックをお願いし、
Fさんにレフを持ってもらい、私のバカ話におつき合いいただき
蘭寿さん、キメていただきました。
さっきまで笑っていたのに、キメるときは、一瞬でキメちゃうところがスゴいですね。
久しぶりの蘭寿さんは、美しく、全てにおいて大きかったです。
さて、Fさんと私、逆転裁判のストラップを付けておりまして(普通にちょっとカッコいいのですよ)
蘭寿さんに見せると「私ももらったぁ」とおっしゃっておりました。。。
いつまで付けてるかわからないけど、このストラップ、、、今日のいい思い出です。
ゲーム『逆転裁判』がどう舞台化されるのか、とても楽しみです!!!

2008年11月24日 (月)

真壁

昨夜けっこうヘロヘロ状態で、茨城県古賀市から帰って参りました。
昨日は早朝、古賀から真壁へ移動。
一時間ほど運転して到着した真壁市は少々僻地感はありましたが(すみません)
なんというか、その土地の人達の郷土愛を凄く感じました。
派手では決してないけれど、丁寧に、愛情深く町おこしをしている様子が伝わり
私は非常に気に入りました。
町並みもホント風情があって良かったです。(撮影スポットがたくさんあるって感じ)
こういう旅取材に行くと必ず、市の観光課の方やボランティアの方
町の名士みたいな人が出てくるのですが、昨日の真壁取材も
愛情たっぷりの皆様が勢ぞろいされていて
2時半あまり、町をくまなく歩き、いろいろ説明していただきました。
いやぁ、真壁、良きところでありました。
午後2時には、古河に舞い戻り、取りこぼし取材と撮影。
ずっと若者を見なかった私達、最後に行ったオシャレなカフェに大感激して
(Oちゃんのリサーチ大正解)急遽、取材、撮影を敢行。。。
今回の茨城取材、いつもの事ですが、人の温かさに触れ、深みのある楽しい旅取材でした。


真壁


_dsc0391


2008年11月22日 (土)

古賀市

今朝から取材で茨城県古河市に来ています。1泊2日の旅取材です。
旅取材は基本的に大好きな仕事、見知らぬ街をその土地の人たちとふれあって
いろいろな話が聞けるという、なんとも楽しい仕事です。
さて古河市、私は初めてなんですが、歴史あり、風情あり、自然も豊か、なかなか趣のある街です。
明日もまた、引き続き取材をしますが、
今日は、とにかく「鮒の甘露煮」が印象深かったです。←絵的に
取材撮影したということで、またお店の方から「鮎の甘露煮」をいただきました。
明日は、ちょっと足を伸ばし真壁に行って、また古賀に戻って取りこぼしを撮影。
またまた面白いものに出会えそうです!!!

これは、鮒の甘露煮

_dsc0504_2


文才

今日は、午後から堺雅人さんの撮影。
月刊テレビナビでエッセイ好評連載中の堺雅人さんです。。。
堺さん、今日もまた爽やかでありました。あの微笑みにやられてしまいますねっ。
さて、今日は屋外とスタジオ内で2ヴァージョン。
季節感を感じさせる冬カットと新年カット、
なかなか面白いカットが撮れたのではないかと思います。
今日もまた、スタッフの方々、そして堺さんの何気なくスマートな優しさに助けられました。
撮影していて、たまに少々私の戸惑いを感じると、堺さんは必ずさりげなく助け舟、、、、
以前も書きましたが、自らポーズを取り直してくれたり、
動いてくれたりと助けてくれるのです。
これって、ホントすごい事だと思います。
初心者アシスタントちゃんが、ぎこちなく堺さんにレフを当てると
「当たってるよ」なんて優しく言ってくださいまして
そんな一言、我々撮影隊、嬉しいもんです。。。。
さて堺さんはエッセイも書かれていますが、このエッセイがかなりハイレベルで大好評。
私も毎号読ませていただくのですが、知識幅広く、内容深く、言葉も多種多様、
文才のある人、堺雅人さんであります。←感嘆
さて今年の堺さんの撮影も無事に終了、、、、
「よいお年を」なんて言いながら、堺さん、スタッフの方々とお別れし、
今日もまたナビ編集のFさんとMちゃんとガツガツご飯を食べに行ったのでありました。
今宵もまた、「何時間同じ店にいるんだよ」学習できない3人でした。

