2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

いつもですが・・・手の平の上

昨日は、お久しぶりのご対面でウキウキしてた私、
真矢みきさんを撮影させていただきました。
都内のオシャレなスタジオで、
プロデューサーのKさんをはじめ、みきさん事務所の方達、
メイクさん、スタイリストさん
アートディレクターさん、スタジオくん達、
皆様アシスタントさんを連れてるので人数は倍の大人数。
スタジオのテーブルの上にはコーヒーやお茶、
美味しそうなお菓子があふれ
(アートディレクターさんお土産の
クリスピークリームのドーナツまでありましたよ)
まさにスタジオ撮影を絵にかいたような業界図。
そんな中、朝から美しく元気なみきさんが
スタジオに入られると一気に現場は華やかに。
皆さん、緊張感を持ちつつ、ニコニコ顔でした。
わたくしも、みきさんに軽くご挨拶しますと、
みきさん、愛情たっぷり近寄られ、
いじられよしになっておりました。
私「よしですから」
そう言うと「あっそっか!」とニヤリなみきさん。
それもみきさんの愛情と全身で受け止め、
私のテンションはウナギ登りでありまして
すでに私はみきさんの手の平の上に転がされてる状態です。
さて準備万全撮影開始です。
撮影を始める前は、冗談をいいながら、
周りの雰囲気を和ませる みきさんですが
いざ、撮影になるとご自分の目で厳しいチェック。
モニターを見ながら、テキパキと意見を言われます。
一方的に言うのではなく、カメラマンの私の意見も聞き、
そしてスタッフの方達の意見も聞きながら、
すべてが良い方に動ける様に、最終的に良い写真が撮れる様、
何気なくスマートに動きながら、
レンズの向こうにいるみきさんは、輝いておりました。
詳しくは、ちょっとお話できませんが
今回の撮影、かなり素敵でありました。
いつも素敵ですが、今回は又特別。
なんたって私のアシスタントちゃんが
モニターチェックしながら
「かっこいい!かっこいい!素敵です!!」を
連呼してましたから。。。
そんな感じで撮影は、快調に進み、
みきさん、スタッフの皆様にたくさんパワーをいただき
無事にみきさんショット終了。
その後は、イケメン男性タレントさん5人を撮影。
イケメンなのに皆様とても感じ良く、
楽しく撮影させていただきました。
多少の緊張感もありましたが、
とても心地よい達成感であります。。。

P1030540

2008年6月27日 (金)

3連ちゃん

今日は久しぶりに3連チャン
犬→ 料理→ 宝塚
私の広くて浅〜い仕事っぷり
まるで縮図のような1日でありました。
しかし、どの撮影も気心の知れた友人達との仕事で
とてもとても楽しんで参りました。
お昼は、わんちゃんの撮影。
生後2ヶ月ほどの可愛い仔犬達を
なだめ、あやし、翻弄されながら
私達の言うことを聞くはずもない
わんちゃん達を必死で撮影。
その中で私の撮影意欲を倍増にした
カニンヘンダックスフンド、
まだ名前もついてないこの仔犬に
夢中になっていた私です。
お店の方も「イチオシです!!」と言われた通り
なんとも言えない愛くるしい瞳、
もうたまりませんでした。
素敵な飼い主さんが見つかる事を願ってます。

