« 2007年12月16日 - 2007年12月22日 | トップページ | 2007年12月30日 - 2008年1月5日 »

仕事納め

昨日28日、今年の撮影を全て終え、
無事に仕事納めとなりました。
全ての皆さんに心から感謝です。
夜の12時過ぎから横浜ウォーカーデスクのTちゃんや
おかちゃん、そしてCちゃんや新人ちゃん達との忘年会に出席
あぁだこうだのバカ話で爆裂しながらも
楽しいひと時を過ごし、2時過ぎに解散。
いやぁ久しぶりに笑い転げました。
てなわけで、帰宅したのは3時でありました。
今日は、おなじみWちゃんと助っ人Nちゃんと3人で
年納めの食事をし、お互いの労をねぎらって参りました。
こんな慌ただしい毎日なので一枚も年賀状を書いてません。
今夜から必死で書きます。
とにかく、今年の撮影が無事に済んで一安心。
データ作業は後回しにし、とりあえずちょっとした片付けと
年賀状でも書きます。
ほんとうに、お疲れ様でした・・・自分に言ってる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉の嵐

今日は、お世話になってる西本貿易さんで
来年のお中元ギフトの撮影をして参りました。
ほとんどがファーマーズさんHPへの商品撮影であります。
と言う事は、ほとんどがお肉っ!!!
イベリコ豚、USビーフ、和牛、
サーロインにしゃぶしゃぶ、カルビにヒレに肩ロース
もうお肉の嵐であります。
朝の9時には、眠いけど集合。
西本貿易のUさん、ファーマーズのAさん、そして私の3人で
「どのお皿を使って、添え物はこれにして、背景はこれね!!」
こんな感じで全17カット、怒濤の撮影ショータイムでありました。
なんせほとんどが解凍直後の生肉なもので
食べられないのが、辛いわけでありますが、
いろいろなアイテムを駆使し予想以上に良い感じで撮れました。
ソーセージは、茹でれば良いので即味見。
爪楊枝にさしては食べ、撮り、食べ、撮りを繰り返しておりました。
圧巻は、豚肉丸ごとセット(写真参照)
6種類の豚肉をお手ごろ価格で販売するそうなので(販売時期はまだ未定)
是非ともご賞味あれ!!です。
そんなこんなで19時には、撮影も無事終了。
立ちっぱなしで足が棒でありましたが、肉の嵐の中、
最後はチーズケーキ(これも撮影商品)を皆でデザートで食べ
お腹一杯で帰ってきたのでありました。
というわけで、もちろん明日の食卓は、お肉祭りであります。

_dsc3907
_dsc4160
_dsc4161
_dsc4355

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハグハグ・・・真矢みきさんだっ!

本日26日、都内ハウススタジオにて
真矢みきさんを撮影させていただきました。
あの忘れもしない撮影から2ケ月、
真矢みきさん、今日も絶好調でありました。
今回の撮影は、学研さんから出版されている女性誌
「ベーグル」3月号の表紙と中ページの撮影であります。
朝9時にはメイクさん、スタイリストさん、
アートディレクターさん、編集さん、ライターさんが集合。
軽く打ち合わせの後、
例のごとく颯爽と真矢みきさん登場であります。
みきさんは、全ての人に、微笑みながらご挨拶。
大人には大人の対応を!
子供に見える私には、ハグハグ・・・
いきなりのハグでありますよ、2回ほど。
ほんとっ、嬉し恥ずかし、顔真っ赤になりました。
さて、今日も、かなりの圧力がかかった撮影で
私自身も地に足着いてない状態の中、
何度みきさんに助けられたことか!
全ての人に細やかな気遣いとやさしさ、
そしてユーモアとギャグ。
美しいのに、かっこよく、それでいて面白い。
撮影後の液晶画面を見せないでいると、
「なんで見せないのよ(笑)」とツカツカと私の方に近寄って
「あ〜〜ら、また才能開花させちゃったんじゃないの?」
こんなこと、普通言えますか?
ウソでも嬉しくなりますよ!ほんとっ。。。
「かっこ良かったですよね〜」と宝塚時代の事をいうと、
すかさず「今もでしょ?」
そうです、そうです、ほんとそうなんです。
こんな感じで表紙を含めて6パターン、
流れる様に撮って参りました。
また、別の仕事で
来年みきさんを撮影させていただく事になったので
「よろしくおねがいします、私でいいんですか?」そう言うと、
またもや、みきさんから
歯の浮く様なお言葉をいただいちゃったので
「みんなにそう言う事いってるんじゃないんですかぁ(笑)」
突っ込んでみると
「別れ話みたいな事言わないで(笑)」
こんな珍問答を繰り返しながら、最後まで楽しく撮影してきました。
全ての撮影終了後、帰る後ろ姿も激写。
車に乗り込み窓から手を振るみきさんは、最高にお茶目できれいでした。
一言では語り尽くせない人、真矢みきさん!!
今日も忘れられない撮影となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春野寿美礼さんの卒業

24日、春野寿美礼さんの卒業ということで
サヨナラ会見とパレードの取材に行ってきました。
思えば、何十回と経験してきたサヨナラ取材、
今日は天気もよく快晴、寒かったけど、
心温まるとても素敵なサヨナラでした。
私は、記者さん達とは別のカメラマン受付を済ませ
パレード時の場所を確保したあと、
会見までしばし時間があるので
モニターの春野さんをみながら待機、
ほかの記者さんたちと歓談しておりました。
サヨナラのご挨拶では、ちょっと感慨深いものがありました。
さて、公演終了後会見場に現れた春野寿美礼さんは、
全てをやり遂げた達成感なのか、とても晴れ晴れとした
本当に良い表情をされていました。
報道関係者の中でも人気者の春野さん、
記者さん達との質疑応答もよくある社交辞令な感じではなく
すごく真摯に心ある返事をされていて、
なんか今までに無い深い会見だったと思います。
なので、けっこう記者さん達も聞きたい事があったみたいで
「すみません、また突っ込んでお聞きしますが・・・」
という感じで質問するのでありますが
春野さんは嫌な顔一つせず、とてもきちんと、
そして笑顔を交えながら応えておりました。
最後のフォトセッションではいつもの様にやわらかで、
撮影終了後は、そこにいた多くの報道関係者から
大きな拍手が沸き起こり
深々と頭を下げ、にこやかに会場を後にされました。
さて、パレードでは、あまりのファンの方達の多さに
私達報道も驚きつつ、寒空の中、春野さん待ち。
春野さんがやっと現れると、
ファンの方達からの歓声が最高潮に達し
笑顔で手を振る春野さん。
あちこちで、フラッシュの嵐であります。
すると、何故だか報道関係者からもかけ声が!!!
(あんまり無いですね、報道からかけ声なんて!)
でもそれだけ、愛されキャラだったのだと思います。
私の右側で「おささ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん」と叫び声
すると左からもかけ声が・・・・・
もうこうなったらやめられない、とまらない。。。
すごい現場、愛情ある報道スペースでありました。
そんな、おささんコール、沸騰さなか
ファンの方達全方向から叫びとも言えるかけ声、
フラッシュ・フラッシュ・フラッシュ
鳴り止まない拍手・・・・
そんな大歓声の中
春野さんの左目から一筋の涙。
それはとても、美しい涙でした。
あんなに幸せを素直に感じてる人、初めてみました。
最後の最後まで、ファンの方達に笑顔で手を振り、
笑顔で去って行った春野寿美礼さん、
17年間本当にお疲れ様でした。
今日は私にとっても
本当に素敵なサヨナラ取材でありました。
プレシャス掲載中

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年12月16日 - 2007年12月22日 | トップページ | 2007年12月30日 - 2008年1月5日 »