2008年11月21日 (金)

密着

今日は早朝から密着取材、どなたのかと言いますと春野寿美礼さんであります。
今回の撮影は、以前ブログにも書いたのですがWちゃん仕切りのお仕事。
来年の『マルグリット』サンケイリビング半館貸切公演チケット購入者への特典の一つ、
撮り下ろし写真も掲載のリーフレット用の撮影であります。
春野さんの1日密着取材ということで、朝からベッタリ密着させていただきました。
もうしわけないっす。。。
今日の春野さんは、スカイステージの番組収録のお仕事や取材。
その収録前後やバックステージ、お部屋でくつろいでるところ、
朝、車から降りて来るところまでも撮影するというホントに密着ぶりでありました。
ホントすみません。。
さて早朝、普段ぐうたらな私も早起きしましてWちゃんとホテルのロビーで待ち合わせ。
優雅な場所であるにも関わらず私達の開口一番は「眠〜〜〜い」
なんとも情けないのですが、春野さん到着間際になると、
さすがの私達も一応キリリとなりまして春野さん待ち。
さて早朝でも春野さんは笑顔で到着。
『ヨロシクお願いします』と私達ににっこり、たいした方でございます。
さて、その春野さんのあとをベッタリとくっつき密着取材開始です。
いやぁ密着取材は、ファンの方や私達にとっては楽しい仕事ではありますが
密着されるご本人にとってはやっぱり限界ありですよね。
嬉しいものじゃないはずです。
ゆっくり休んで気を抜くこともできず、ずっと追っかけられ写真を撮られるわけですから
普通はうんざりもするもんです。
そう思うのは当たり前、私なら断然キツイと感じます。←誰も追っかけね〜〜よ
しかしですね、春野寿美礼さん、そして、この前のAQIA5の皆様
最近ちょっと密着させていただいてる私ですが、皆様ホントに驚くくらい嫌な顔をせず
超密着しても、撮影の注文を何度もお願いしても、気持ちよく対応していただきまして
わたくしマジで脱帽でございました。
スターと言われる方々ゆえの謙虚な姿勢、凡人=私、学びたいと思いました。
さて春野さん、最後のカットを撮り終え、Wちゃんと私
春野さんに「ありがとうございました」とご挨拶しに行くと、
メイクルームからヒョッコリ顔を出し「お疲れさまでしたぁ」と満面笑み。
またまた撮影意欲沸点到達してしまった私、もう終わったって言っているのに
「撮らせて、撮らせて」とカメラを構えた私。
またまた最高の笑顔をいただき、密着大満足で本日の撮影無事に終了いたしました。
春野さん、ありがとうございました。
密着は、やっぱり楽しい撮影です。。。


待ち合わせ

081120_155501


2008年11月19日 (水)

調和

今日は夕方から深夜にかけてAQUA5の皆様関連のお仕事。。。
また詳し〜く書きますがっ、現場赤坂だったので
早く到着した私、ライトアップされた赤坂サカスが(ヒルズほど規模は大きくありませんが)
あまりに美しくて携帯でバチリと撮って参りました。
カメラマンなのに携帯で撮るのであります←また写メがメチャクチャ下手なんですが
さて今日のお仕事、終わりは、結局日付変更線を軽く突破しておりまして
時間の感覚なくなっておりましたがAQUA5の皆様はもちろん、
スタッフの方たち、全ての方々、最後まで実に頑張って仕事をしておられ、脱帽でした。
ここのところ、AQUQ5の皆様と(有り難い事に)接する機会があるのですが、
本当に(単純な言葉で申し訳ないけど)いい感じなんですよね〜〜
調和のとれたスゴクよい感じの5人←美しくてね・・・・
この時代に、この時に、この組に、偶然でなく必然のように集まった5人。
「確実に何かを動かしている5人なんだろうなぁ」と
そばで見ていて、撮っていて、実感している私でした。


