« 2007年4月1日 - 2007年4月7日 | トップページ | 2007年4月15日 - 2007年4月21日 »

サン・ジュリアン

昨日、おとといと取材で静岡県の伊東市、
伊豆高原に行ってきました。
またもやオーベルジュでございます。
3つの宿を撮影してきましたが
特筆すべきは、TVや雑誌で数多く取り上げられている
サン・ジュリアンではないでしょうか?
私達スタッフは、早朝1軒取材を終えて
昼過ぎからサンジュリアンに入りました。
到着後、休む間もなく取材に撮影、
緊張感も加わり
夕方過には、燃料切れ!状態で
私「ねじを巻いて〜〜」と
かなりバテ気味でしたが
オーナーシェフをはじめ、スタッフの方々の
細部にわたる心のこもったサービスや、
露天風呂、心地よい部屋、
そして美味しい食事は、まさに絶品。
ディナーは、ゴージャスなフルコースをいただき、
露天風呂に入り、ふかふかのベッドで寝る頃には
もうすっかりご機嫌も回復。
単純な人間なのです。
しかし、本当にディナーは最高でありました。
アミューズはサーモン、
30時間煮込んだコンソメスープ
フォアグラのパテ、
金目鯛に常陸牛のサーロイン、
デザートのフォンダンショコラに至るまで
とにかく美味しかった!としか言いようがありません。
サン・ジュリアンさんは、元麻布にもレストランがあるそうで
著名人も数多く訪れるそうです。
翌日はオーナーシェフの市場での買い出しの様子を撮影、
いろいろなお話を聞いてると、
人柄や、スタッフさんへの気遣い、
食材や宿、お客様に対する真摯な姿勢など、
美味しい料理をつくり出す原点を
垣間見た様な気がしました。
さて、サン・ジュリアンの取材撮影を無事に終え
もう1軒取材をし、3時前には終了。
帰り際N氏、サン・ジュリアンで宿泊した
部屋の鍵を持ってきてしまい、
Uターンしたりと、またもや珍道中ではありましたが
伊東ならではの金目鯛を購入し
眠気と戦いながら帰ってきたのでありました。
もう撮影じゃなく仕事抜きで行きたいよ〜〜


_d2x0688

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事場

本日は、福音館書店 母の友で連載している
絵本作家アトリエ訪問の撮影でした。
このアトリエ訪問の仕事は、
大好きな撮影の一つなんですが
今日の絵本作家さんは「ぞうくんのさんぽ」などの
絵本を描かれている中野弘隆さんでした。
中野さんは、とても気さくでシャイな人。
編集のIさんとご自宅に伺いリビングに入ると
コーヒー豆をひきながら、笑顔で迎えてくださいました。
なかなか公開しないというアトリエを見せて頂き
仕事場での中野さんも撮影させていただきました。
仕事場を拝見、そして撮影なんて本当、贅沢です。
ましてや絵本作家さんは、そこで作品が生まれるわけで、
毎回、この取材はワクワクもんなんです。
中野さんのアトリエは、落ち着いた中にも整然としていて
私は、とても好きなアトリエでした。
しかし、もし、私の仕事場を公開しろ!と言われたら
絶対出来ないな〜と思ってしまうのであります。
仕事場は、ほとんど撮影現場ですが、
今は昔と違って、パソコン作業があるので
けっこうデスクワークもします。
今の自分の仕事場は、パソコン3台に
ものが溢れかえり、機材が積み重なり
机周りには、自分が撮影して気に入った写真が
ペタペタと四方八方に貼られていて
雑然として、はっきりいって美しくない。
まぁ自分にとっては、居心地はいいのだけれど、
見せられたもんじゃありません。
まぁね、見せてくれなんて言われるわけないのですが
いろいろな作家さんのアトリエを見る度に
自分の仕事場を比較し少々凹むのであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月1日 - 2007年4月7日 | トップページ | 2007年4月15日 - 2007年4月21日 »