« SHOW店街組曲 | トップページ | 我ながらバラエティ!! »

編集者魂!!

先週、女性誌デスクのSちゃんから久しぶりに
電話をもらった。
Sちゃんとは、かれこれ10年の付き合いで
海外取材も行ったし、美容や体験ものなど
様々な撮影をさせてもらってきた。
ここ数年、ご無沙汰していて、ご無沙汰してる間に
Sちゃんは偉くなってデスクになっちゃったのだ。
で、Sちゃん
「ちょっと来週、撮影をお願いしたいんですけど」
「なになに?何の撮影?」
「病院なんですけど?」
「私、血は駄目だよ、血は」
そうです、15年もこの仕事をしてきた私は、
物理的に不可能でない限り
99%仕事を断った事がないのだが
出産の撮影を依頼された時だけ、
どうにも自信がなくお断りした事があったのだ。
血には、弱いのだ、かなり。
さて、本日そのSちゃんの取材撮影があった。
女性のための検診というわけで、
乳がん検診や、子宮がん検診など、
診察の様子を撮影するというわけだ。
同行したライターのAちゃんとも今まで
いろんな撮影をしてきたが、
Aちゃんは、とにかく体当たり取材実践女で
プチ整形や、豊胸など、もう自ら体験。
その様子も多々撮影させてもらってきた。
今日は、デスクSちゃん、自ら体験。
はじめは、撮影カットだけということで
実際に検診はしない様子だったが、
先生がとても協力的、Sちゃんもかなり前向き。
結局、診察しましょうと言う事になった。
さすがデスクSちゃん、
私がカメラセッティングしてる間に
検診服に着替え、あっという間に診察台の上にいた。
普通の診察台ではないですからね、ほんと。
さて、実際に先生の診察を受け、いろいろと
病状や注意事項も聞きながら、
モニターにはSちゃんの子宮内が映し出される。
そんな非日常的な時でさえ、
「撮って下さいよ、ちゃんと!先生なめのモニターを」と
私に指示。
私の方が、おたおた気味で
「大丈夫、撮ってる、撮ってる」
撮影画像を確認しながら、私にOKを出し
診察を受けてるSちゃん。
その様子は、まさに凄腕編集者そのものでありました。
撮影も無事終了。
「明日は乳がん検診ですから、私がやりますからねっ」
編集者魂!!あっぱれだ。

|

« SHOW店街組曲 | トップページ | 我ながらバラエティ!! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197493/14499556

この記事へのトラックバック一覧です: 編集者魂!!:

« SHOW店街組曲 | トップページ | 我ながらバラエティ!! »