2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

池袋ウォーカー

またもや12時をまわってしまいましたがっ、
今日というか昨日30日は、
「池袋ウォーカー2008」の仕事で
池袋の最新スポットやお店、撮影してきました。
なかなか面白くて、参考になりました。
東池袋のライズアリーナビルの中にある
新中央図書館は特にお勧め。
オープン前から長蛇の列なんだそうですよ、
図書館なのに。。。
とにかく居心地のいい素敵な図書館でした。
さて、いろいろまわりましたが
午後は、大阪から出店、
カジュアルダイニングのお店と食べ放題のお店の取材。
どちらも感じのいい店長さんで、
撮影したお料理を「どうぞどうぞ」と勧められ
ライターのHさんとお昼ご飯食べた直後だと言うのに
バクバクいただきました。
最後のお店は、焼き肉で
焼きながら、撮りながら、食べていた・・・・と言う私達。
幸せ者です。
今年の6月には地下鉄も開通、
ちょっと面白い池袋取材でした。


Rimg3775

2008年1月30日 (水)

感謝、そして誕生日のお祝い!

すでに26時、忙しいのに楽しい事はやめられないので
こんな時間になってしまっています。。。
今日は(29日の出来事ですが)
日中、某大手酒造メーカーさんのタイアップの仕事。
ちょっと早いですが、お花見の設定
若者みんなで楽しげに乾杯!!!
そんなイメージで、都内スタジオに
モデルちゃん男女二人づつ4人が集合
寒い日ではありましたが、春気分で撮影して参りました。

この撮影も当初は3時頃には終わる予定だったのですが、
いつの間にかカット数が増え、
終了予定時刻は4時に変更になっておりました。
しかし、私は次の牧瀬里穂さんの撮影を
3時半過ぎに入れており、
かなりケツカッチン状態でありましたが
本当〜〜〜〜〜〜に有難い事であります。
まず牧瀬さんマネージャーKさんがスタート時間を
30分遅くセッティングしてくださりまして、
超急げば大丈夫な感じになりました。
それでもけっこう綱渡りではありましたが、
またまた有難い事に、今回タイアップの撮影で
角川担当編集のKさんやライターのSさん、
スタイリストのHさんや、もうとにかく皆々様
「なんかちょっと今日は、まきまきな感じなの?もしかして」
みたいな空気に、それもとてもスマートにしてくださり
な、なんと物撮りとかカット数増えたのにもかかわらず
4時終了予定が2時には撮影終了いたしまして
もうなんと感謝して良いのやら、
有難いの一語に尽きるのであります。
撮影後、余裕で撮影商品に使った唐揚げやポテトをいただき、
Kさんには
「おにぎりを食べていきなさい」と言われ2つも完食。
余裕で次の牧瀬さん撮影現場へと向かったのであります。
牧瀬さんは、ご自身のブランドのお洋服を着て
今日もニコニコ、美しく、そして感じよく、登場。
柔らかくていい感じに撮れました。
しかし、今日は本当に
「周りの皆様のおかげで自分が仕事できてるんだっ」と
痛感いたしました。感謝感謝であります。。。
さて、そんなドタバタな今日の撮影も全て無事に終了。
データ作業がたまりにたまって
大変な事になりはじめているのに
今夜は朝澄けいちゃん(かよちゃん)を囲んで
かよちゃんの誕生日会を都内の素敵なフレンチレストランで
いつもお馴染みイベントプロデューサーのWちゃんと
助っ人Nちゃん、私の4人でお祝いをいたしました。
Wちゃんがお店の方にこっそりとお願いしていた
サプライズなデザートにかよちゃんも大喜び。
みんなでお祝い、飲んで騒いで
楽しいひと時を、またまた閉店まで過ごしたのでありました。


080129_214702Rimg3774_1

2008年1月28日 (月)