さて午後は有名ホテルでの料理撮影。
なんと世界三大珍味のパスタランチ、
フォアグラ、トリュフ入のパスタに
アミューズはキャビア添え。
普通に考えても美味しいに決まってるこのパスタ、
当たり前ですが、美味しそうでした。
このパスタは絶対に必食。。。『食べたいっ!』
そんな思いをこめて、食欲丸出しで撮影いたしました。
きっと美味しそうに撮れてるはず・・・・・です。
今日は、Wちゃんとの仕事だったので
途中まで送る事にいたしまして、
車内で、お互いの近況をひとしきり弾丸トーク、
紀尾井町でWちゃんと別れまして
夕方は東京宝塚劇場で霧矢大夢さんを撮影して参りました。
今日は、ちょっとシックにライティング。
いつもの様に広報Iさんにポージングチェックをしてもらい、
あぁだこうだと言いながら、二人の間で「いいんじゃない!」
納得するまで頑張ってみました。
インタビューも相変わらずテンポ良く絶好調だったようで
インタビュー終了後、霧矢さん元気に登場。
私の撮影意図を軽ーーーーく伝えると、
霧矢さん、キレのいい「はい」「はい」という返事。
このわたくし、霧矢さんらしさを感じておりました。
そんなわけで、かっこ良く、
そしてちょっとスタイリッシュに美しく
撮影出来たのではないかなと思います。

というわけで、今日の3連チャン
可愛い
美味しい
美しい
そんな形容詞で表現してみました。

・・・・・ボキャ貧・・・・・・


愛しのダックス

P1030520

P1030531

P1030534


2008年6月25日 (水)

多肉植物

昨日はダイエットとしてのお寿司を、
食べたのではなく撮影。。。
本日は植物を、
観賞したのではなく
きちんとしっかり?!撮影して参りました。
今日の植物撮影は、
前回、観葉植物の撮影でお世話になった
生活園芸家の原由紀子先生ご指導のもと
多肉植物と盆栽などを、鉢植えの手順、材料、
完成品などをシチュエーションを変えながらパチパチと撮影。
マイナスイオンいっぱい吸ってきました。
さて、多肉植物って知ってましたか?
お恥ずかしい限り、私は知らなかったんですが、
見ての通り、ちょっと肉感的なんですね。
アロエを思い浮かべるとわかりやすいと思いますが
先生が用意していた多肉植物を見て私、
あまりに色鮮やかなもんで
『フルーツみたい』と言っておりました。
あのぷっくりした中に水分をためて栄養補給してるそうです。
不思議な植物ですね〜
植物本当に深いよ!!!
それから盆栽。
コケを敷いて水分あげて
こちらもかなり奥深いわけで
数回の植物撮影で原先生にいろいろ教えていただき
かなり植物好きになった私でして
前回いただいた観葉植物も元気に育っており
今回もちゃっかりいただいた可愛い植物さんたちを
大切に育てていきたいと思っております。

P1030504


まさに多肉・・・・ってこれ植物?

P1030507

P1030506


2008年6月20日 (金)

100万人

昨日のお昼は、インド料理を!!
食べたのではなく撮影。
アロヨ先生(もちろんインドの方です)
ご指導のもと、本格的なカレーのレシピや作り方、
いろいろと撮影して参りました。
なんたってスパイスがすごいですね。
これを塩梅良く調合するんですから、驚き。
でも、なんだかとっても美味しそうでした。
レシピを見て、一瞬作ってみたい気もしましたが、
「多分、作らないだろうなぁ」と即決であきらめた私。  
         いさぎよい。。。
先生のカレーはロイヤルホストでも食べられるそうなので
そこでいただく事に致します。
「あーーーーインド行きたい」


P1030495


さて午後は、東京宝塚劇場にて、月組「ME AND MY GIRL」
観客動員数100万人達成記念と言う事で
公演終了後、囲み会見があるというので
行って参りました。
100万人と簡単に言いますが、スゴい数です。
だいたい仙台市民が全て観た・・・ってことでしょ?
それだけ愛されてるミュージカルだということなんですね。
さて囲みでは、主演の瀬奈じゅんさん、彩乃かなみさん、
そして霧矢大夢さんの3人が勢揃い。
公演終了後だと言うのに、質問とフォトセッション
にこやかに、対応されていました。
100万人・・・・
数字に弱い私も100万人の多さはわかります。


2008年6月16日 (月)

津軽、五所川原を満喫!!

青森津軽、五所川原、4日間の取材の旅も
無事に終わり、元気に帰って参りました。
天気にも恵まれ、かなりの充実感、濃い旅でありました。
太宰治生誕100年という事で、
太宰の生まれ故郷、五所川原を中心に
いろいろと取材撮影して廻ったのですが
3日目には、あの津軽海峡冬景色で有名な
竜飛岬まで行ってきました。
津軽半島最北の地でありますよ。
いやぁ本州、竜飛岬から見える
北海道、そして下北半島の眺めは壮観
「泳いで行けるよ!!北海道」てな感じで
日本を実感して参りました。
津軽三味線の発祥でもある五所川原では
津軽じょんがら節を迫力ある演奏と共に間近で聞き、
津軽の強さ感じました。
今、話題のスコップ三味線まで私達も体験。
実に楽しかったです。
十三湖では、特産のしじみを堪能、
しじみラーメンに、しじみ汁、
しじみアイスまでいただきました。
(しじみアイス・・・けっこう美味)
ねぶた祭で有名な青森県、
五所川原の立ネプタの壮大さに感動でした。
全長22メートル 必見!!
竜飛岬に行く途中では、
ウニ漁から帰ってきたばかりの漁師さんに
活きてるウニをおねだりして食べさせてもらったりと
もう超旅満喫の取材でありました。
風情ある津軽鉄道撮影の際は、
てっちゃん気分ノリノリで
線路またいで撮ってる自分。
てっちゃん達に尊敬の念を抱かざる負えない私であります。
津軽の人達の郷土愛と優しさを深く深く感じ、
編集のS氏、ライターOさんにもたくさん助けられ
とにかく充実の取材の旅でありました。
五所川原、楽しかったです。
「日本もまだまだ、いいとこいっぱいあるよ」
実感です。

たちねぷた(右の手すりには、お世話になったKさん)


P1030367_3


ムラサキウニ 


P1030427_2

P1030430_2


竜飛岬から見える北海道


P1030445_2


津軽富士 岩木山

P1030485_2


2008年6月12日 (木)

五所川原

明日13日から、ちょいと青森の五所川原に行って参ります。
4日間ほど・・・・・お仕事で・・・・・・
久しぶりの青森、ていうか、東北は本当に久しぶりなので
非常に楽しみであります。
また何かおもしろ事があれば、ご報告!!!
さて、しばし東京を離れますが、少々お知らせ〜〜
去年の秋にも撮影させていただいたんですが、
この春も、今年の夏に向け
牧瀬里穂さんオリジナルデザインのブランド
『Sucre per Riho』Sucre per Riho
こちらの撮影もさせていただきまして、
すでにwebサイトオープンしています。
牧瀬さんはじめ、スタッフの方達と和気あいあいで
とても楽しい撮影だったのを思い出します。
可愛い洋服がいっぱい!!是非とも訪問を!!

さて、今年のはじめ、自らの体験をもとに
漫画家の槙村さとるさんが
ダイエットに関しての本をだされるというので
その撮影を少々させていただきました。
簡単にダイエット本と言うには、申し訳ないくらいの
実に奥深い本でありまして、食生活のこと、メンタルな事、
カラダの中から、美しく痩せ、
女性としてキレイに生きるための前向きな本です。
撮影当日、久しぶりに槙村さんにお会いして
「痩せられたなぁ」と思っていたんですが
この本を読んだら納得しました。
見習わねば・・・・・痛感です。


槇村さとる『3年後のカラダ計画』 幻冬舎


P1030258

2008年6月11日 (水)

初々しーーーーいっ

一昨日の月曜日、東京宝塚劇場にて
若手スターさん、3人を撮影して参りました。
お名前を知らない方もおりましたが、
とにかくフレッシュ!!フレッシュ!!フレッシュ!!
ヤングを越えて、まさに新鮮と言った感じでした。
若い生徒さんを前に
「初舞台はいつですか?」という超初歩的な質問から、
ちょっとお恥ずかしいので書けませんが、
いろいろちょこちょこ聞きながら撮影しておりました。
撮影にあまり慣れてない生徒さんもいて、
ポーズをとるのも少々ぎこちなかったりして・・・・
そんな姿も初々しいではありませんかっ!!
そんな撮影風景をレフ持ちながら、Wちゃん一言
「そう今は言ってるけど、
大スターさんとかになっちゃったりしてね」
確かに。。。。
若かりし頃のスターさん達を、今まで撮影させていただきましたが
今や皆様、大スターさんですから。。。
そう思うと、自分が年をとるのはあまり嬉しくありませんが
年月を重ね、過去を自分の目で切り取れる、
写真の面白さというのを、痛感しちゃったりします。
さて、若手スターさん達、最初に一人づつ、
そして最後に3人一緒に楽し気なカットを、
ノーマルに3人並んで、ちょっと遊んで、
最後にポーズをつけて、いろいろ撮影いたしました。
楽しい撮影でありました。


2008年6月 6日 (金)

ふらりふらふら・・・・

いい天気です。
青空は本当に気分がいいです。
今日はちょっとのんびりだったので
午前中ジムに行って(あっ!!ジムといっても
そう本格的なものではありません。
運動不足解消と筋力Upが目的のやさしいジムです。)
午後は、ふらふら納品に行って参りました。
まずは先日、観葉植物の撮影でお世話になった
編集部へ、また来週末、青森に行くので
その打ち合わせも兼ねてです。
先日、いただいた観葉植物の名前がわからない事を書いた
私のブログを読んでくれたOさんとMさん、
撮影した植物の名前をわざわざ調べておいてくれました。
本当に有難い事です。
しかし、いまだに名前が判明してません。
でも元気に育っています、、、いまのとこ。
なんたって霧吹きまで買ってしまったんだから。
単純な私であります。

さて今日は乗り慣れない電車に乗って動いたので
ひとつ前の駅で降りてしまいました。
かなり愚かです。。。。
九段下のはずが、何故か、市ヶ谷。
まっ!天気もいいので歩きました。
いつもは車で素通りの靖国神社にもちょいと立ち寄り
写真など撮ってきちゃいました。
深い事は、ここでは書きませぬが、
整然と、人々の憩いの場として、
のんびりとした空間もありました。
さて靖国神社をあとにして角川編集部へ。
角川編集部は、私がフリーなりたての頃から
大変お世話になっておりまして、あれから15年。
知り合いの編集者は、編集長やらデスクになって
皆せっせと出世です。スゴい事です。
偉くなっても、付き合いは全く変わらないのが嬉しいです。
さて、先月韓国取材で大変お世話になった
「大人のウォーカー」Sさんにご挨拶。
本も発売になり、なかなかの評判とのこと、なによりです。
私の食あたりは、活きタコと刺身が原因とほぼ判明。
ご迷惑おかけしました。。。
そして、この春、横浜ウォーカーから栄転、
シュシュ編集長代理Tちゃんを訪ねました。
この人本当に豪快な女です。
かなり爆発してますが、仕事の出来る女、
たくましい女です。
私の事を『ただの肉好きカメラマン』としか
思ってないようですが。(まっ!当たってるんですがね)
そんなTちゃんも私に気を遣ってか、
毒舌なんだけど私を売り込み、若い編集者を紹介し
お土産まで持たせてくれちゃって、感謝感謝でありました。
ふらりふらふら編集部巡り、かなり楽しんで参りました。

見よTちゃんの勇姿・・・・すでにこの人は3月から素足


P1030269_2


靖国

P1030268_2


勢いで買った霧吹き


P1030255_3


2008年6月 3日 (火)

観葉植物

昨日TVナビの撮影で月組の遼河はるひさんを撮影。
何度か撮影させていただいた事もあり、
取材場所に現れた遼河さんは、
にこやかに「お久しぶりです−−−」
そう言われるとやはり嬉しいものですね。
インタビューも快調にすすみ、
その間に、広報Iさんにモデルになってもらい
またまたポーズ等、いろいろチェック!
立ったり座ったり、足くんだり、、、
Iさんも慣れたもんでございます。
インタビュー後の撮影では、
いつものようにFさんにレフをもってもらい
(Fさんいわく・・・
人使いの荒いカメラマンなのだそうです、私は!)
Fさんの腕もかなり上達しておりまして
いい感じに当たってました、ひかり。
「外人みたいですねぇ」そんな事を言うと
遼河さん、時々間違われる事もあるとか。。。
そんな和やかな雰囲気の中、撮影も無事に終了。
かなりアットホームな感じで楽しい撮影でありました。

さて本日は、先週に引き続き
「読売ガーデニング」の仕事で観葉植物を撮影。
手入れの仕方や、鉢植えの手順等を撮影してきました。
編集プロダクション事務所での撮影でしたが、
その事務所には、たくさんの観葉植物達が、
元気に育っておりまして、
『なんかいいなぁ』と感じていた私です。
前々から観葉植物に興味のあった私。
仕事部屋に観葉植物を置きたいと思っていたのですが
水やりや土、肥料や、育て方など
全然わからないし、なんせ私の仕事部屋は
陽が当たりにくいので無理なんではないだろうかと
躊躇していたのですが、
日が当たらなくても丈夫に育つ観葉植物と、
H先生がブレンドしてくださった培養土をいただき、
早速、仕事帰りにガラスの鉢を購入し、
本日観葉植物デビューとなりました。
なんか「マイナスイオン出てんじゃないの?」感もあり、
少々、心豊かになった気もします。。。
ーーーーーー単純ーーーーーーー
ていうか、いただいた観葉植物の名前すら
まだ知らないと言うのが、やはり甘いか・・・わたし・・・


_dsc0006
P1030253

2008年6月 1日 (日)

甘熟王

週末の小雨降る土曜日、夏のイベント打ち合わせのため、
朝澄けいさん(かよちゃん)と
プロデューサーWちゃんご指定、東京近郊某所まで
ドライブがてら車を走らせ行ってまいりました。
さて、わたしごとではありますが、
仕事柄、かなり不規則な生活をしております。
朝ご飯を食べない事も多々、
全く食べないで夜まで、と言うのも多々、
そんな時、たま−にバナナを食べたりするのであります。
好物と言うのじゃありませんよ。
ガッツ石松じゃないんだからねっ。。。
まっ、手軽な腹ごしらえですね。
(そういえば、昨年の香港でもあまりに忙しく
おかちゃんに『バナナ食べて!』と渡されたことあったっけ)
で、ちょっと前、非常食のバナナを食べた直後に
かよちゃんが車に乗った事がありまして、
私「バナナ臭ごめんね」と言った事がありました。
前置きは長くなりましたが、さて土曜日、
かよちゃんと都内で待ち合わせをし、
ひょいひょいと車に乗り込んで来たかよちゃん。
目的地セッティング完了!
Wちゃん待つ、某所まで出発進行!!!
するとおもむろに、かよちゃん
「みてみて!このバナナ、甘熟王だよ、食べて食べて、
ちゃんと冷蔵庫で冷やしておいたから」
バッグの中から出て来たのは、
袋にちゃんと包まれた美しい1本のバナナ、
車の中でバナナを食してる私を思い出し、
わざわざ買って、冷蔵庫にまで冷やし
持って来てくれたわけです。
嬉しいじゃありませんかっ!!
私、猿のごとく、バナナ食べながら運転しておりました。
今まで食べたバナナの中で、一番深い味のバナナ。
なんたって甘熟王だもん。。。
おいしかったよ、かよちゃん、
バナナありがと、甘熟王ありがとぅ!


P1030244
P1030246

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »