« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月9日 - 2007年9月15日 »

林家木久蔵師匠

朝からグッタリであります。
だって、ずっと休みが無いのですよ。
フリーの特権でもある、寝坊をしたいのです。
それが、ここんとこ全く出来ておりません。
睡眠不足な上、この台風な天気で湿度上昇、
バケツをひっくり返した様な激しい雨と突風で
気分も体力も低下している気がするのですが、
そんな戯言言ってられませぬ。
昨日は、都内のホテルでイベントの撮影をしてきました。
大好評で、無事に終了。
なんやかんやで帰宅は12時を過ぎ、
その日のうちに、最低限しなくてはならない
データ作業を済ませると、もう2時をまわります。
本日は、「大人のウォーカー」の仕事で
林家木久蔵師匠を撮影してきました。
編集のSさん、ライターのOさん、編プロのYさんと私、
木久蔵師匠も「女性ばかりですね」と
驚かれた様子でありましたが
温和な中にも、話一つがどれも面白くて
撮影準備中の私も、思わず耳を傾けたりしていました。
さてキメカットは2カット。
室内と、外と、両カット撮影してきました。
木久蔵師匠は、私のポーズ注文にも
申し訳ないくらい謙虚に「はい、はい」と聞いて下さり
恐縮でありましたが、なかなかな写真が撮れたと思います。
さて、襲名披露の準備にお忙しい木久蔵師匠、
帰り際、私達全員に襲名披露記念、
携帯ストラップを下さりまして、
皆大喜びで帰ってきたのでありました。


Rimg3171

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宴会

4日は朝から箱根へ行ってきました。
ぐるなびトラベルさんの仕事です。
お宿を2つ、料理からお部屋、露天にイメージ、
小休憩はありましたが、
夜の9時までぶっ通しで撮影して参りました。
メインカットは、宴会のイメージカット。
この撮影のため、人数集めで
ぐるなびトラベルのスタッフさん総勢8名、
東京から仕事を終え、かけつけてくれて
宴会のイメージカットを、編集のN氏と相談しつつ、
ぶつかり合いながら、あぁだこうだと言いながら
迷いながらも取りあえず撮影。
「だいたいさ、宴会のイメージカットは、むずかしいよ」と
言いながら、最後は疲れきって終了。
「まっ、なんとかなるね」とお互い慰め合いつつ
くたくたで都内に着いたのは、12時をまわっておりました。
帰りファミレスで食事。
やけくそでサーロインステーキ、食べちゃうでしょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天海祐希さん似の女医!!

今日は、取材でお医者さん二人、撮影して参りました。
最初の取材では、シュシュ編集長Sちゃんも合流。
「二日酔い〜〜」なんて言いながら、青い顔で到着。
そんなSちゃんに慣れっこの私も
ライターAちゃんも「ウコンを飲め!」と軽く忠告し、
たいして気にするわけでもなく、取材現場へ。
風格のある皮膚科の教授にたっぷりお話を聞き、
二日酔いのSちゃんも二日酔いとは思えぬ仕事っぷりで
取材も撮影も無事終了。
ここでSちゃんとは別れ、Aちゃんと次は横浜へ。
婦人科医の先生の取材です。
さて到着直前、ライターのAちゃんが
「ここの先生、天海祐希さん似なんですよ」というもんで
期待して行ったら、いや〜〜驚きましたよ。
ほんと、似てるんですよ!!
サバサバした感じといい、お顔もね。
まっ、天海祐希さんを少し細長くした感じなんですが、
なんだかテンション上がっちゃって、
単純な私は、またまた撮りまくっておりました。
「わかりやすいですよね、ほんと」
そうAちゃんに言われながら、帰りの車内は
天海さん似の先生の話でもちきり。
でも、この先生、気持ちもスカッとしていて
実に素敵な女医さんでありました。
面白い日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京ダック

昨日、日曜日、昼間っから撮影をしておりました。
デビューを夢見る、ミュージシャンのたまごチャン達11人
宣伝材料用写真の撮影です。
いろいろな方達がおりまして、
なかなか面白かったのでありますが、
実はこの仕事、上海、タイ、香港の旅取材を
ずっと一緒にやってきた珍道中仲間の
おかちゃんからの依頼でありました。
まっ、今回は、ピンチヒッターなのですが、
勝手知ったる、おかちゃんには
相変わらず、私のテンションの上げ下げの激しい撮影に
「ほんとっ、わかりやすいわよねっ」と言われながら
「だって、仕方ないでしょ?」
そういうものですよ、カメラマンなんてね、
撮りたい意欲は、食欲と同じなのですよ。
さて、撮影も2時には、終了。
おかちゃんは、5時過ぎになったら、渋谷にオフィスのある
CちゃんとKちゃんも呼んで
(この二人は先月取材で、ソウルに一緒に行った
凸凹コンビであります)
「4人で焼き肉でもいこう!!」と思っていたらしいのでありますが
「仕事が、たんまりたまってて、そんなに遅く帰るのは無理だよ〜」
私が、そんな事言うもんなら、
おかちゃん
「なんなの、それ!
焼き肉でも食べに行こうってメールしたでしょ。
早く帰るってなんなのよ?」
散々言われましたが、
取りあえず年長者の私の我がままを聞いてもらいまして、
いい迷惑なのがCちゃんとKちゃん。
急におかちゃんに号令をかけられた
CちゃんもKちゃんもブーブー文句を言いながらも
待ち合わせの駐車場に緊急到着。
焼き肉ではなく、北京ダックを食べに行く事になりました。
さて北京ダック、思い入れが強いのでありますが
おかちゃんと海外取材中は必ず2回は訪れる
恒例行事になっておりまして、
実は上海で何度か行ったお店が銀座、新宿にオープンしていて
かねてから「行きたいね〜」と言っていたのであります。
ということで、今回は、3時でも営業中の銀座店に直行。
女4人、3時過ぎから北京ダックを1羽、スープや餃子にその他諸々、
なんのお祝いでもないのに、いきなり北京ダック食べまくりであります。
Cちゃんは、すでに銀座、新宿店に何度も行ってるので、
顔馴染みで、1品お料理をサービスでだしてもらったり、
かなり豪勢な、食事タイムでありました。
目の前でダックをカットしてくれ食べる前から大盛り上がりです。
そんなシェフの姿を携帯写メールで私は撮影。
「あら、写真、うまいじゃないの?カメラマンでもやればいいのに」
そんな、おかちゃんの嫌味な発言も
100万回聞いてると心地良く聞こえるのは
不思議なものです。
さて、そんな食べっぷりな様子を
(私は絶対やだけどね)
ブログに出してもいいそうなので
公表してしまいましょう。
おかちゃんとCちゃん、Kちゃん、そして
主役の北京ダックちゃんです。


070902_153001_4
070902_153202_4
070902_153301_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月9日 - 2007年9月15日 »