ライトアップ中の赤坂サカス

081118_192001

2008年11月17日 (月)

アシスタント

私がフリーのカメラマンとしてやっていこうと決心した時、思えば15年以上も前ですが、
なんの伝も技術もありませんでした。←今もたいして無いけどね
ただ熱意と希望と夢と・・・・本当にマイナスからのスタートで、
怖いもの知らずで会った事もない有名なカメラマンさんに手紙を出して会ってもらったり、
話を聞きにいったり、現場に連れて行ってもらったり、かなり無茶な事をしていました。
でも、何かしら手助けしてくれる人たちがたくさんいて、
「カメラマンとはなんぞや?」みたいな事を
1から100までいろいろな人に教えてもらったように思います。
今思えば、叱ってくれた人、教えてくれたひと、すごく感謝をしています。
前置きが長くなりましたが、
数日前、『アシスタントにしてください』という女の子からメールをもらいました。
何度かメールのやり取りをして、誠実さと熱意を感じたので会ってきました。
かなり緊張をしていたみたいですが、←私なんかでね〜〜
いろいろ話を聞いてみて熱意を感じたので、
なにかしら私ができる事をしようかなと思っています。←偉そうにね〜〜
でも私なんてホント!!現場は、アバウトな撮影スタイルで驚かれちゃうかもしれません、、逆に。
初心にかえった、わたくしでございます。

2008年11月15日 (土)

マスク

今日14日は、紫吹淳さんと湖月わたるさんの撮影。
スゴいよね〜〜なんともゴージャスではありませんかっ!
お二人とも在団中、退団後も何度か撮影させていただく機会がありまして
今日もお会いするのを楽しみにして私でした。
風邪っぴきの私も、なんとかどうにか回復に向かいつつも
やはりスターさんに(周りの皆さんにも)ご迷惑をかけてはいけないと
フリーカメラマンになって初体験のマスク着用での撮影となりました。
取材時間より早く着いた私、撮影現場にはすでに湖月さんが来られてまして、
軽くご挨拶。
いつものように、にこやかな湖月さん、私のマスク姿に「風邪?」
優しく声をかけていただき「ちょっと」と私。
『「ちょっと」って何だよ?私の返答もなんだかなぁ』ですが、
湖月さん、うなづいておりました。
何にって??私の風邪に……
そんな会話をしながら紫吹さん登場までカメラとライトセッティング。
今日はインタビューカット、決めカットにお二人のツーショットを撮らねばならず
昨夜からこのゴージャスな二人をどう撮るか?悩んでおりましたが
「はて?」昨夜名案?浮かびました、この私
撮影直前に、湖月さんのところに行ってヒソヒソとご相談いたしました。
私と湖月さん、あまりの身長差+マスク着用で声がこもりまくりの私に
湖月さんは、思いっきりかがんでくださいまして、
いろいろもろもろ云々・・・お伝えし、了解を得て、
撮影場所を急遽変更したりしながら
湖月さんのおかげで無事にお二人のツーショットが撮れたのでした。
紫吹さん、今日もキュートでスレンダー。
お二人並ぶとまるで現役のトップコンビの様でツーショットはバッチリ決まッてましたです。
さて初マスク撮影で気付いた事あり!!
カメラの液晶画面が曇る曇るスッゴい曇っておりました。
最初確認で画面見た時「なんじゃこりゃ?ボケボケかぁ?」と焦ったのですが
液晶画面が曇っていただけでした。
いかに私の鼻息とか口息?!が拡散されず集中してマスクの隙間からでてくると
スゴい勢いなんだと、我ながらびっくりいたしました。。。←どうでもいいことです。
とにかく
紫吹さんと湖月さん、今日も素敵でした。

2008年11月13日 (木)

休養

昨日は日中、マネー関係の対談取材撮影。
私には、ほど遠い投資関連の話題でよくわかりませんでしたが、多少は勉強になりました。
夕方からはAQUA5関連の撮影
詳しくは、あまり書けないのでありますが、
AQUA5の皆様は、昨日も美しく元気でありました。
とてもにぎやかで、和やかで仲良し。。。。見ているだけでも楽しかったです。。
昨夜も夜が長かった1日、お仕事充実、それなりの達成感、、、
『私ったらいい感じ』
しかし帰宅後、私の体力は確実に低下気味でありまして、先週からの風邪が悪化中。。。
ふらふらとしてる自分、ヤバい感漂いはじめておりまして
本日は完全休養といたしました。。。。
完全休養・・・・・・・といいたいところでありますが
追われるデータ作業(コツコツやってりゃいいだけの話です)
作業途中でパソコン前に机に顔ひっつけて眠気と闘い苦しんでる今日この頃、
気分転換にDSゲームで闘っても惨敗の惨敗(これで勝利してもなんだかな〜〜)
ていうか、「ゲームするなら仕事しろ」なんではありますが
「静かに寝てろ」って事ですかね?!

明日から復活いたします!!!


2008年11月12日 (水)

とりあえず気力

今日はテレビの収録の合間に、出演タレントさんを6人撮影するという仕事。
思ってたよりスムーズに進み、早く終わったのでラッキーでした。
番組の収録モニター見ながら、普通に一般人化して
笑ったり、感動したり、見入っておりました。
動物関係の番組だったので犬とか猫とかエリマキトカゲとか?!
当たり前のように私達の横を通り過ぎたりしていて、なんだか面白かったです。
エリマキトカゲブームって今から25年も前の事だったそうで
10代のタレント君達はエリマキトカゲの存在を知らなかった事に、
ジェネレーションギャップ。
「エリマキトカゲなんて、つい最近じゃん」
そう思っていた私は、少々ショックでありました。
そんな私、先週末位から風邪がじわじわと侵入してきてまして、かなり今日は絶不調 。。。
ここ何年風邪はひいても寝込むまではいかず、気力で治してきたのですが
なんだか今週後半も、来週も忙しそうで、
とにかく気力で乗りきらねばと、ふらつきながら頑張る私でありました。

2008年11月 8日 (土)

またまたブルーマン

日付変更線突破してしまいましたが・・・・
本日7日は、朝から午後にかけて東京宝塚劇場において
AQUA5関連の取材撮影をして参りました。
詳しくはちょっと書けないのでありますが
まぁ、朝から美しい方々を目の前に心踊る時間でありました。
とても楽しい時間でした。
全ての撮影が終わったのは 午後1時、広報Iさん、編集さんOさんとEちゃん、
私と助っ人Nちゃん、皆でぞろぞろ帰ろうとした時、
偶然にも、愛くるしい我が子を抱っこした成瀬こうきさんとバッタリ!!
久しぶりの私も嬉しくなりまして、ちょいとご挨拶。
かわいい御子息とともに、「写真撮るよ〜撮るよ〜」と私。
すっかり母の顔の成瀬さん、大変喜んでいただいた様子で再会とても嬉しかったです。

さて午後は、先日予習観劇した、あのブルーマンの撮影。
今日は、ブルーマンの素顔に迫っちゃいました。
インタビューは毎度お世話になってるMちゃんでして、楽しそうに話してましたよ。
あのブルーマンと・・・・・
開演直前にはブルーマンの3人をブルーマンのあの姿で撮影。
かなり刺激的なショットをパチパチ。
そして公演中も撮影させていただきまして
またもや圧倒されるブルーマンのパフォーマンスに興奮いたしました。
撮影を忘れてかなり楽しんでいた私です。
ブルーマンをまだ体験されてない方、必見。
撮影後、広報さんの粋な計らいでブルーマンの3人とMちゃんと私、
一緒に記念写真など撮っていただきまして、かなり有頂天な私達でありました。

P1040609


2008年11月 7日 (金)

