2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 厚い壁 | トップページ | いずれ大女優 »

2008年8月30日 (土)

ダニエルへニー


今日のお昼は、韓国系アメリカ人俳優
ダニエルヘニーさんを撮影して参りました。
毎度の事ながら、この私、ダニエルヘニーさんを存知あげず
かなり失礼な話でして、撮影前韓流ファン知人に
いろいろ聞いてみると、皆口を揃えて
「ハーフで超イケメン」という答えが返ってきまして
実は今日の撮影、密かに楽しみにしておりました。
さて取材場所に現れたダニエルヘニーさんを見て、
わたくし、あまりにカッコ良くて驚愕いたしました。
188センチの長身、ハンサム、スタイル抜粋
それでいて優しくて感じよくて・・・・
ご挨拶時には、にっこり微笑まれ、
編集Nちゃん、ライターAちゃん
そしてカメラマンの私にまで「Nice to meet you と握手。
最初っから、やられっぱなしな私達でした←単純
短いインタビュー時間ではありましたが
笑顔絶やさず、たまにカメラに向かって微笑み
水を飲む姿も決まってました。
さて撮影はといいますと、ダニエルさんが長身なので
私、また椅子に乗って撮影。
ちょっとよろけるとさりげなく
『be careful』そんな素敵な囁きを聞き逃しません。
「カッコいい」
面と向かって日本語もわからないダニエルさんに言っていた私。
「カッコ・・いい?」
ダニエルさん、通訳さんに聞いて意味を理解され、
またまたニコリ、たまりませーーーん。
モデルばりのしなやかな動き、表情も豊富。
調子に乗って私も連写の嵐。
そんな感じでリズムに乗って撮影してますと
背後から編集Nちゃん
「メチャカッコいい・・・メチャカッコいい」という
絶叫にも似た、ため息まじりの叫び。
思わず声に出てしまうほどカッコ良かったというわけです。
私のテンションハイレベル、いい感じで撮影出来ました。
さて撮影終了後には、韓国スタッフさんの驚くべきご厚意で
「皆さんで記念写真を撮りましょう」と言ってくださり
ダニエルさん中心に私達3人、大興奮状態でポラロイドを
(それも3人分)撮っていただき、もう窒息寸前。
大狂乱で帰ってきたのでした。
冷静になって、いただいたポラロイドを見てみると
ダニエルさんの横で写ってる自分
相当恥ずかしいものがあります

しかしこの仕事を始めて15年。
取材後に記念写真なんて初めての経験。
日本ではあり得ないのか、韓国だからなのか、
とても新鮮な気分でした。
貴重なポラロイドになりました。

さて夕方もハーフでイケメンな若手舞台俳優
伊礼彼方さんを撮影。
こちらも気さくで明るい好青年でして
今日はとにかくハーフでイケメンな日でありました。

« 厚い壁 | トップページ | いずれ大女優 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダニエルへニー:

« 厚い壁 | トップページ | いずれ大女優 »