怒濤の一週間のはじまり・・・

たぶん怒濤の一週間の始まりです。
フリーというのは自由で気楽な分、
組織に属してないので孤独です。
とてつもない不安に押しつぶされそうになったりしますが、
私は組織に溶け込める様な、きちんとした人間ではないし
とにかく自由に楽しく好きな様に撮影をしていきたいので
こんな生き方を不器用ながらしています。
大満足なんですけどね!これで。。。
仕事は基本的になんでも受けます。
無理矢理じゃありません。
なんでも撮りたいと思うし、いろんな人に会いたいと思うし
食べたいと思うし、新しい出会いは大歓迎です。
さて、フリーなので仕事が無い時もある時も
日々さまざまでありますが、気持がいいくらい
グッドタイミングでスケジュールが埋まる事があります。
埋まり過ぎてけっこう自分で自分の首を
しめちゃいかねないのでありますが、
とても有難い事なので頑張ります。
まさに今週はその怒濤の一週間になりそうな勢いです。
さて今日は昼から、幻冬舎から本を出される
漫画家の槙村さとるさんを撮影。
私は以前にも槙村さんをご自宅で
撮影させていただいた事があったのですが
槙村さん、ほんと、さばさばしていて気持ちのよい方です。
今日も又気さくで元気印の槙村さんの仕事場風ショットや
愛用のGoodsなどをかなりの数撮影、
休む間もなく3時間ぶっ通しで撮ってきました。
何故休む間もないかと言うと私がケツカッチンだからです。
あえて「私、急いでます」とは言ってないけど
急いでる風な私の撮影状況に
幻冬舎担当のOさんやデザイナーさん、
そして槙村さんまでもが、なんか慌ただしい感じに
私がさせてしまった気がしないでもなく、
(ホント申し訳なかったです。ごめんなさい)
でもそのおかげで次の現場に予定通り、
遅刻もせず到着しました。
次の現場はといいますと東京宝塚劇場、TVナビの仕事で
星組の涼紫央さんの撮影です。
いつもの様に広報のIさんにモデルになってもらい
ライティングなんかをテスト。
最近のIさんは、モデルにも慣れたもんで
「別ヴァージョンで写真集が出来るね」なんていいながら
最終チェックをしながら涼さん待ちです。
涼さんは以前にも撮影させていただいた事がありますが
半年程前にとある食事処でバッタリお会いした事があり
「その節はどうもどうも」なんて事を言いながら
ナビ編集のFさんが自らレフ持ち志願してくれて
和やかな雰囲気で撮影、涼さんの白いシャツが美しく、
『洗いたてのシャツな感じ』で撮れました
・・・ってどんなよ??
そのあとは、
TVナビ編集のFさん、Hさんと打ち合わせを兼ねて食事、
今日、初めての落ち着いた食事でした。
まだ月曜日、、、あしたが火曜日・・・・
当たり前です。
とにかく時間に追われちゃっていますが
突っ走らないとです。

2008年1月25日 (金)

りかちゃん

りかちゃん・・・・
りかちゃん といってもタカラのお人形ではありません。
私の姉も親友も りかちゃんですが違います。
しつこいですねっ!!ごめんなさい。
りかちゃんとは、紫吹淳さんであります。
ブログを書き始めて1年ちょっと経ちますが
りかちゃんこと、紫吹さんの話を書く機会が
あまりなかったのが不思議なくらいなのではありますが、
この機会にちょっと書いちゃいます。
りかちゃんと私には共通の知人がおりまして
タカラジェンヌ時代から何故だか
普通のタカラジェンヌさん達とは、
ちょっと違う関わりみたいなのが勝手に私にはありまして
(あっ!!そうたいしたもんじゃありませんが)
私自身もりかちゃんの取材撮影の際は、
以前から普段とは違う感情があったりしてました。
たぶん、唯一私の年齢とか知ってるのが
りかちゃんなのであります。
さて、そんなこんなで今日久しぶりに取材の機会があり
寒さ震える中、撮影に行って参りました。
取材場所に現れた りかちゃんの第一声は、
「さむ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い」
いやいや本当に今日は寒かったです、
相変わらずスレンダーなりかちゃん、
とても元気そうでした。
りかちゃんは昔からそうなのでありますが
インタビューは、いつも本音で喋り
おごる事無く謙虚な姿勢は全く変わっておりません。
今回もかなり深い話をされておりましたよ。
私も途中から編集兼ライターS原さんの隣にちまっと座って
フンフンと話を聞いておりました。
(私にしては珍しい事なのですが・・・)
インタビューは1時間以上にわたり、
最後にいつものようにキメカットです。
軽い世間話などをしながら、気負いもなく、
良い意味でリラックスして撮る事が出来ました。
若い頃から知ってるりかちゃん、
何年たっても根底にあるピュアな部分は
全く変わらない りかちゃん、
仕事に対しての考え方などなど
いろいろなお話を聞いていて、
「私、見習わないといけない!」そう痛感したのでありました。