昆布茶

昨日、ガーデニングの撮影でお世話になっている園芸家の原由紀子先生の事務所で
軽く商品撮影をしてきまして、
撮影後はのんびりと先生の事務所でくつろいで来ちゃいました。
先生は、生活園芸家なのでありますが、
手広く幅広くいろいろと事業をやられてまして
ご自身が良いと思われる商品を紹介されてたりするわけです。
そんなこだわりの先生なもんだから、「美味しい昆布茶があるから飲んでみて」とか
「おいしいのよ、この塩ちんすこう(粟国の塩使用)」とか
「これはヒットまちがいなしのタジン鍋」と
まぁ、私の目の前にいろいろと出てくる出てくる、、、面白いったらありゃしませんよ。
で、この羅臼産の昆布の昆布茶は、とても美味しかったのでご紹介。
好奇心旺盛の人、こだわり好きな人、大好きな私は、非常に楽しかったわけです。
今回も又、元気に育ってる蘭の鉢植えをいただきまして、
ぐうたらな私は、しっかり育てなければと ひしひしと感じております。

P1040603


2008年11月 5日 (水)

新旧VISAる・・・・・・・?

今日は午前中に音月桂さんを、
午後は、またまたご対面です、春野寿美礼さんを撮影させていただきました。
両媒体ともTVナビのお仕事であります。
さて音月桂さん。
下級生の頃から何度か撮影させていただいておりまして、
太陽の様な明るさは本日も変わらず、
元気のいい「お久しぶりですぅ」に私も思わず嬉しくなりました。
今日は2階席近辺で撮影、
いつものように広報Iさんをモデルにパチパチ試し撮り。
いろいろ試行錯誤しましたが、とりあえず「これでいこうかっ」
二人の中でGOが出ましてホッと一息。
インタビュー終了し、音月さん登場するやいなや「2階席だぁ嬉しい〜〜」と
思わぬ発言にびっくりな私でしたが、短い会話の中にも勢いがありましたです。
私のへんてこなライティングに少々興味を持たれたようで
そんな事言う人、今までいなかったからちょっと新鮮でした。
Iさん、ナビ編集Hさん、Mちゃん、皆で仲良く音月さんを囲む感じで
終始明るく、元気に、そして かっこ良く撮影。。。
今日は大人な音月さんもチラリとのぞけまして、
太陽は燦々と光輝いておりました。

さて午後は春野寿美礼さん。
取材前、偶然にも駐車場で春野さんとばったり
「今日またヨロシクお願いします」と挨拶すると「私?」とオトボケ風な春野さん。
「『私』に決まってます。。。春野さん、撮りにきてますから」に春野さんも大爆笑。
取材前から楽しい予感です。
さてインタビューはMちゃん、春野さんと膝付き合わせ、和やかに取材も進んでおりました。
撮影はバージョンを変えつつ、いろいろと。
終始春野さんはにこやかでありまして、屈託のない笑顔と共に
やんわり雰囲気で撮影して参りました。
今日の撮影のため、実は昨夜、Mちゃん自宅からオシャレな椅子など
小道具を持ち出して頑張った私達。
その椅子に立ったり座ったりの春野さん、、、本当にありがとうございました。
撮影も無事に終了、思えばずっとニコニコしてた春野さん。
とても穏やかで自然で、なにより元気でした。
さて今日のお仕事も終わり、、、少々の疲労感を感じながらの帰り道
Mちゃん痛快な一言
「今日は新旧のVISAタレントだったね。。。VISAっちゃった・・・・・ね」
確かにVISAってたかも、私達、疲れてたかも。。。

2008年11月 3日 (月)

人を喜ばせるという事

昨日、今日とかなり刺激的な撮影をして参りました。
真琴つばささんです。
毎年恒例のファンクラブイベントでありまして、
恵比寿にあるリキッドルームというライブハウスで行われました。
日頃ライブハウスには、あまり足を踏み入れた事が無いと思われるファンの方々が
一斉に集い盛り上がってる様子は、かなり感動でありました。
1日2回計4回のステージは回を重ねるごとに
ヒートUp
テンションUp
ボルテージUp
ファンの方々Up、私もUp
そして真琴さんもUp。。。
ご覧になられた方々は大満足だったのではないでしょうか。
歌やダンスはもちろん、トークは楽しく笑いの嵐、
ファンの方々とのふれあいも かなりフレンドリーで
全てにおいて真琴さんのファンの方々に対する心遣い、
いかに楽しんでもらえるか、というエンターテイメント精神満載で
私も撮影しながら本当に楽しんでおりました。
「そこ通れないのでは?」と思うところまで進み、遠くのファンの方々を喜ばせ、
いきなり椅子に乗っちゃって手を振り、歌う姿、、、感動を越えシビレましたね。
ファンの方達との『羞恥心』♪ それはそれは皆様大盛り上がりでしたよ。
今回もライブの合間にはチョコチョコと裏ショットなど、
バックステージ撮影をさせていただきまして
いつものように真琴さん、言葉は少ない方ですが、
「一言一言なんか心がちゃんとある人なんだよなぁ」と痛感し、
気遣いや優しさ、身にしみた私。
ご本人もおっしゃっておりましたが、「短距離選手なみの瞬発力」の真琴さんに
私もなんとか隣りで伴走させていただき楽しく撮影してきました。
出番前の後ろ姿、スゴくひたむきで熱い背中を見た私、
驚愕に似た感動を一人で味わっちゃいました。
「来て良かった」とファンの方々は皆様思っていたと思いますが
この私も紛れもなく「来て良かった、楽しかった」と実感していた一人です。
人を喜ばせるという事、感動や夢や希望を人々に届けるという才能は凡人にはありません。
ファンの方達を120%楽しませ、喜ばせる、真琴つばささん。
今日も又脱帽です。

_dsc0528


2008年11月 1日 (土)

お久しぶりです!!!

今日(31日)は、午後から春野寿美礼さんを、
夕方からは、藤木直人さんを撮影させていただきました。
かなり豪華なキャストではありませんかっ!!ドキドキワクワク待望の31日でした。
さて春野寿美礼さん
退団後、ちゃんとしたカタチでお会いするのは今日が最初。
ちょっとご挨拶にとメイクルームを尋ねると
鏡越しに元気な笑顔で「お久しぶりですぅ」と春野さん。
「うわうわ・・私の事なんぞ記憶していただいてたなんて」
ただただ感動、、、わたくし、非常に嬉しかったのであります。
さて今回の撮影は、黒ひょう仲間のWちゃん仕切りの仕事でして
来年の『マルグリット』サンケイリビング半館貸切公演チケット購入者への特典の一つ、
撮り下ろし写真も掲載のリーフレット用の撮影であります。
(詳細は11月下旬のリビング新聞をご覧下さいませ)
撮影は2バージョン、いろいろと撮って参りましたよ。
話したい事、聞いてみたい事、カメラマンごときの私、
恐縮ながらいろいろありまして、会話しながらの撮影となりました。
春野さんは、爆笑したり、考えたりと、様々な表情を見せてくださいまして
助っ人Nちゃんのレフもキラリと効いて、終始和やかな現場でありました。
撮影終盤には「なんかいいっ!!」春野さん、笑いながら痛快な一言。
最後は満面の笑みでスタッフ全員に深々と挨拶をされ、
足取りも軽く現場から去られましたです。
いやいや楽しい撮影でありました。
リーフレットこうご期待ですね。。。
さて夕方からはTVナビ編集Mちゃんのお仕事で藤木直人さんの撮影。
今回初めてお会いしましたが一目見た瞬間
「カッコいい」心の中で呟きました、そう思いましたです。
思ってた以上に素敵でして、撮影はちょっとカッコ良く撮りたくて
そうお伝えしましてパチパチと・・・・・
何気ない室内でもカッコよく決まってしまう藤木さん。
ラストカット直前にやんわり笑顔が垣間見れた一瞬、カメラマン沸点到達でした。
いやぁこちらも充実でした。
撮影後にはMちゃんとしばし歓談、仕事の話から隅々といたしまして楽しいひととき。
その後再度Wちゃんオフィスに舞い戻り春野さん写真Check。
朝から濃い時間を過ごしまして、久しぶりの達成感で身体は疲れたものの
ハイテンションな私でした。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »