« 2007年10月14日 - 2007年10月20日 | トップページ | 2007年10月28日 - 2007年11月3日 »

チャイナブルー

先日、コンラッドホテル東京にあるチャイナブルーにて
お料理と個室の撮影をして参りました。
お馴染みWちゃんの仕事でありまして、
かなりプレッシャーのかかった撮影でした。
まぁ、こういう撮影で、スムーズにいくか、いかないかは
周りの偉い人達のご機嫌による事が
多々有りなわけですが、
想像していたよりも、スムーズにいきまして
(まっWちゃんや、ライターさんのフォローがあったからこそなのですが)
無事に終了、撮影後にWちゃんと場所を変えてお茶。
二人で労をねぎらったのでありました。
さて、この撮影の前に、Wちゃん、編集さん、ライターさん、私の4人で
このチャイナブルーにて豪勢なランチをいただいたのですが、
とにかく感動の嵐でありましたよ。
私が書くまでもないのですが、
「東京のホテルでも最高峰!」と言われるだけあると
こんな私でも思ったのでありました。
斬新で、美味しい、新感覚な味です。
おいしかったよ〜〜〜
Wちゃん、御馳走さまっ!!!

Rimg3442
Rimg3444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西田敏行さん再び

23日、西田敏行さんを撮影させていただきました。
先月も某TVスタジオで西田さん撮影の機会があり
今回で2回目であります。
前回同様TBSドラマ「ふくまる旅館」の
ドラマ撮影中での取材で、
本日は、都内某所でのロケ中に
空き時間を見つけての撮影という段取りで、
私達はいったい何時、何処で、どのように撮影できるかなんて
誰もわかるわけがないわけで、
現場の状況をみながらの待機となりました。
1時間ほどすると西田さん登場。
西田さんが現場に現れると、おばちゃん達が近寄りはじめ
勝手に手を握ったりしておりましたよ。
普通に話しかけちゃうのですね〜
すごいナチュラルな感じです。。。
どこでも、おばちゃんパワー健在であります。
さて、撮影は思ったよりも早めにできまして
時間にしたら、ほんの数分ではありますが
サクッと終わらせ、なんとか終了。
なんたってロケの合間のスチール撮影なので
撮影中私の背後にいる関係者の人達の
「早めに早めに」
「次の現場に行かなくてはいけないんだよ〜〜」
「そろそろいいんじゃないの?」
声にならない圧力を痛いほど感じ
その圧力に負けそうになりながら頑張りましたです。
「前回も撮影させていただきまして」みたいな事だけ
西田さんにお話したら
「そうですよね〜〜」と覚えていてくださって
貫禄に風格ですよ、ほんと、嬉しいもんです。
さてロケの面白さは、地元の人達のふれあい、
久しぶりにほのぼの感じました。


Rimg3447

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝海ひかるさんを撮影

本日は朝海ひかるさんを撮影、
朝海さんは、来月から始まる舞台「蜘蛛女のキス」の
お稽古真っただ中で、その合間をぬっての取材撮影になった。
朝海さんは、現役の頃3回ほど撮影の機会があったが
どちらかと言うと少ない方で、退団されてからの方が、
なんだか撮影の機会が多い様な気がしてる。
さて今日の朝海さんは、我々取材陣を笑顔で迎えてくれ
私なんかにも「いつもお世話になってますぅ」
なんて言葉をかけてくれ、
妙にテンションあがる単純な私であった。
こういう何気ない一言がすごく嬉しかったりする。
インタビュー取材は、和やかなムードで進行、
謙虚な中にも朝海さんの熱い想いが伝わった。
インタビュー中のショットとキメを撮影したが、
キメ撮影では、「黄金の刻」での宙づりの話なんかをしながら
「真っ逆さまで怖くなかったんですか?」と聞くと
「おもしろかった」と痛快に笑っていた。
一瞬の撮影タイムであったが
勢いがある人・・・・という印象を持った。
退団後の活躍は、まさに快進撃、
これからも突っ走って行かれるに違いない。
この模様は、asahi.comに掲載予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月14日 - 2007年10月20日 | トップページ | 2007年10月28日 - 2007年11月3日 »