« 飛んだ!!! | トップページ | 年季の入った椅子 »

豪華絢爛

すでに日付は変わってしまいましたが
昨日13日は、雪組の水夏希さんを、
水さん撮影後は、葉山でオーベルジュを、
そして今日は朝から本拠地宝塚まで行き
月組の瀬奈じゅんさんを撮影させていただきました。
昨日からめまぐるしく動いていた2日間ではありましたが
超豪華絢爛な取材の旅も無事に終了しようとしております。
さて昨日の水夏希さん。
水さんを撮影させていただくのは、
今まで何回もありましたが、トップになられて始めての撮影。
私自身とても楽しみにしておりました。
早めに到着した私は、
楽屋口で担当のWちゃんを待っていました。
すると、入ってこられたのは、なんと!水さん、
朝なのに元気な水さんは、サングラスを外す姿もキマッてて
ボケーっとしていた私は、一瞬にして高揚。
「ヨロシクお願いしま〜す」
そう声をかけてくださった爽やかな水さんに深々と
「こちらこそよろしくお願いします」
ただただ頭を下げるしかない、おバカな私でありました。
さて撮影は、といいますと今回はちょっと趣向を凝らし
(といっても全くたいした事ありませんが)
インタビュー中は同席せず、ひたすらライティングを考えて
カメラスタンバイ。
合間には、広報Iさんとベラベラと立ち話。
そしてIさんとWちゃんにモデルになってもらい
ライティングテスト。
なんだかこの二人、楽しげに撮られておりましたよ。
なかなか雰囲気良く撮れそうなんで、私は水さん待ち。
インタビュー終了後、笑い声と共に水さん登場。
撮影中の水さんは、相変わらずの私のレベル値低〜い質問や
感想に笑いながら気さくに答えてくださいまして
Wちゃんもライターさんも広報のKさんもみんなでゲラゲラと
すっごいフレンドリーにその場がなっていて
なんだか1つのチームとなって
水さんを撮影してたという感じでした。
キメのバストアップも立ち姿もカッコ良く、
皆から「カッコいい〜」とためいき、
シャッター切るたびにテンポよくポーズ変え
そしてそれがまたスカッと決まり
私的にもかなり「きたよきたよ」という写真が撮れました。
そんな和やかムードで取材撮影無事に終了。
水さんも皆に挨拶し笑顔で帰られました。
撮影後、Wちゃんと ライターさんと軽いランチをして
私はお先に失礼して次の現場、葉山へ直行。
久々のオーベルジュ撮影です。
天気もよく海沿いを気持ち良く走りぬけ、爽快な気分で
オーベルジュ『音羽の森』に到着。
部屋から見える海は絶景で、
何もしないで、ひたすら
ぼんや〜〜〜〜〜りしたかったのでありますが
現実は厳しく、またしても休む間もなく撮りまくり、
担当N氏と撮影ポイントや構図について多々言い争いながら
ぶつかり合いながら、言いたい放題の私達・・・
険悪になりそうになりながらも、大人の対応。
まっ!口は悪くてもお互いぶっちゃけ、
何でも言えるという事は良しとして
『音羽の森』さんでの撮影を頑張って撮って参りました。
嬉しい事に、美味しくてセンスあるディナー
プロヴァンス風フレンチフルコースをいただき
N氏も営業のSさんも私も感嘆しながら大満足。
ディナー後に料理撮影をしたので全て終了したのがは22時半。
N氏とSさんは今夜は優雅にお泊まりで、
私は翌日の宝塚出張があるため
一人寂しく都内へと戻って参りました。
家に辿り着いたのは、午前0時を過ぎておりました。
さて本日14日は、月組の瀬奈じゅんさんです。
初日前の貴重な時間をいただき、取材撮影となりました。
Wちゃんと早朝新幹線内で待ち合わせ。
二人とも前夜仕事であまり睡眠が取れていないのにも関わらず
最初の1時間は弾丸トーク、ですが、さすがに疲れたのか
知らない間に二人とも寝ておりました。
さて瀬奈じゅんさんです。
取材先に早めに到着したので、
撮影場所をWちゃんと二人で決め、
「いつもとは違うところで撮りたいね」ということになり
エレベーター近辺で試し撮りなんか、
あぁだこうだしていると、
そこにまたまた瀬奈じゅんさん登場!
私達の顔をみるなり「あっ!」気付かれ軽い会釈を。
ここで私達のボルテージがぐぐぐーーーーーんと上昇。
「ここで撮っても大丈夫ですか?」すかさず聞くと
コクンとうなづいて「全然」とすんなり瀬奈さん快諾。
相変わらず素もかっこ良い瀬奈さんでした。
さて短い時間ではありましたが、インタビューもすすみ、
最後に決めカット、今回は2パターン撮らせていただきました。
いつもの事ではありますが
私の興奮冷めやらぬ質問と感想に瀬奈さんも笑いつつ
ME&MY GIRLのビルやランベスウォークの話をしてくださり、
断然楽しみになった私達です。
私のバカ話は止まらず、なかなかシャッターを切らないので
瀬奈さん、笑いながら「わかった(笑)わかった(笑)」と
あのにっこりスマイルで撮影を促されていた私です。
1カット目、少々上目から撮影したのですが、
瀬奈さんは、私のレンズを見上げる事になり、
全てのカット、どれも違う瀬奈さんの色そして表情、
それはそれは、キマっておりました。
そして最後は、立ってキメカット。
私の注文にも素早く対応してくださり、
そのスマートな動きに感動、
こちらも、またかなり素敵でした。
一瞬にして自分の世界を作り上げる瀬奈さんは、やっぱりスゴい!!
撮影する度に、思う事ですが、
レンズを見る目の力がとても強い人です。
短い時間ではありましたが、私の中でも心に残る瞬間でした。
ME&MYGIRLの初日に向け、
瀬奈さんの意気込みを感じた私達、
「ご観劇、お待ちしています」
そう言いながら私達に笑顔で挨拶され颯爽と帰られました。

さて今回、湖月わたるさんからはじまって、
水夏希さん、瀬奈じゅんさん、
合間に葉山へのオーベルジュ、オシャレなお宿撮影、
豪華絢爛な取材の旅、
とても楽しく超充実な3日間でありました。
皆々様に心より感謝感謝・・・・

|

« 飛んだ!!! | トップページ | 年季の入った椅子 »

オーベルジュ」カテゴリの記事

水夏希」カテゴリの記事

瀬奈じゅん」カテゴリの記事

コメント

吉原さま
お返事ありがとうございました。
やはりそこでしたか?!

でも吉原さんの“趣向”とミズさんのオーラで
とてもステキな場所になっています♪

投稿: ミニミズ | 2008年4月17日 (木) 午後 11時32分

コメントありがとうございます。
多分ご想像通りの場所です。
水さんも笑ってました。

投稿: ヨシハラ | 2008年4月17日 (木) 午後 06時20分

いつも楽しく拝見しております。
昨日4/14に「えるこみ」のお写真を拝見しました。

私はこの撮影日の入りに行っていてこのお洋服の笑顔のミズさんを
お見送りいたしました。

とても素敵なお写真ですが一つ疑問が・・・
撮影場所ですが、多分劇場内での撮影だと思うのですが、
背景やミズさんの右肩の後ろの扉を見ると
ある場所が浮かんでくるのですが・・・

これはとんでもない想像でしょうか??
もし差し支えなければ(ヒントだけでも)
お教えいただけませんでしょうか。

投稿: ミニミズ | 2008年4月15日 (火) 午前 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197493/40502722

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華絢爛:

« 飛んだ!!! | トップページ | 年季の入った椅子 »