2008年1月22日 (火)

浜虎

今日の仕事、午後は藤沢、夜は横浜、
まさに神奈川DAYでありました。
藤沢では「麺場浜虎」さんというラーメン屋さんへ。
私はこの「麺場浜虎」さんを知らなかったのですが
横浜では有名店らしく、なかなかのお店でした。
店構え、内装や厨房は、シンプルで清潔、
木の造りで居心地も良かったです。
私はカメラセッティングしながら
店長さんの熱い語り口を聞きながら、
「ここのラーメンは絶対に美味しいはず」と感じておりまして
出てきたラーメンを撮影しながら確信、
そして、いつもの様に「食べた〜〜い!!」と実感です。
撮影用にと作っていただいたラーメンとつけ麺を撮影。
全てのカットを撮り終え、ライターのSさんと試食。
私まで熱々のラーメンを作っていただきペロリと平らげました。
実は私、珍しく朝からお腹の調子が芳しくなかったのてありますが
又もや、食い気先走りで、すでにお箸片手にいただいておりました。
お勧めは鶏麺塩味。
こくのある鶏ベースのダシに塩味もまろやかで美味しかったです!
麺も独特で歯ごたえがあり、美味でした。
さて夜の撮影は、歯の矯正、いわゆる審美歯科の取材です。
私も中学生の頃、八重歯が両サイドから生えてきて
母曰く「これじゃドラキュラ」という事で
歯の矯正を数年間していた事がありますが
あの頃と今とはイメージがまるで違いまして、
今日の審美歯科さんは内装もオシャレ、心地良い雰囲気でした。
当時の私は言うこと聞かない子で
毎晩しなければならないマウスピースをしなかったりで
母親も泣いておりました。
今日の様なオシャレな歯医者さんだったら
きっと私も言う事聞いたのに・・・・・
なわけないか?!
時代は、日々変化してるのでありますね。。。

Rimg3745

2008年1月21日 (月)

勘太郎さん 七之助さん

昨日20日、フォーシーズン椿山荘にて
リビングセレブリティサロン
「和文化たしなみ講座」〜歌舞伎の魅力〜vo.4が行われ、
その撮影に行って参りました。
司会は中井美穂さん、
第一部は塚田圭一さんの歌舞伎講座
塚田さんのお話は、ユーモアがあって
歌舞伎に詳しくない私でもわかりやすく面白いのであります。
第二部は今回のメインでもありますが
中村勘太郎さん、七之助さんをゲストに迎えての
トークショーが行われまして
ほとんどのお客様、
この第二部お目当てに集まっておられました。
さて勘太郎さん、七之助さん
私は、この「和文化たしなみ講座」で
以前お二方を撮影させていただいた事があり
初めてではなかったのですが、
やっぱり素敵な兄弟でありますね。
爽やかで、礼儀正しく、しっかりしていて魅力的。
トークも大盛り上がりで、会場もかなり沸いておりました。
今回は、イベント終了時に取材撮影があり
こちらの方も撮影させていただきました。
今回もプロデューサーとして指揮を執っていたWちゃんと
撮影前、ホテルの一室でアングルチェック、
だいたいのイメージを掴んでおきました。
さて、イベント終了後、すぐにお二人の取材は始まり、
私もイベント会場からお部屋に直行!
質問に真摯に応えているお二人を横目にカメラセッティング、
インタビュー後、撮影開始
勘太郎さんと七之助さんに私のイメージを軽く伝えると、
さすがの二人、ビシッと決めてくれました。
途中、勘太郎さん、七之助さんがどんな表情をしてるのかチェック、
そんなあうんな感じが素敵でした。
七之助さんにポーズを少しお願いしたら
「何でも言ってください、何でもやりますから・・・」
なんて謙虚なの??!!驚いてしまいました。
最後にちょっと記念写真などを撮り、
いい雰囲気の中撮影も終了。
勘太郎さん、七之助さん、皆に丁寧に挨拶をされ帰られました。
いやぁ、勘太郎さん、七之助さん、素敵でした。
さて全ての仕事が終わり、
Wちゃんと私、そして助っ人Nちゃんと3人は軽い打ち上げ。
ホテルのミーティングルームでコーヒーを飲みながら
私の撮影した最近の写真のスライドショーを見ながら大盛り上がり、
久しぶりに大騒ぎしてしまいました。
今日もまた濃い一日でした。

Rimg3743
_dsc0016

2008年1月18日 (金)

あたり!!

今日は、朝からあざみ野まで行ってきました。
劇団四季の取材でも・・・・
先日のラーメン取材でもありません、
賃貸住宅のタイアップの撮影であります。
というわけで、代理店の方々数名、
モデルちゃん二人、編集のKさん、
そしてソウルでも一緒に仕事したライターのカエラちゃん
総勢10名であざみ野にある賃貸住宅まで車2台で移動
モデルルーム室内で、3カットほど、
いろいろなポーズをとってもらいながらほんわか雰囲気、
とてもいい感じで撮影して参りました。
モデルちゃん達がとても良い男の子と女の子で
ハーフみたいに美しい顔してるのに、
男の子は関西弁だし、女の子は風邪のためハスキーボイスだし、
なんだか面白いモデルちゃん達でした。
そのくせユーモア満点、現場の雰囲気はとても良くて
本当に助かりました。
さて室内での撮影後は、モデルちゃん、代理店の方達と別れ
Kさんとカエラちゃんと3人で
あざみ野近辺のオシャレなイタリアンで食事。
何気なく入ったそのイタリアンが、かなり美味しかったので
皆で口を揃えて「美味しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と絶賛。
オードブルもパスタもデザートも、そして焼きたてのパンも
大満足、気の利いたサービスにほろ苦いコーヒーも最高でした。
オードブルをお遊びカメラで撮影、
Kさん「このカメラで撮る方が巧かったりするんだよね(笑)」
なんて言われながら・・・同感
大事なメインのパスタは食い気に先走り撮るのを忘れましたが
みんなでワイワイ言いながら
大当たりのお店でのランチを満喫したのでありました。
撮影の合間、ひと時の時間ではありますが
こういうランチはかなり嬉しいわけです。
さて食後は、カエラちゃんと住宅周辺のお店や公園等を撮影、
日没まで頑張り、けっこうまた珍道中しながら
帰ってきたのでありました。

Rimg3735

Rimg3736

2008年1月16日 (水)

ラーメン三昧

今日というか昨日15日は、朝から横浜でラーメン三昧。
久しぶりにラーメン特集の撮影です。
午前中立て続けに3軒、
午後はあざみ野に移動して一軒、
ラーメン大好きな私もさすがに後半は
辛かったのでありますが
店長に勧められれば、ご好意に甘えていただいちゃいまして
眉間にしわを寄せながら編集Nちゃんや
ライターのHさんと頑張ったのでありました。
午前中の店はどれも有名店で
お客さんが入る前の撮影になるのでスピードが命。
撮影中はとりあえず機敏な動きをしていた私も
撮影が終われば満腹かつ疲労と最近の睡眠不足で
ぐったり状態でありました。
でもラーメン!されどラーメン!
美味しかったです。。。
混んでる店内で食べず、
お店の裏で皆で食べるラーメンも乙なもの、
しかしラーメンはお腹を空かせて食べるに限ります。


Rimg3728_1
Rimg3729_1
Rimg3734

2008年1月15日 (火)

御殿場っ

3連休だというのに私は真面目に働いておりました。
さて昨日13日、小学館から発売予定
「生き方名言新書シリーズ」の撮影で
真矢みきさんを追っかけ御殿場まで行ってきました。
TVドラマのロケ現場です。
かなりの僻地でして、みきさんに開口一番「よく来たね〜」と
ほめられたほど、カーナビなんか全くあてにならない所で
途中泣きそうになりましたが現場近く
腰の曲がった地元のおじいちゃんに何とか聞き出して
ようやく辿り着いたのであります。
みきさんのマネージャーKさんも
地図を頭に叩きこんできたというこの現場
僻地だけどなかなか風情のあるところでした。
さてロケ現場でのみきさんは
雑誌の取材や撮影の時とは又違った雰囲気で
最初挨拶に行った時「あっ!いつもと違うな」と感じた私、
今回は、少しではありますが、
距離をおきながら撮影をしていました。
メイクをし、衣装を身につけ、台本片手に役に入ってる
みきさんは、張り詰めた糸が一本ある様で
多少なりとも緊張感がありました。
なのでありますが、
やっぱりそこは天下の真矢みきさん!
待ち時間では子役の男の子をからかい、
室内の置物や調度品、書物を見に探検したりと
随所に真矢みきWorld健在でありました。
合間に役作りの話や映像と舞台の現場の違いなど、
ちょっと真面目な話を伺いまして
私自身とても勉強させていただきました。
そんなみきさんも少々時間を持て余したのか
知らぬ間に私の背後にまわり
何気なく私のお尻や太ももを
軽やかに「ボールボール」といって蹴り上げておりました。
そうです!私のお尻はボール、まさにボールそのものです。
そんなこんなで本番中でのみきさんもひっそり撮影、
外ロケで極寒にも負けず、
一瞬の撮影でもその集中力は圧巻。
みきさん出演のシーンもスムーズに進み無事終了。
「お疲れ様でしたぁ」のスタッフさんの声に笑顔でこたえ
控え室へと戻られたのでありました。
衣装を着替え私服に戻ったみきさんは、
いつものリラックスみきさんに戻っておりまして
お見送りをと車に乗り込むまで待っていたら
みきさんはスタッフ全ての人に笑顔で挨拶を
私には握手を
「今からお互い東京に帰らなきゃいけないんだから」
そう言いながら真っ暗闇で
車内のみきさんは見えなかったけど
「ありがとね〜」
そんな暖かい言葉に疲れも寒さも吹っ飛んだのでありました。
心地良い達成感で
東京に戻ってきたのは午前0時を過ぎていました。
さて本日14日はみなとみらいでイベントの撮影、
昨日とは別世界の現場ではありますが
優雅ダンスの世界で楽しかったです。
私は生まれも育ちも横浜、
撮影後は小学校からの親友と久しぶりに再会。
積もる話はてんこ盛り
5時間ぶっ通しで喋り続け、帰宅は午後11時
とても楽しい連休でした。


2008年1月10日 (木)

「生き方名言新書シリーズ」真矢みきさん

今週はじめ、小学館から「生き方名言新書シリーズ」
〜珠玉の100 名言〜が創刊された。
言葉と写真で綴るフォトエッセイで
第一弾、林真理子さん、第二弾、田中宥久子さん、
お二人の100の名言は、とても力強く、
我々女性達にとってたくさんの愛と勇気をもらえ、
とてもおしゃれな一冊になっている。
生き方名言新書シリーズ
さて、その第4段が真矢みきさんである。
4月初旬に発売予定なのだが、
実はその撮影をさせてもらっている。
今日は午前中からスタート、朝のご挨拶にうかがうと
すでに真矢みきワールドにすっぽり入ってる私がいる。
衣装合わせ等を軽くすませてからスタジオに移動。
なんともオシャレなスタジオでみきさんはじめ、
マネージャーのKさん、ヘアメイクのTさん、
この私は異常にテンションが上がっていた。
みきさんの衣装を見ながら
私「素敵ですね〜〜これ以前見ました」
確信を持ったつもりで調子に乗って言うと、
みきさん「前は着てないわよ(笑)」
軽く頬をはたかれ、愛情一杯いただきまして
撮影は快調に始まった。
なんていうのか、私が気負わず撮影出来ると言うのは、
周りの人達のすっごい愛情ある支えと、
みきさん本人の包容力なんだと今日も深く痛感した。
今日は、何故だか「よしはらちゃん」と呼ぶみきさん、
撮影チェックの画像を見せないでいると、
また自らチェックしにくるみきさん、
画像を早回しで見せると「早い早い」と言い
それでも「ふんふん」とうなづき、
「これはいいね!!」と的確に判断するみきさん、
本当にプロフェッショナルを感じる。
今回はみきさんお気に入りのグッズも撮影した。
その中で可愛い像の置物が数点あったのだが、
どうもその撮影に手こずっていた私、
するとみきさん
「カメラ貸して」と私のカメラを手に撮影し始めた。
その撮ってる姿をまた私が撮るという奇妙な風景、
マネージャ−のKさん「すごい可笑しい」爆笑しながら
またそのKさんも私達を撮影していた。
みきさんが撮った像の写真、センス抜群だったので
お知恵拝借させていただきました。
そのあと、皆で食事を撮り、編集Hさんがインタビュー
インタビュー中も撮影し、そのあとはスタジオを出て
広尾の街の中や公園で撮影。
結局日が暮れる寸前まで撮影していた。
通りすがり「女優真矢みき」とわかった人々、多々、
どの人達も「きれいね〜〜」と溜め息まじりに呟いてるのが聞こえた。
今日も真矢みきさんの世界にどっぷり浸り、
心地良く楽しく無事に撮影も終了、感謝感謝である。
今回、小学館「生き方名言新書シリーズ」
第4弾、真矢みきさん撮影の際、編集担当のHさんから
「真矢みきさんの世界を自由に好きに撮影してください」と言われた。
こんなに難しく、そしてカメラマンにとって嬉しい言葉は無い。
自由に好きに撮るのは簡単だが
その結果がHさんやみきさんのイメージ外であれば
ダメなのである。
一生懸命撮ってもセンスが合わなければダメなのだ。
全てが終わってみないとわからないが、一つ言える事、
それは、今回の仕事、私にとって確実に
大きなターニングポイントになったと言う事だ。
真矢みきさんに出会え、このような撮影をさせて貰えた事、
全ての人に感謝である。


2008年1月 9日 (水)

瞬間

私はNIKONのカメラを使ってる。
まっ、この世界、NIKONかCanonかドイツ製か
いろいろなんですが、
私は物心つく前から家にはNIKONのカメラがあったので
選ぶ暇なく知らないうちにNIKONになっていた。
デジタルになってからもNIKON。
ポジからデジタルに移ろうとしていた頃、
かなりCanonを勧められたが愛着があっていまだにNIKON。
そんなことはどうでもいいのだが、
年末久しぶりにNIKONのカメラを買った。
そうそうキムタクが宣伝しまくっていたD300
メインはD2Xを使用してるのでサブ用に買ったのだ。
やっぱり新しいカメラを持つと嬉しいもので、
触ってるだけでもウキウキしてくるものだ。
最初に使用したのは、昨年12/19
真琴つばささんのディナーショー
ガンガン心地良く撮影していたのであるが
100カットを超えたころ、何故だか露出不具合、
おかしいなと思いながらレンズを変えたら大丈夫だったので
レンズのせいだと思い再度撮影をしていた。
それから、何度かいろんな撮影をしてきたが
レンズを変えても露出不具合はなおらず、
さすがに「これはおかしい!!」と外れた感が合った。
先日も瀬奈じゅんさん主演
『A-"R"ex』を快調に撮影していたら
途中でカメラが又おかしくなった。。。
「すっごいかっこいい場面なんですけど〜〜」
キメてる瀬奈さんを撮れずにカメラをいじってる私をみて
助っ人Nちゃん一喝、そしてあきれ顔。
「なにしてるの?今でしょ?撮るのっ!
この瞬間撮らないで自分で見てどうするの?」
確かに・・・・
カメラマンが撮らずしてどうする?
深く深く反省。
さすがにこの新しいカメラはおかしいと再認識。
早速NIKONサービスセンターに持って行き
症状を訴え、緊急で修理してもらう事にした。
実際、その場で撮れないというのは、最悪。
カメラマンは技術よりもその現場に居合わせることの奇跡を
撮らねば意味が無いもの。
とくに私はそういうタイプのカメラマンなので
今まであまり遭遇しなかったカメラの故障には今回少々参った。
外れたかな・・・D300
でもある意味初心にかえれたので良しとします。
早く帰ってきてくれ〜D300

2008年1月 5日 (土)

4日お昼頃、三鷹で撮影をして参りました。
ちょっと早めに到着してしまったので、
朝も食べてなかったし何か食べるところはないかなと、
周辺探しまくりましたがコンビニすら見つからず、
どうしたもんかと思ってたところ目の前には大きな総合病院、
ちょっとのぞいてみようと入ってみたら、
そこは白い巨塔ばりの大病院。
館内大充実、スタバも常設していたので、
豆乳パンケーキとコーヒーなんぞを優雅にいただき
撮影準備万全で取材場所に向かいました。
今日は、安寿ミラさんと謝先生の対談でありまして
インタビュー中のカットとキメカット。
いつものように楽しい雰囲気で撮影してきました。
謝先生の「小さな事でもいいから夢を!」
夢を持つ事の大切さを話されてるのを聞いていて
毎日の生活に追われてる私自身、最近忘れていた夢を
ちょっと考え直してみたいなと思いながら
お二人の様子を撮影しておりました。
熱い謝先生とクールに見えるけど内面熱そうな安寿さん、
なかなか楽しいトークでありました。
キメカットも仲良し風に1ショット、バシッと数分で終了。
いくつになっても夢は持ち続けていたいもんです。。。


2008年1月 2日 (水)

ホームページ更新しました!!!

年末12/30にギャラリーページ更新しました!!!
HPへ

謹賀新年

新年あけましておめでうございます。
2008年今年もよろしくお願いいたします。
というわけで、
バタバタしているうちに新年が明けてしまいました。
私の年賀状って届いているのでしょうか?
元旦に届いてるはずないですよね・・・
みなさん、ほんと、ごめんなさい、30日に出しました。
民営化前は、30日に出しても届いてたりしてたのに
なんか遅いですよね?
友人Kちゃんは27日に出したのに届かないと言って
かなり憤慨しておりました。
ポストマン頑張ってくれ!!!
それはそうと、私、
おおみそか、元旦とちょいと都内を離れておりまして休業。
今日2日から早速撮影して参りました。
毎年恒例の初仕事なんでありますが
2日から初日を迎える星組公演を撮影、
そのあとの囲み会見にも行って参りました。
お正月と言うこともあって、
皆さんとの新年のご挨拶も気が引き締まります。
いつもとは変わらないメンバーだけど、
なんか心新たになるじゃありませんか?
さて、舞台稽古終了後には、安蘭けいさんの囲み会見です。
安蘭さんは、いつも変わらず明るく楽しい方でありまして
今日の会見にも満面の笑みで登場。
場の雰囲気が一瞬に明るくなります。
会見中にも滴る汗で、汗を拭いながら
記者さんの質問にも笑顔、
カメラマンにも笑顔、帰る時も笑顔。
会見も終始楽し気な雰囲気でありました。
最後のキメショットも、カッ良く
そして、にこやかな笑顔頂戴して参りました。
安蘭けいさん率いる星組公演も元気があって良かったです。
(近々プレシャス掲載予定)
そんなこんなで私は、正月気分を少々味わいながら、
年末にやり残していた仕事をやらねばと
ちょっと憂鬱になりながら家路についたのでありました。
というわけで、
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »